役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

カラカラ浴場のオペラ後の交通手段について

質問No.5131 : さんさ より

こんにちは、女性一人でローマに今年の夏にいきます。
そこでローマのカラカラ浴場での野外オペラを観る予定です。

21時ごろはまだ明るいとのことでホテル(カブール通りの近く)から歩いてカラカラまで行く予定なのです。
帰りが24時を過ぎることもあるとのことで交通手段をどうしようかと思っております。

歩いて30分くらいなので歩いてもいけるのか、とも思っておりますが、夜間ということもありタクシーのがいいのかとも思うのですが、タクシーは乗り場が非常に混むのでなかなか乗れないということも聞きました。

皆さんでしたら交通手段はどうしますか?
自分の中では、歩き、という選択肢になっておりますが、危険でしょうか?
ご意見、アドバイスいただけると幸いです。

5 Responses to “カラカラ浴場のオペラ後の交通手段について”

  • MAT より:

    帰路一人歩きはやめた方がいいと思います。チルコマッシモの横を通ってヴェネツィア広場方向へ歩いて帰りましたが怪しげな輩に遭遇しました。コロッセオからフォロロマーノ横であれば車通りが多いのでまだマシかと思いますが、これもお勧めはしません。
    タクシー乗り場は大行列でしたが、そうでなくても深夜女性一人で予約でない(=運転手の身元がわからない&何かあってもタクシーを利用した事実を知っている他人がいない)タクシーに乗るのは安全とは思えないので、お泊まりのホテルに相談して帰りのタクシーの手配をすることをお勧めします。

  • Marco より:

    僕なら、行きはホテルにタクシーを呼んで貰い、帰りはタクシーを極力拾うか、駄目だったら帰宅する人々と一緒に人混みの中、地下鉄ですかね。
    カラカラ浴場付近は道路も広く路上駐車の車を沢山見ました。道路脇は公園のようになっています。
    という事は、まだ明るい9時頃とはいえ、車の中に引きづり込まれる恐れあり。
    カブール通りへ戻る地下鉄乗り場はアベンティノ通りを渡った側になります。
    ストリートビューで、御確認下さい。お気を付けて。

  • sakura da より:

    お調べ済かとは思いますが、カラカラの終演は本当の真夜中です(日付が変わる)。たくさんの人が多くがツアーなどで大型バスでさっさと引き揚げたりします。おひとりでホテルまでというのはかなりのチャレンジャーだと思います。上記のお二人のお答えどおり、慎重には慎重を期して行動されるようおすすめします。宿泊先に相談して往復の車を出してもらえないでしょうか(往復出してもらうことで帰りの場所の約束ができる)。
    それから、これは最終的な手段として(座席にもよりますが)終わったら拍手する間もなく速攻で走ってタクシー乗り場へ、というのもありです(この場合、明るいうちに乗り場の様子は把握しておく)。野外の開放的な劇場なので許される範囲と推察します。
    それから、おしゃれして行きたいのは山々ですが、万が一のことを思うと私なら黒っぽいラフな格好(スラックス)で男装に近い恰好で行き、会場でストールなどでお洒落を演出します。素敵な華奢なバッグなどは狙われますのでご注意を。

    会場に入ってしまえばラテンの気質で観客は明るくて楽しめますので、中では充分リラックスし、外へ出たら慎重に!よい観劇となりますよう。

  • さんさ より:

    MATさん、Marcoさん、sakura daさん
    早々に、ご丁寧な書き込みありがとうございます。

    皆さんのご意見をお聞きして、行きも帰りもタクシーが安全ということが分かりました。
    歩きというのは、危険すぎて無謀だとも分かり自分の考えを改めました。

    当日はホテルからタクシーを手配してもらい、その際に帰りも迎えに来てもらうよう頼むことにいたします。
    ホテルにはオペラ当日は帰りが遅くなることもあらかじめ(できればチェックイン時)に伝えますので、そのときにもタクシー往復手配できるか、は聞いておきたいと思います。
    オペラ後そのタクシーが見つからない場合などは劇場のタクシー乗り場を利用します(混む事は承知のうえ)

    服装についてのアドバイスもご丁寧にありがとうございます。
    実のところ、野外オペラはドレスコードがあまりないと聴いていたのでジーンズとTシャツ、上に羽織るものだけの予定でしたが(これはラフすぎ?)、男っぽいラフなカッコウがいい、というのもなるほどと。露出の少ないフェミニンなスタイルは避けたいと思います。こちらが隙を見せないのは大事ですね。

    また明るくても車の中へ引きずり込まれることも、というのもありえるのですね、スリや置き引きなどには気をつけようと思っておりましたが、このようなこのとも起こりうると思えました。
    車の止まってる道路から離れてあるく、早足であるく、人の多いところを歩く、など気をつけたいと思います。
    昼間の間にローマは歩いて道を覚えておきたいとも思ったのですが、ローマへたつ前にストリートビューを見るのも参考になりますね。ご意見、ありがとうございます。

    本当に細かいところまでコメントくださってありがとうございます!

    ローマの日程の中で、オペラ後だけ夜に外にでることになるため、ここが一番不安で心配だったのですが、皆様のご意見に非常に参考になり、対処法も詳細にわたり、ありがたかったです。
    念には念を入れて、でもオペラは心底楽しんでこれたらと思います。
    古代遺跡で見られる幻想的なオペラ、非常に楽しみです。

    このたびはありがとうございました!

  • sakura da より:

    トピずれになりますが、すみません‥。
    服装は野外オペラでも平土間などは正装された大人でいっぱいです。いわゆる天井桟敷の人々的な場所でも、購入する欧州の若い子は「ドレスコードは?」など切符売り場でおずおず聞いており微笑ましく思いました。ジーンズは入場不可ではないと思いますができれば避けたほうがいいかなと個人的には思います(相手の文化を尊重する面から)。
    カラカラにはずいぶん前に平土間ではないものの良い席にワンピースで行きましたが、周囲の大人(観光客)は正装ではないものの、それなりの恰好でした。ヴェローナはカラカラより少し格が上かなと思いますが、ここでもヌメラータ(指定席)以外の石の席(ラフで可)と指定席との差が格段で、値段も服装もまったく違ってきます。子供含めジャケット着用かそれに準ずる服装、それがイタリアの社会、イタリアの文化なのかなと思っています。野外だからといっても席によって違ってくるというのが経験から。
    例えばスポーツであっても、サッカーの正面屋根付き席では隣の父子は小学生の子も含めカシミアのコート着用でした(さすがに驚いた)。郷に入れば郷に従え、できればそれなりの恰好がおすすめかと。

この質問への回答は締め切りました