役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

お盆にイタリアへ初旅行を計画しています。

質問No.5113 : plum より

昨日、航空券・ホテル・鉄道代を含めたツアーを予約しました。
イタリア行きは急遽決まり、ひとまず有名どころの3都市周遊にしてみましたが、
事前情報が全く無く、どこから計画を立てたら良いか悩んでいます。

質問が沢山あって申し訳ありませんが、どなたかご存知の方、知恵をお分けください。

①都市間移動に使用する鉄道の時間を決めかねています。
 私のつたない知識で考えた移動案だと、
 10日17:00頃ローマ発
 12日早朝フィレンツェ発です。
 理由は、10日にバチカン市国を観光してからフィレンツェへ移動したい(8/9(日)は美術館が休館なので)
 のと、フィレンツェ→ベネチア移動が約3Hと時間がかかるからです。
 しかし、それだとフィレンツェの観光時間は、賞味1日となります。
 イタリア経験者の方、どう思われますか?

②日曜日は多くの店がお休みのようですが、ローマでお勧めのすごし方はありますか?

③到着日・帰宅日について
 限られた時間にはなりますが、めいっぱいイタリアを堪能したいと考えています。
 どこかお勧めはありますでしょうか。
 
④早めに予約しておいた方がいい観光スポット・レストラン等ありましたら、教えていただきたいです。

⑤ホテルでの荷物預かりについて
 チェックイン前に荷物を預かってもらう経験はありますが、
 チェックアウト後に荷物を預かってもらうことも可能でしょうか?
 ホテルによって異なると思うので、イタリア一般論で結構です。
 
⑥お盆時期ということで、やはり観光客は日本人が多いですか?

スケジュールとホテルは以下のとおりです。

■旅行スケジュール
 8/8 (土)13:25 フィウミチーノ空港着 【ローマ泊】
 8/9 (日)1日フリー 【ローマ泊】
 8/10(月)ローマ→フィレンツェ移動 【フィレンツェ泊】
 8/11(火)1日フリー 【フィレンツェ泊】
 8/12(水)フィレンツェ→ベネチア移動 【ベネチア泊】
 8/13(木)1日フリー 【ベネチア泊】
 8/14(金)15:50マルコポーロ空港発

■ホテルと最寄り駅(スポット)
 SAN REMO テルミニ駅
 SAN GIORGIO AND OLYMPIC サンタ・マリア・ノベッラ駅
 SAN GIORGIO リアルト橋とフォーチュニー美術館近く
 
 
その他おすすめ・穴場の観光スポット、ナイトスポット、飲食店、カフェ、、スーパー、お菓子、
お土産、雑貨・革製品・ガラス屋、逆に失敗エピソード等、どのような情報でもいただけますと幸いです。

よろしくお願い致します。

13 Responses to “お盆にイタリアへ初旅行を計画しています。”

  • plum より:

    申し送れましたが、20代女子です。
    今回は、友人と2人旅行の予定で、両者とも健脚です。
    どうぞよろしくお願い致します。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    plum様、
    ①何にご関心があるか、で旅程も変わります。
    確かにフィレンツェが丸一日しかないのは気になるところですね。
    例えば、美術館巡りもするけどアウトレットショッピングもしたい、などの場合私ならフィレンツェを1日半にしちゃいます。美術館の規模にもよりますが3〜5時間くらいかけて回るとあっという間に1日が過ぎてしまいますが、この時期なら夜9時くらいまで明るいはず、多少 予定を詰め込んでも回れちゃうでしょう。

    ②例えばスペイン階段など日中は人でごった返しているところへ早朝に出かけてみる、というのも。そこから1日の予定を立てるのも楽しいです。

    ④美術館など有名どころは予約がマストです。移動や寄り道、食べ歩きも楽しいイタリアです。列に並んで数時間を無駄にするのは勿体無いですよ。

    ⑤一般論で言うなら…ホテルによります。ただ、経験上では預かってくれました。(三ツ星以上)

    ⑥多いと思って行ったほうが幻滅しないでしょう。観光地ですとどこへ行っても日本人と中国人はいます笑。

    また、せっかく旅行まで日にちがあるのでイタリアに関連した本を読んでおくと、一つ一つの建物も噛みしめるようにじっくり感慨深く見られますよ。もちろん美術作品も歴史的背景や人物の相関などが分かるともっと面白い。
    アウトレットショッピングもしっかりリサーチしていけばさらにお得にお買い物できます。

    ベネツィアで仮面をお土産に買う際、その時はガイドさんと良いお店を探したのですが、店によって随分お値段が違いました。普通30ユーロくらいでそこそこの仮面が売られていたのですが、私たちが見つけた店ではその半額でした!

    私はスペインを訪れた時、時間がなくて下調べが浅かったのが今でも悔やまれます。下調べが大好きになったのもこの失敗があったからですね。

  • sakura da より:

    ③到着日の夜にカラカラ浴場跡でのオペラ鑑賞はいかが?翌日が日曜日で移動日でもないことから、寝坊してもOKですし。(夜中に終わるので)だだっぴろいので万が一居眠りしても小さな歌劇場と違って顰蹙を買いにくいです。演目は『アイーダ』なので誰でも知っている旋律が楽しめて観光向きです。何より広い空の下のオペラ鑑賞は楽しいですよ(大空を飛行機がぶ~んと行く様も興味深い)
    もしチケット購入が心配なら、ココのANOさんでも扱ってくれてるみたいです。
    www.amoitalia.com/roma/terme_caracalla.h…
    日程を見たら、8月は8日にちょうど演目がありました!翌日からはないのでこれもご縁かも♪

    ⑥真夏のヴァカンス時期なので都市の余裕のある層は郊外へ出かけてますしね。最近は中国人団体にとにかくどこでも遭遇するようになりました。欧州でアジア人に会う‥自分もその一人と思いクールダウンするしかないです(笑)逆に季節のよい時期は現地学生の社会科見学や遠足などでごったがえすこともありましたし。

    20代女子の仲良し旅、いいですねぇ。極論ですがイタリアは何もかもセンスいいし欲しくなっちゃうものばかりで買い物してジェラート食べるだけでも充分楽しめると思いますよ。lレストランに予約いれると縛られちゃうのが辛いことも。ともあれ、体力があるから疲れ知らずだし羨ましい!よい旅を

  • 通りすがり より:

    20代のお嬢さん、体力に不安は無いと思いますが8月のイタリアは灼熱地獄です。くれぐれも無理しすぎないようご忠告申し上げます。ペットボトルの水とサングラス、必須です。こまめに休憩をとってゆっくり楽しんでくださいね。色々と行きたいところ見たいもので一杯だと思いますし、とにかく日が長いので、思ったよりも足にきます。ひとつ目的を果たしたら、一回休憩を挟んでから次へどうぞ。
    ご質問には先人方が的確に答えていらっしゃるので遠慮いたします。

  • Marco より:

    ①ローマからフィレンツェまでフレッチャロッサ等の高速列車ですか?それなら1時間30分なので、充分明るい時間にフィレンツェに着きます。ローマ発を18:00にしても大丈夫かと。ただし鈍行のレッジョナーレだと3時間かかるのでその場合は17:00が正解でしょうか。列車が何番ホームから発車するかは15分前くらいにならないと分からないので、電光掲示板をご覧になって下さい。
    イタリアが初めてと言う事なので事前購入が良いと思います。3ヶ月前から買えるスーパーエコノミー切符ならレッジョナーレと変わらないくらい安いですし。
    フィレンツェは見所が多いので贅沢を言ったらきりが無いです。最初のフィレンツェと言うことで割り切って1日で見られる所だけ見ればよろしいのではと。ウフィツィ美術館等は事前予約必須です。そうしないと待ち時間が勿体無いです。
    ②バチカン市国へはテルミニ駅から地下鉄でしょうか?それでしたら、オッタビアーノ駅からバチカン市国へ行く間に、地元っ子向けのお店が沢山あります。ブランド品じゃないのでワンピース30ユーロとか、でもイタリアデザインにあふれてて、面白いと思います。日曜日開いてるかちょっと判りません、申し訳無いです。地下鉄の切符は駅の自動販売機でも買えますけど、タバッキで買った方が便利です。
    スペイン階段とか朝8時頃だと嘘のように空いてますよ。
    お店も大体9時半か10時頃にならないと開きません。その代わり夕方7時半くらい迄開いてます。
    ④美術館等事前予約必須です。レストランも大体夜7時頃にならないと開きません。混み始めるのは8時頃からなので、開店早々行って予約無しでもOKだった事があります。
    ⑤一ツ星から四つ星ホテル迄、チェックアウト後も夕方迄の荷物預けを断られた事は無いです。駅にはデポジットパガーリがあって有料で預けられますが、窓口が混んでいると10分くらいは平気で待たされるのでご注意を。

    それとトイレですが日本みたいにコンビニが無いので、BARに入って何でも良いから飲み物か食べ物買ってトイレ借りると良いです。有料トイレはコインが必須なので1ユーロコインと50セントコイン切らさないで下さい。
    ローマもフィレンツェも石畳の道が多いので歩きやすい靴が良いです。

  • masseto より:

    20代で体力があるとしても、とてもハードなスケジュールですね。
    フィレンツェだけでなく、ローマも1日半、ヴェネツィアも1日半くらいしかないので、到底すべての名所を回り切ることはできません。行きたいところを絞って、優先順位をつけて回られるのがいいと思います。

    美術館は予約したほうがいいですが、予約時間に縛られて、他の観光が中途半端になることもあるので予約乱発は避けたほうがいいでしょう。
    ローマなら、ヴァチカン美術館とボルゲーゼ、フィレンツェならウフィツィ、ヴェネツィアならサンマルコとドゥカーレ宮は予約したほうがいいでしょう。最速で効率よく回るなら、ボルゲーゼ以外は旅行会社のOPツアーを使うのもいいと思います。

    夏の間は、夜間開館を行う美術館や博物館もあります。これにはイタリア人も多く訪れます。このほかにも、広場に移動遊園地が来たり、夏ならではのイベントが楽しめます。
    ただし、初日は飛ばしすぎないほうがいいですよ。13時25着ということは、たぶん中東経由便ですよね。明け方に経由地について、トランジットの時間が空くので、かなり疲労しますよ。
    疲れると集中力が落ちて、スリなどに狙われやすくなります。初日の夜はフリーにしておいて、そのときの体力と相談して考えては?

    お盆の時期は、イタリアもバカンス真っ最中。スーパーや地元の人御用達の店、レストランの多くは閉まっています(観光客相手のお店とレストランは開いています)。
    8月のイタリアは観光的にはオフシーズンなのですが、それでも人はたくさんいます。日本人だけでなく世界中から観光客が来ます。

    チェックアウト後の荷物はホテルで預かってくれますよ。断られたことはないですね。もしくは、駅の荷物預かり所を利用することもできます。

    ヴェネツィアが最終地とのこと。お土産はヴェネツィアで・・・と考えてしまうでしょうが、実はヴェネツィアはイタリアでも物価が高い町です。食料品のようなお土産はヴェネツィア以外で買うほうがいいですね。ローマのテルミニのスーパーなら8月でも開いていると思いますよ。

    イタリアの夏、熱いです。日中は下手すると40度くらいになります。
    それなのに、クーラーが効いていない店やレストラン、美術館、意外と多いです。扇子か団扇を持って行かれると重宝します。
    あとヴェネツィアでは虫除けスプレーとムヒも必需品です。ベープはホテルにも置いていますが、外でお茶したり、水上バスを待っていたりする間に、まず間違いなく蚊に食われます。

  • DS より:

    フィレンツェの1日フリーは、ウッフィツィ美術館を含めるかどうかで、時間の使い方がだいぶ変わってくると思います。

    上るのは結構しんどいですが、ドゥオモのクーポラからの眺望は一度見ていただきたいところです。
    足が元気なのと、人がまだ少ない、朝一番(8:30から)で上って、ポンテ・ヴェッキオ渡って、徒歩でミケランジェロ広場に上がって、全景を見て、街中に戻ってきてショッピングという予定でも、結構充実したものになるのでは。

    レストランは、このサイトで紹介されている所を選んで入ってみるのもいいでしょうし、パニーニ、ピッツァをテイクアウトして、食べながら散策というのもいいのではないでしょうか。

    あと、ジェラートもお勧めです。
    個人的に、美味しかったジェラート屋は、カラベとGROMです。
    ただ、食べ終わった後、のど乾くと思うんで、水は欠かさず携帯してください。夏のご旅行のようですので。

    楽しいご旅行になりますよう。

  • 匿名 より:

    皆さん、いろいろ言ってられますが、その日程なら、ガイド本見て回るのが一番です。又そのくらいしか出来ません。

  • plum より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者様
    ご解答ありがとうございます。
    フィレンツェでは、アウトレットショッピングができるのですね!とても興味深いです!
    早朝に有名スポットへ行く案も素敵です。ベネチアへの移動、は暑さがピークの昼ごろでも良いかなと思えてきました。
    イタリアに関する本も積極的に読んでいきたいです。
    私も、下調べ大好きです。
    どうせ行くなら(たとえ時間が無くて行けなくても)現地情報を沢山知っておきたい!と思っています。欲張りですかね。。。
    再び質問になってしまい申し訳ありませんが、
    アウトレットショップや本など、お気に入りがございましたら、紹介していただけますと幸いです。

    sakura da様
    ご解答ありがとうございます。
    カラカラ浴場跡でのオペラ、すごいです!!
    紹介していただかなければ知りえなかった情報です。ありがとうございます。
    チケットも安いものなら気軽に楽しめそうですし、参考にさせていただきます。
    買物してジェラート、魅力的な響きです。
    まだ先の旅行ですが、今からとても楽しみです。

    通りすがり様
    ご解答ありがとうございます。
    灼熱地獄。。。心して挑みます。
    改めてイタリアの夏を意識しました。
    日本でも、年々熱中症が注目されていますし、出来る限り万全な準備をしていきます。
    ご心配・忠告ありがとうございます。

    Marco様
    ご解答ありがとうございます。
    鉄道は高速列車利用です。
    思ったより移動時間が短いようなので、時間に余裕が持てる18:00でも良さそうですね。
    バチカン市国への移動は地下鉄を想定しています。
    地元っ子向けのお店!すごく興味あります。
    日曜日も空いているといいな。ご紹介ありがとうございます。
    日本と異なるトイレ事情も旅先では大事ですね。
    BARでトイレを借りる、面白そうです。水分補給兼トイレというイメージです。
    とても心強い、細かなアドバイスありがとうございます。

    masseto様
    ご解答ありがとうございます。
    常に動いているスケジュールなので、アドバイス通り優先順位は必須ですね。
    また、予約すべきスポットを挙げていただき、ありがとうございます。
    とてもわかりやすいです。
    航路は、仰るとおり、中東経由便です。
    疲れてスリに狙われるような残念なスタートにはしたくないので、気をつけます。
    お土産も極力ローマ・フィレンツェで探すようにします。
    虫除けは気づきませんでした!準備していきます。

    DS様
    ご解答ありがとうございます。
    ウッフィツィ美術館は行きたいと思っています。
    ドゥオモにも上りたいと思っているのですが、盛りだくさん過ぎますかね。。。
    まずは、朝一番で行動開始して、優先順位をつける必要がありそうですね。
    カラベとGROM、甘いものは大好きなので、行ってみます。ありがとうございます。

    匿名様
    仰るとおりですね。
    欲張りすぎなのは自覚しているのですが、どうしてもガイド本を超えた情報を集めておきたくて。
    ご解答ありがとうございます。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    plum様、
    フィレンツェでアウトレットといえばthe mallですかねぇ。SMN駅からすぐのSITAバスセンターから直行バスも出ていましたし、HPもしっかりしているので調べやすいです。隣にプラダとディーゼルもありました。ぜひ一度調べてみて下さい。
    www.themall.it/jp/outlet-italy/homepage….
    (久しぶりにHPを見たら日本語版が充実してました!)
    本はお好きなタイプで…私は塩野七生氏の著書を愛読しております。

    帽子とサングラスは必携です。

    TheMall、GUCCIが大きくなっていますね。ブランドも増えています。また行きたいなぁ…

  • DS より:

    Plum さん

    ジェラート情報ついでに、ドゥオモに面したジェラート屋で、「Migone」というお店があるのですが、小さいコーンのジェラート2つで20ユーロ以上も取られた経験があります。

    値段も書いておらず、頼んでもないクリームをトッピングして、会計の段になっていきなり20ユーロと言われました。

    他のお店なら5ユーロ程度なので、とても損した気分になりました。

    多分、地球の歩き方にも悪質ジェラート屋の情報は載っていると思いますし、トリップアドバイザーなども参考にされて、くれぐれもいやな気分にならないよう、心がけてください。

    老婆心ながら。

  • マンマユーキ より:

    個別の質問の回答は、みなさんしてらっしゃるようなので、出遅れたし、
    おすすめ本など。実際的なガイドなどを望まれてるのかも
    しれませんが、この画家に興味があるとか、この時代に興味があるとか、
    こういうもの食べたい、とかこの人に興味があるとか、
    そういう対象があると、旅行にも深みが出たり、一層楽しめる気がします!
    好みは分かれると思うので、ま、お試しに。

    私は、チェーザレボルジアが好きで、
    (イケメンにひかれる、ミーハーおばさんなんですが)
    「チェーザレ 破壊の創造者」惣領 冬実(漫画) や
    「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」塩野七生(小説)
    が個人的におすすめです。
    漫画の方、バックのなにげない絵にも時代考証がされていて、システィーナ礼拝堂も、
    天井画や最後の審判などができる前の状態を調べて描いてあったりします。
    このマンガの関連本で、「チェーザレ・ボルジアを知っていますか? 」
    という本があるのですが、いろいろな背景が詳しく解説してあったり、
    チェーザレ的トラベルガイドなどもあります。

    塩野七生さんは、「ローマ人の物語」も定番おすすめですが、長いので、
    メジャーっぽいハンニバル戦記やユリウスカエサルが出てくるあたりだけでも
    いかがでしょう。私も長すぎて後半は読めてない・・・(^_^;)
    ハンニバル戦記で、カルタゴにあこがれて、チュニジアにも行きました。

    また、西洋の絵画には、キリスト教関係のものが非常に多く、基礎知識がないなら、
    阿刀田高さんの、「旧約聖書を知っていますか」や、「新約聖書を知っていますか」
    などは、聖書入門書として読んでみると絵画の背景ストーリーが
    少しはわかるかも。マンガの聖書(マンガ好きなんです)や
    「聖書の名画はなぜこんなに面白いのか 」(中経の文庫) などもいいかも。

    「テルマエロマエ(漫画、映画)」も、面白いですよね!
    古代ローマの遺跡が身近に感じられる気がします。
    作者ヤマザキマリさんのご主人はイタリアの方のようで、夫の家族を描いた
    「モーレツ!イタリア家族」なんかも面白かった。
    古いし定番ですけれども「深夜特急」も読んでらっしゃらなければ、
    いかがでしょう。

    ちょっとでもイタリア語が話せると、コミュニケーション
    できて、一層楽しいです。本格的な語学本などは、他の方に
    おまかせして、とっかかり程度ですが、book2:
    www.goethe-verlag.com/book2/JA/
    というサイトの、オーディオファイル(mp3)は、シチュエーションごとにわけて
    日本語とイタリア語の文章を交互に言ってくれるので、ダウンロードして、
    iphoneに入れて、旅行に必要そうなところをウォーキング時とか、
    通勤時に繰り返し聞き流して会話を覚えました。
    アプリなどは途中から有料のようですが、オーディオファイルは無料なので
    気軽に試せます。

  • plum より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者様
    ご解答ありがとうございます。
    the mallホームページ及び、もろもろの口コミ見ました。
    往復に時間がかかる&争奪戦ということで、少し迷ってしまいました。
    でも、高級ブランドが大幅値引きになるのは、日本では体験できないことなので、慎重に考えて見ます。
    塩野七生氏の著書は後でご解答いただいた方にもお勧めいただいたので、挑戦してみます。
    調べれば調べるほど、the mall行きたくなってきました。。

    DS様
    ご解答ありがとうございます。
    悪質ジェラート屋、恐ろしいですね。
    外国では警戒心を持って行動するように気をつけてはいますが、こういったお店もあるのですね。

    マンマユーキ様
    ご解答ありがとうございます。
    たくさん本を紹介いただき、ありがとうございます。
    勉強しようにも、何から手をつけたら良いのかわからず困ったいました。
    私も漫画大好きなので、おすすめのチェーザレボルジアについても読んでみます。
    キリスト教についても乏しいので、ご紹介いただいた中から選んでみます。
    イタリア語も本当に簡単な言葉だけは覚えていきたいと思っていたので、とても助かります。
    色々とご紹介いただき、ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました