役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

スーパーマーケットで生ハムを買いたいです

質問No.614 : オコノ より

こんにちは。2月にイタリアへ行きます。

フィレンツェの中央市場やミラノのスーパーで
生ハムを買いたいと調べています。
対面式というのは理解できたのですが
写真を見るとハムの種類がいろいろあって注文できるか不安です。

パルマ産のハムが有名ですが、そのほかにもお勧めのハムが
ありましたら教えてください。
できればイタリア語も教えていただけると助かります。

2人で100g買おうと思っていますので(それしか言えないので…)
せいぜい2種類くらいしか買えないかなぁと思ってます。

5 Responses to “スーパーマーケットで生ハムを買いたいです”

  • Nesta より:

    生ハムなら、やっぱり、サンダニエーレ産でしょう。もっとも、フィレンツェの中央市場にあるかどうかはわかりませんが。イタリア語では Proscuitto crudo di San Daniele です。
    これでワインを飲んだら最高ですね。

  • 堂 剛 より:

    Nestaさんが書かれたSan Daniele産の生ハムはすばらしく美味しいのですが、以前フィレンツェの中央市場で見た時、あまりにも高すぎました(たしかキロ80〜90ユーロ)。個人的にはパルマ産(Prosciutto di Parma)が値段も手頃で、コスト的に良いかなと思います。おおよそキロ30ユーロくらいで売られていると思います。
    言葉自信ない場合は、紙に書いて見せると簡単ですよ。ちなみに真空パックは「sottovuoto」といいます。

    ただし日本はヨーロッパの肉製品の持ち込みは禁止されているのでご注意ください。

  • 匿名 より:

    *Nestaさま
    ありがとうございます。恥ずかしながら、今回の旅行準備で初めてサンダニエーレ産というのを知りました。
    ローマ・フィレンツェ・ミラノとまわりますので、どこかでチャンスがあれば食べてみます!

    *堂剛さま
    ありがとうございます。高いとは聞いていましたが、3倍近くするのですね。
    でもせっかくなので、サンダニエーレ産もチャレンジしようと思います。
    「sottovuoto」はチーズをお土産するときに使ってみます。
    堂剛さんのブログで拝見したアーティチョークも食べてみたいです!

  • sin より:

    ハム屋さん(saluminia)では一般的に100グラム単位で売ってくれるらしい。スーパーの中とか露店にもあったりする。
    100グラムは「un etto」。なので、生ハム(prosciutto crudo)100gを注文する時は、欲しいハムを指差しながら、
    Un etto di questo prosciutto crudo, per favore.
    →この生ハムを100グラム ください。
    と言えばいいって。で、200グラムの時は、
    Due etti di questo prosciutto crudo, per favore.
    2(due)だからettoは複数形に語尾変化してetti。以下、300グラムはtre etti…になるだけ。
    ハム屋さんには、美味しいサラミ(salame)やベーコン(pancetta)も売ってるので、いろんな種類のハムを100gずつ試してみるのもいいかもですね。
    あと、レストランなどのメニューでは、ハムの盛り合わせ「affettati misti」(直訳:薄切りハムのミックス)を出しているので、もしお店で注文するのはちょっと…という方は、どうぞ(^o^)。

  • オコノ より:

    *sinさま
    ありがとうございます!ホテルに滞在なので、調理はできませんが
    ぜひいろんな種類を試してみたいと思います。
    ハム屋さんなるものがあるのですね、さすがイタリアです。

この質問への回答は締め切りました