役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

シチリア旅行

質問No.5442 : kasakasa より

年末、年始にシチリアへの旅行を計画しています。
12月28日朝にカターニアへ到着、翌年1月6日にパレルモからローマ経由で関空へ戻る飛行機は押さえました。
限られた日数でシチリアの周りかたをいろいろ考えているところです。
基本的には、カターニアへ数泊して、カターニアからタオルミーナ、カターニアからシラク―サ、カターニアからカルタジローネなどへいこうかなと思っています。
ラグーザ、ノートは絶対行きたいところでできればラグーザで連泊などしたいなと思っています。
カターニアからラグーザはバスがあるようですが、その場合ノートはどう行けばよいのか。あるいはシラク―さから行く方がいいのか。いっそのこと車をよんで(家族3人で利用)カターニアからノートへ行って観光そしてその足でラグーザまで行ってもらうのはどうか、など悩んでいます。あるいはシラク―サ~ノートと観光しラグーザまで連れて行ってもらうことは1日の移動で可能なのだろうか。
ラグーザへ行ってからエクスカーションンでノートへ行くのがいいのだろうかなど、そもそも、そういうことが交通事情で可能なのだろうかなど・・・効率のよい
廻り方は何なんだろうか、悩んでいます。ラグーザからはパレルモへ入りたいと思っていますが、頻繁にバスが又は列車があるのだろうか、また12月31日や1月1日は交通事情はどうなんだろうかなど、アドバイスいただければと思います。
パレルモでは、パレルモ観光に加え、エリチェ・トラーパニ、モンレアーレはいきたいと思っています。
今のイメージはカターニア3泊(4泊)、ラグーザ2泊、パレルモ4泊(3泊)
ですが、それでうまく回れるのか・・・おそらく、ノート、カルタジローネ、ラグーザなどバロック地帯をどう攻めるかが行程のカギになってくるような気がしています。
後、パレルモへのバスルートが不通になっているとの情報もあります。
とりとめのない質問で申し訳ないですが、いい知恵、現地情報、アドバイスな度いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

23 Responses to “シチリア旅行”

  • MAT より:

    ここをそれぞれの地名で検索するとある程度の回答ないし手がかりは見つかると思います。ポイントを絞らないとコメントが膨大な量になりそう。
    タオルミーナとノートとカルタジローネ以外は行っていますし、ノートとカルタジローネは(車でなら)明日行ってもそう困らない程度にはリサーチ済なので、ポイントを絞っていただければお答えできることも多いと思うのですが。

    とりあえず過去ログになさそうな点としては、

    エンナから50kmくらいパレルモに寄ったあたりで高速がかなり長期にわたって不通(要再建らしい)とのことで迂回運行のはずですが、バスは走っています。時刻表では以前より1時間半くらい余計にかかっていますが。

    ノート絡みについては、カターニア泊を削りシラクサに1泊してシラクサからラグーサまでタクシーを手配し途中でノートに寄るのが効率的な気がします。列車やバスでも移動不可ではないですが、荷物持ってというのは非現実的だし、他の街から往復というのもどうにも非効率かと。

    レンタカーならがらっと話が変わるんですが、それは無いものねだりですかね………

    今日はこんなところで。

  • MAT より:

    ラグーサ → パレルモの件だけ追記しておきます。

    ラグーサからパレルモの列車移動は冬ダイヤがまだ不明ですがあえて選ぶ利点はないと思います。高速が一部不通になっているおかげでバスとの所要時間の差は小さくなりましたが。
    バスなら年内の時刻表のまま年明けも運行するとしてASTで日によって1日2便から4便。所要5時間ほど。ただしバス停は普通に泊まるエリアからは結構離れているはずです。で、12/31はASTのサイトでは便ありと出るのですが、このあたりはASTに直接確認しないと危ないです。1/1以降についてはいつから表示されるのか不明。
    www.aziendasicilianatrasporti.it/

    ちなみに ↓ はラグーサのコムーネのサイトにでてる都市間バスの冬ダイヤ
    www.comune.ragusa.gov.it/viaggiare/autob…

  • kasakasa より:

    MATさん

    早速のお返事ありがとうございます。
    一度にとりとめもなくいろいろお聞きしてしまい、失礼いたしました。
    頭の中でいろいろ膨らんでしまっている状態です。
    パレルモへのバスの時間ありがとうございます。ラグーサから各都市への時刻表ありがとうございます。参考にさせていただきます。参考にさせていただきます。
    やはり、道路が不通になっていて時間が余分にかかるんですね。
    シチリアはず~~と行きたかったところで、今回ようやく決心した次第です。
    自分だけとか、友人となら意外と気楽にいくのですが、中学生1名含む家族でで行く(自分だけ行くと批難ごうごうになるので)となると、少し構えています。
    いろいろ巡りたい中、初めから日程的になんとなくアグリジェントは無理!と飛ばしたうえでいろいろ考えているところです。
    その中で、バロック都市のラグーサ、ノート、カルタジローネ、うまくいけばモディカもいけたらと考えているとです。たしかに、レンタカーをというのは効率よさそうですが、車の運転が好きではないうえに、海外なので、これは気分的にパスしたいと思っています。
    少ない日程の中で、少しでもうまくめぐりたいと思い、質問させていただきました。
    やはり一番悩ましいのは、バロック都市のめぐり方です。カルタジローネはほかの都市と絡めず、カターニアから単独で日帰りしたほうが良いのでしょうか。地理的にも少し北の方ですね。
    確かに、ノートはシラクーサから近いですね。おっしゃるようにカターニャからシラクーサへ行き
    シラク―サを観光してそこで1泊。そして翌日ノート観光をしてラグーサへ行くのが効率がいいかもしれません。シラク―サの観光のボリュームとしてはどのくらいが目安でしょうか。丸一日ぐらいでしょうか。ノートはなんとなく半日というか3時間ぐらいもあれば十分という感じですね。
    アドバイスいただいています、車で、シラク―サ⇒ノート観光⇒ラグーザはタクシーは気軽に呼べるものでしょうか?また、事前に車(ハイヤー)手配をする場合はどのような方法があるのでしょうか?
    まだまだ一度にいろいろお聞きしているようでしたら、すみません。
    ありがたいアドバイスを受けて、少しずつ頭を整理して行くつもりですが、
    よろしくお願いいたします。

  • sakura da より:

    車手配の件のみ。MATさんご提案の場合、シラクーサに1泊することでシラクーサ観光だけでなく、そのほかのバロックのまちも深く楽しめると思います。一方で、どのくらい時間をかけるかにもよりますが、「カターニアからノートへ行って観光そしてその足でラグーザまで行ってもらうのはどうか。あるいはシラク―サ~ノートと観光しラグーザまで連れて行ってもらうことは1日の移動で可能なのだろうか。」これもありだと思います。実は私もまさに明日、シチリアへ発つのですが、バロックのまちは同じく車手配で回ります。私は以前にお世話になったドライバー(シチリア人)ですが、ここアーモさんでも取り扱っていますよ。日本語であらかじめ予約するのであればアーモさんが適切かと。あるいは英語やイタリア語がおできになるのであれば、現地のかたに直接でも大丈夫でしょう。トリップアドバイザーなどにも載っています。お三人ということで、けっして高くない出費と思います。ではお互いに気を付けて良い旅にしましょう。Buon viaggio!

  • kasakasa より:

    sakura daa さん

    ありがとうございます。
    ちなみに、sakura daさんは どこの都市からバロックエリアを車で回られるのでしょうか。
    参考までに、教えていただければと思います。
    では、お気をつけて行ってきてください。
    また、お話聞かせてください。

    kasakasa

  • MAT より:

    車については泊まるホテルに相談してみるところですが、AMOさんに依頼するのも良い案かと。あちこち寄るのであれば細かいリクエストができるのは重要なポイントでしょう。

    朝カターニア発でシラクサとノート見てラグーサ、も可能ですが、シラクサの夕方と夜のドゥオモとオルティージャ島朝散歩はお勧めです。カターニアに何泊もしてもねえ……というのもあるし。

    シラクサの主な見所は考古学公園と島内の旧市街なので半日+1泊なら一通り見たという感じにはなると思います。ノートだけならシラクサ昼食後発でラグーサに夕食前着くらいのはず。モディカに寄るなら朝発でノート昼食でしょうかね。もっとゆっくり見れるに越したことはありませんが、このあたりであれば時間配分としてはそう無理はないかと。

    カルタジローネは………位置的にはラグーサからパレルモへの途中で立ち寄りたいところですが、そのルートのバスは検索にはかかるものの情報の確度と時間が悪くて、やはりカターニアからの往復でしょう。

    パレルモ3泊かなあという感じですが、移動日が日曜だと午前のバスがないのが窮屈ですねえ。この午後に街歩きができれば残り2日に余裕ができるんですが。

    で、sakura daさんよいご旅行を。

  • Mina より:

    こんにちは。7月に7日間でカターニア、ノート、モディカ、シクリ、ラグーサ、タオルミーナを周ってきたものです。
    一番感動したのがモディカとラグーサで、また来年この2ヶ所に絞って満喫しようと計画しているほどです。個人的な好みになるかとは思いますが、この2ヶ所は街も綺麗で食レベルが高く食事も美味しいので、そこまで行かれるなら是非モディカを含めることをお勧めします。
    カターニア泊を拠点にして周るより、それぞれの街で泊まる方が効率も良いです。
    私は一人旅で全てバスで移動しましたが、カターニア以外は治安も良く人々も親切で全く不安はありませんでした。バスも驚いたことにダイヤ通り!運転手さんにも片言のイタリア語と英語でお願いすると、ちゃんと降りる場所も教えてくれます。
    私はバス状況で訪問ルートを決めたのですが、平日の運行本数が多くても、土日はガタッと減るところもあるので、年末年始の注意は必要です。

    カルタジローネはカターニアからの行き来がベストだと思います。
    私も地理的、日程的にここは諦めましたが、それよりはラグーサに2泊してほしいところです。
    夜も朝もラグーサイブラの街や眺めは必見です!
    レンタカーなら時間も気にせず動けるので一番ですが、車を頼むよりはバスでも充分な気がします。
    その費用で美味しいものを召し上がったり、普通のシチリアの人々に触れ合ったり出来ますよ。
    何度もローマやフィレンツェに行っていますが、正直シチリアの中でも比較的裕福なこちらの街の方が治安は格段に良いし、旅人にも本当に親切です。是非楽しんでらして下さいね!

  • kasakasa より:

    ありがとうございます。
    いろいろ、アドバイスを受け、日程を検討しています。
    シラク―サは一泊の方向で、シラク―サからノート経由でラグーサ。欲を言えばノート、モディカ経由でラグーサはどうかなど。そしてラグーサは2泊。つまり丸一日ラグーサ散策。そして、翌午前中にパレルモへむけ出発など。
    カルタジローネはやはりカターニアからがベストのようですね。
    ラグーサからカルタジローネ経由でパレルモが地理的に行けそうですが、厳しいとの事のようですね。
    あらためて、全体をイメージしてみた時に、やはりもう一日ぐらいほしい、という気がしてきましたが、時すでに遅しです。
    タオルミーナですが、リゾート地、グランブルー撮影地ということで有名な都市で、せっかくシチリアへ行くのに外す手はないかと思っていますが、、見どころは何でしょうか?景色ですか?雰囲気ですか?ガイドブックを読んだだけではいまいちピンときません。
    MATさんはカターニアに何泊もしても・・・ということのようですので、カターニアはそれほど魅力なしということでしょうか。
    あまり、車を頻繁に手配するのは好きではないですが、朝、カターニア空港に着いたら、その足でタオルミーナ行って、昼ご飯を食べ、そのあとカルタジローネへ行って、カターニアのホテルに夕方(夜)着で、日程を稼ごうかという気もしてみたり。そしたら、次の日はカターニアを楽しんで、3日目にシラクーサへ向かう。少し日程が稼げるかなと思ったり。タオルミーナ、カルタジローネ一日は無理すぎるのでしょうか。
    個人的には、カルタジローネの町のほうがきっと好きだと思います。
    パレルモの観光ボリュームはどのくらいでしょうか。
    3泊ぐらいかな、というアドバイスですが、
    トラーパニ・エリチェへ一日、モンレアーレは半日、着いた日の午後からとモンレアーレの観光後
    パレルモを観る、でどうにか楽しめそうでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

  • kasakasa より:

    Minaさん

    ありがとうございます。
    本当に最近行かれたんですね。季節がら、タオルミーナは良かったのではないでしょうか。
    個人的には、日程の関係も含め、タオルミーナの配分をどうしようか悩んでいます。
    実際いかれて、タオルミーナはいかがでしたでしょうか?
    カターニアも行かれているようですが、都会ということもあって治安はそれほど良くない印象のようですね。個人差もあるでしょうが、カターニアの観光ボリュームとしてはどんな感じでしたでしょうか?
    ラグーサやモディカ、ノート、カルタジローネといった雰囲気の町が大好きなので、ラグーサ連泊でどうにか日程をやりくりできないか思案中です。
    トラーパニ・エリチェも行きたいところです。チェファルーも行きたいですが、日程的にしんどいかと思い、今回は断念です。アグリジェントは遺跡ばっかりで、時間もないし今回は最初からパスです。
    おっしゃるように、車の手配は私も好きではないので、できるだけ避けてという思いはあるのですが、時間短縮のためをどこかでは入れないと、という気持ちがしています。
    あまり欲張ってはいけないのですが、いかんせん、昔ほど勝手気まま・自由がきなくなっているので、少しでも行きたいところへと、欲が出てしまいます。かと言って、駆け足は嫌だし・・・とわがままな悩みですが。
    MInaさんもおっしゃられているように、イタリア特に南方面は土日や年始の公共交通機関の運行状況がすごく気になるところです。
    2013~2014の年末年始に南イタリアへ行ったとき、レチェ~アルベロベッロ~マテーラが年末年始にかかり、結構苦労しました。特に1月1日は気を付けないと、と思っています。おそらくシシリアも同じ状況で思っています。本来なら、年末年始は避けたいところなんですが。
    ラグーサはどのあたりに宿泊されたんでしょうか?泊まる場所によって景色がだいぶん違うようですが。
    よろしくお願いいたします。

  • MAT より:

    イゾラベッラだけは車窓から見たことあるんですが、タオルミーナはさほど興味を惹かれないまま未訪問なんです。
    カターニアは行程の都合で泊まりを含め何度か立ち寄っていますが、全体的にどうも荒んだ感じがあって個人的にはお勧め順位の低い街。ただし、行っているから言える話だし、あくまでも好みの問題。

    タオルミーナとカルタジローネを到着日に両方というのは全く考えていませんでしたが、それぞれの街に2時間程度滞在でいいのなら無理ではないです。カターニアとの時間配分をどう考えるかという話ですね。。

    ただ、日程にあまり口出しするのもどうかと思ったのと飛行機の延着リスクがあるので書きませんでしたが、到着日にそのままタオルミーナに行ければ後行程が楽になるなとは思っていました。その場合荷物が問題になるので、初日はタオルミーナ泊もあるかなと。それなら多少の延着はカバーできますし。
    毎日荷物ごと移動も面倒なんですが、時間に追われながらの日帰りは興が削がれるし、行きたい街に泊れるのも旅の要素としては重要と思うので、タオルミーナ → カルタジローネ → カターニア → シラクサと泊まり歩くという選択もあるかとは思います。バスで充分に行程を組めるはず。

    元旦を車移動日かラグーサ滞在日にすれば交通手段はさほど問題にはならないでしょう。ただし元旦移動だと CAFFE SICILIA(時期的に開いているかも要確認)や BONAJUTO(以前12/30は営業していた/昼休みが長いので注意)狙いであればお休みリスクあり。

    パレルモ周りについては、

    トラーパニからエリチェを見に行くなら市バス+ゴンドラ(季節運休や風で停まることがあるので運行状況は要確認)で帰りのバス待ちを含め所要4時間見当でした。さくっと見るならもう少し短くなります。パレルモ~トラーパニがバスで片道2時間なので、トラーパニ旧市街歩き+エリチェを日帰りというのはさほど無理なく可能。先にエリチェ見て残った時間でトラーパニ、ですかね。

    モンレアーレに関して
    qaitaly.com/3695
    の情報のアップデート。今年のGWの話ですが、AMATの389番のバスは復活していました。で、こっちは半日日程でOKです。ただし389便についてはまた運休になってもそう不思議ではないので直前の再確認をお勧めするのと、中央駅からのASTのバスの方が客筋は良いです。

    で、たぶん、前半日程の中であれこれいじるより先に、パレルモ周りをどうしたいかを考えた方がいいと思います。

    カターニア周り優先でパレルモ見物がモンレアーレ日の残り半日でいいなら3日午後便で移動、足りないなら2日朝便で移動になるでしょう。そうすると前半日程のどこを削るかの話になります。そのかわり移動日の午後の他に後半日程に1日余裕ができるのでチェファルー行復活、かもしれませんし、パレルモに大荷物を残してトラーパニかエリチェ1泊という選択肢も出てきます。あるいはラグーサから5時間バスというのも面白くないんで、いっそアグリジェントまで車を手配して朝発昼前着午後遺跡見て1泊、翌日は不通な高速でなく朝発列車で昼前パレルモ入り、というのも可能。これ、ASTが2日3日に運休の場合の代替案でもあります。
    荷物の預け場所さえ確保できれば泊まらないでパレルモ入りもできますが、3年ほど前のアグリジェント駅にはかなり怪しげなコインロッカーしかありませんでした。

    あと、パレルモ市内見物については、歩くだけなら半日でも主だったところは見て回れますが、ノルマン宮やあちこちの教会に寄るのであれば半日枠×2は欲しいところです。場所はわかりにくいのですがジェス教会はお勧め。

  • MAT より:

    Minaさん、よろしければ教えて下さい。
    バスでカターニア → モディカ → ラグーサ → カターニア方面という移動であったかと思うのですが、

    1)ラグーサのバス停は ↓ でしたか?
    goo.gl/maps/n6ph1ndVcFt

    2)モディカのバス停は ↓ でしたか?
    goo.gl/maps/iYaQhkEU59n

    3)もし別の場所であったら教えて下さい。

    4)ラグーサが上として、イブラやカッテドラーレへの移動は市内バスでしたか?

    私は車でまわったので本当のところの確認ができていません。経験した方からバス絡みの情報をいただければ大変ありがたいです。

  • Mina より:

    ラグーサとモディカのバス停ですが、そちらで間違いありません。
    この2地点はバスで25分位かな?すごく近くて、バスも頻繁に出てるので、ラグーサ2泊するならそこから半日位でモディカ訪問も良いかもしれませんね。
    ラグーサは旧市街イブラと新市街スペリオーレに分かれていますが、見どころや景色の素晴らしさは比べようもありません。是非イブラに泊まって下さい。
    イブラとスペリオーレは真ん中に位置する階段を使うと意外に近く、私は毎日3回は徒歩で行き来してましたが、少し歩ける方なら問題無しです!
    その辺りは以前こちらで「ヴァルデノート地区訪問のお礼」で記載しましたので、よろしければご覧になってみて下さいね(^_^)!

  • Mina より:

    すみません、件名は「シチリアヴァルデノート地区バカンス遂行のお礼」でした。
    蛇足ですが私もMATさんと同意見で、カターニアの荒んだ感じが好きになれず、何泊もするところでは無いと感じました。
    それからカルタジローネは大聖堂の陶器の階段だけが観光の目的なら、ちょっと地理的に離れすぎているかも?私も諦めた理由が交通の便の悪さだったのですが、こちら産の陶器購入ならラグーサでも普通に出来たので満足しました!

    朝カターニアからタオルミーナ、カルタジローネ、ラグーサ泊案は、僭越ですがお勧め出来ません。これでは時間的に行くことは出来ても、せっかくの素敵な街々を訪れてただ足を踏み入れるだけで、実際はほぼ移動、というのは逆に勿体無い気がします。
    私が貧乏性だからかもしれませんが、タオルミーナでランチだけ、ってのは切ないかも?です。

  • MAT より:

    バス停位置の確認ありがとうございます。

    市内バスについては、すいませんちょっと言葉足らずでした。ラグーサのバスターミナルとイブラやスペリオーレ中心部の移動についての話で、
    www.comune.ragusa.gov.it/viaggiare/autob…
    www.comune.ragusa.gov.it/viaggiare/autob…
    にある市内バスをご利用されたのであれば、到着時にバス停がすぐわかったのかと、市バス乗車券をどこで買ったのかを教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • Mina より:

    MAT様、毎回お世話になりありがとうございます!
    バス停情報、誤解しており申し訳ありません。
    まずモディカの2のバス停からラグーサの1のVia Zamaで降り、イブラまで市内バスが11番か33番があるのですが、1時間に約1本で待つのが嫌だったので私はタクシーを利用、宿泊地イブラ入口迄€12でした。
    スペリオーレ地区に行くにはその近くのプルガトリオ教会脇に市内バス停があり(P.Reppbulica)横のタバッキでチケットを購入する模様。
    私はバス内で買おうと乗り込み、Corso Italiaで降りたいと伝えたら運転手さんがお金はいいからここで降りなさいと教えてくれ、なんと無賃乗車を許されました!市内バスはその一回だけですが、分かり易かったですよ。
    あとはS.M.della Scala教会脇の329段の階段を昇り降りして、イブラとスペリオーレを行き来しましたが、この頂上から徒歩でサンジョバンニ大聖堂迄15分位なので、景色を楽しみながら車より徒歩で満喫したい街だと感じました。余りお役に立てずすみません。

  • Mina より:

    kasakasaさん
    タオルミーナは朝夕の景色も素敵なので出来れば1泊をお勧めしたいところかと思います。
    さすがにヨーロッパ有数の避暑地でこじんまりしながらも洗練されていて脇道迄お洒落です。
    小さな街ですが花が多く、広場も綺麗でそぞろ歩きも楽しいし、ケーブルカーで海岸まで降りて
    イゾラベッラまで歩くのも気持ちが良いし、海も綺麗です。
    夏は最低3泊以上設定のホテルも多いので、余裕があればゆったり満喫がお勧めの場所なのでしょうね。ただし物価はとても高いです!

  • kasakasa より:

    MATさん
    Minaさん

    ありがとうございます。
    アドバイスを受けて、カターニア泊中心からタオルミーナ泊を入れるプランを検討中。
    タオルミーナからリーズナブルな現地ツアーでカルタジローネ方面がないかも探そうと思ったり。
    カルタジローネは今回外すとおそらくいかないような気がしています。
    タオルミーナはリゾート地なので夏場は稼ぎ時で物価は高いのはわかりますが、オフシーズンでもやはり物価は高いのでしょうか?
    ラグーサはやはりイブラ泊が良いとの事ですね。でも夜景はスペリオーレ地区からが良いとの事ですね。ありがとうございます。
    MATさんがおっしゃるように、ラグーサから5時間半延々パレルモまでバス移動は確かに面白くないという芸がないなと以前から思っており、昨日も何かいい手がないものか思案しておりました。ラグーサ8:25出発でパレルモ13:30着ぐらいですか。ラグーサからアグリジェントはおそらくタクシーかなんかでないと無理なような気がします。時間的には2時間ちょいぐらいの距離でしょうか。アグリジェントへ出てしまえばパレルモは2時間ぐらい。でもアグリジェント観光をしてしまうと、又日程がきびしくなってしまいます。悩ましいですね。
    カターニヤ泊を減らし、タオルミーナ1泊、ラグーサ2泊、シラクーサ1泊、あとパレルモ泊。
    最終日はパレルモを13:00に飛行機でローマだから、パレルモは11時ぐらいまででが。
    少し頭を整理しないとですね。
    子供の3学期始業式がないともう少し滞在できたのですが・・・

  • ぐ~ より:

    kasakasaさん

    私も来年1週間位ラグーサやモディカ、ノートなどを周りたいと思い、カルタジローネとノートをどのように組み入れるか悩んでいるところです。なかなかいい現地ツアーがみつかりません。

    カルタジローネはちょうどいらっしゃる時期にクリスマスのイベントをやっているようですよ。
    www.siciliaclub.net/caltagirone_natale.h…
    昨年のものですが、毎年やっていると思われます。私は9月頃の予定なのですが、カルタジローネはお祭りの時に行きたいなぁと思っていました。9月頃はなさそうで残念です。

  • kasakasa より:

    ぐーさん、情報ありがとうございます。
    クリスマスぴったしではないにせよ、何らかのイベントは観られそうですね。
    私の中ではカルタジローネはななか外せません。
    パレルモを3泊にするか、4泊にするかで全然前半の内容が変わります。
    カターニアをすっ飛ばす(通過点のみにする)ことも含め、カターニア~カルタジローネ、カターニア~カルタジローネ~カターニア~シラクーサ(バス乗り継ぎ)
    タオルミーナ~カルタジロネ~シラクーサ、シラクーサ~カルタジローネ方面、カターニア空港~カルタジローネ~タオルミーナなど、今、いろんな可能性を探っているところです。
    ノートはシラークーサからかラグーサからと思っています。
    ラグーサ~パレルモが結構時間がかかるので、ラグーサを先にしてシラクーサ~パレルモもありかなと思ったり。この休みの間に皆さんからのアドバイスをもとにいろいろ探ってみます。

  • mimi より:

    KasaKasaさん、連休中日旅行案はすすんでいますか?
    3年前にはじめてシチリアを訪れ、シチリアに魅せられ、3年連続、年末年始にシチリアを旅行してきた者です。シチリアは素朴で美しく、また美味しく、安全です。1年目はパレルモから・エリチェ・トラパニ・クストナーチ(ペレセベヴィヴェンデ)・アグリジェント・エンナ・カルタジローネ・カサーレの別荘、シラクーサなどで、ローマで年を越しました。2年目は船でカターニャに入りラグーサ・シクリ・モディカ・エトナ山周遊して、ランダッツオ、タオルミナ等で、タオルミナで年を越しました。昨年は、プーリア旅行の後、パレルモに入り、マルサラ中心に西の方の旅行をし、マルサラで年を越しました。
    その経験から少しアドバイスをさせていただきます。
    南イタリア旅行の経験がおありですからご存知でしょうが、12月31日・元旦を、どの街でむかえるかは大切な選択です。CENONEの習慣で、レストランが営業されるのか、予約できるのか、町のお店は開いているのか、交通機関も心配です。シチリアの普通の町は、元旦は、お店、レストラン、バールがほとんど閉まると聞き、2年目にタオルミナで年を越したのは、観光地ですのでそのような心配がないし、いろんなイベントが無料で催されることを確認したからです。12月31日の夜から、1月2日の昼まで滞在しました。31日の夕食は、予約したレストランでのCENONEのカウントダウンパーティ、午前0時には他のお客さんやお店の人とワインを酌み交わしての楽しい思い出となりました。元旦はゆったりと過ごし(いい休憩になりました)、元旦の夜はサンドメニコパレスホテルでのニューイヤーインサート(無料、予約なし)2日の10時には、古代劇場で、真夏のような日差しを浴びながらのニューイヤーコンサート(入場料のみ)を楽しみました。
    また、平日でもモデイカなど小さな町ではお店や教会が昼過ぎから夕方まで閉まってしまいますので、訪問する時間帯を考慮されることをお勧めします。私たちは、午前中に動き、新しい街でランチして、昼寝し、夕方また町に繰り出しています。中学生のお子さんとでしたらそれは無理でしょうから、お店など街が閉まる時間に移動するのもよいと思われます。
    パレルモから、エリチェ、トラパニ・クストナーチはクリスマスでしたので、アーモで、専用車を手配して日帰りしました。シチリアでは大らかで、事前に料金を振りこむことなく、当日ホテルに帰ってから運転手に支払いました。
     最後に僭越ですが、もし私がKasaKasaさんの日程で東側の町へ行くとしたら、の(案)をおおくりします。
    12月28日 カターニュ空港からカターニャ駅へ(空港には手荷物預かりがなさそうなので)3日分の着替えをリュックに詰め、カターニャ駅にスーツケースを預け、(タオルミーナ方面のホームにあります)AST,バスなどでカルタジローネへ、夕方カターニャにもどり、夕飯前にシラクーサへ シラクーサ1泊。29日夕方までシラクーサ観光、夕方ノートへ。ノート1泊。 30日ノートから、モディカ、ラグーサへ。夕方から夜のラグーサ観光。ラグーサ泊 31日午前ラグーサ見学、午後カターニャへ、乗換時間があればカターニャ散歩し、スーツケースを受け取り夕飯前にタオルミナへ タオルミナ泊。1日タオルミナ滞在、2日タオルミナから、メッシナー乗換チェファル その後パレルモへむかう。

    タオルミナ~カターニャ~パレルモにかかる移動のみで時間を使うことなく、その時間でチェファルによることができます。
    カルタジローネは外せないのであれば、最初に行くか、タオルミナに入る前に行くかですが、12月31日のバス往復は不安ですので、最初の日に行き、カターニャからはラグーサよりシラクーサの方が近いですから、このような日程も1案と思います。この場合も31日のラグーサ~カターニャのバスは確認が必要ですが、万が一はタクシーを使います。初日に、カルタジローネ往復の後、ラグーサに行くことが可能なら、31日はシラク-サからタオルミナの移動ですので安心ですね。長くなりましたが、旅の行程を考えるのも楽しいことです。よい旅を!!

  • kasakasa より:

    mimiさん

    ありがとうございます。
    細かい日程まで、ご検討していただき感謝しています。
    タオルミーナからメッシーナ経由チェファル、チェファルからパレルモへ入る、という案は思いつきませんでした。時間をチェックしてみましたが、特に問題なくチェファル観光を入れてもいけそうです。が、チェファル駅には荷物を預ける場所がない!という記述がありました。
    www.siciliaclub.net/totowns.html
    もし、それが本当なら、キビいしくなりそうです。
    パレルモを4泊に絞っていろいろ検討しています。(3泊にしてチェファルを外せば前半ゆとりが出ますが・・・)
    31日の夜、元旦をどこで迎えるか、
    案1:ラグーサ、案2:シラクーサ、案3:タオルミーナ
    これが、分かれ目です。それぞれ、一長一短があり、公共交通機関の時間、乗り継ぎ、荷物預かり状況、車移動を入れた場合、などいろいろ検討しています。
    共通しているのは、前半、つまり年内がせわしないということです。
    チェファル駅に荷物預かりがあれば、mimiさんのように、タオルミーナで正月というこができます。それがダメで、この案でタオルミーナからチェファル経由でパレルモまで車手配すると結構な金額になりそうです。また、ラグーサでの正月もいいかも、と思ったり。
    シラクーサ、ラグーサは正月にレストランが開いているかどうかは不明ですが、情報あれば誰か教えてください。
    いずれにせよ、少しづつシチリアの状況がわかってきました。
    もう少し、全体を眺めてみます。
    ありがとうございます。

  • mimi より:

    そうですか。チェファルには、手荷物預かりがありませんでしたか。中途半端な案内をして済みませんでした。
    ラグーサ、シラクーサのような魅力ある街でのお正月も味わい深いものであると思います。保険をかけて、レストラン併設のホテルを予約されるのもよいと思われます。
    昨年のクリスマス12月25日にプーリアのバーリで宿泊した時、万一のためレストラン併設のホテルに泊まったのですが、この日はバーリ中のレストランは閉まっているといわれ、良い判断だったと思いました。
     いずれにせよ、カターニャ起点のバス旅行になりそうですね。カターニャ駅前のバスセンターは4箇所あり、初めての人には不安になる場合があります。
    まさに私がそうでした。駅前だからわかるだろうというのは、間違いでした。
    駅前の大きなロータリーは、市内バスのスペースで、その先にASTのバスセンターがあり、大きくて、13の停留所があります。ただし、表示がなく、どこにバスがつくかはわかりません。interbusのキップ売り場は駅前の広場から通りを北にわたった建物の中にあり、interbusの乗り場は、その建物の南西側、塀で囲われた向こう側にあって、ロータリーからは、そこがバス乗り場とはわからないところにあります。ただし、乗り場としてはわかり安いです。アグリジェントへいくためのinterbus trasporti(別会社です)は、その東50mのところにあります。
    Interbusでシラクーサへ行くつもりで、駅前のロータリで待っていて、そこは、実はASTの乗り場でしたので、その時間になってもバスが来ず、不安でした。そのへんのところ、「南イタリア シチリアの小さな町々 ~バスによるゆったりした挑戦の旅Ⅴ~河野穣著にも書いてあります。帰国してから、そうだったのかと納得しました。参考までに。

  • Mina より:

    カターニアからのバスが起点になるのでしたら、街中より空港隣接のバスターミナルのほうがベターと思います。
    私もラグーサ-カターニア-タオルミーナの移動をする際、街中か空港のバスターミナルを選ぶか悩んだのですが、ラグーサの方々に空港隣接を強く勧められ、私自身とても納得しました。
    フォンタナロッサ空港すぐ脇のターミナルは分かり易く、係員も丁寧で安心感がありますよ!
    街中のターミナルまで20分位なので安全面重視するならそちらも考えてみて下さいね。

この質問への回答は締め切りました