役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ドゥカーレ宮殿のシークレットツアー

質問No.617 : mario より

こんにちは。
ドゥカーレ宮殿の見学について教えて下さい。
牢獄の見学は、シークレットツアーに申し込まないとできないのでしょうか?
以前、ツアー(添乗員付き)でヴェネチアに行った時に牢獄の見学をしたのですが、今回は個人で見学をしたいと思っています。

もし、ツアーを申し込まなければならないとすると、新たな疑問があるのですが…
*予約は必須でしょうか?
*ガイドブックによるとヴェニスカード所持者はツアー料金が割引になるようなのですが、ミュージアムパス(美術館共通券)では割引にならないのでしょうか?
よろしくお願いします。

4 Responses to “ドゥカーレ宮殿のシークレットツアー”

  • 堂 剛 より:

    詳しくないので、今簡単に調べた結果です。

    (1)牢獄はシークレットツアーでのみ見学かのうかどうかは分かりませんでした。「シークレットツアーは通常の入場では入れない執務官の部屋や牢獄などが見られる」との記述もありましたが、色々な情報を集めてみますと、通常の入館では「嘆きの橋、井戸牢獄」は見られる。シークレットツアーでは『鉛牢獄、拷問部屋』も見られる、ようです。

    (2)シークレットツアーは予約必須だったと記憶します。

    (3)MUSEUM PASSのページを読む限り、ドゥカーレ宮殿は無料で入れるようですが、シークレットツアーは割引きなどはないようです。
    www.vivaticket.it/evento.php?id_evento=8…

  • きょうこ より:

    きちんとした回答になるかどうかわかりませんが・・・
    以前ドゥカーレ宮殿を個人で見学した時は、下調べもせず順路も考えずにまわっていたら、いつのまにか牢獄に着いていました。 
    marioさんがおっしゃっている“牢獄”が、茶色い土床の牢屋跡が連なっている薄暗い不気味な部分のことでしたら、個人でも見学することができます。
    もし、他の“牢獄”跡の施設があるのであれば、ごめんなさい、わかりません!

  • mario より:

    堂 様
    きょうこ様

    ご返答ありがとうございます。
    ガイドブックやネットなので調べても分からなかったので参考になりました。
    個人で見られる場所には限りがあるようですね。
    鉛牢獄も見たいので、ツアーに参加した方が確実ってことですね!
    ツアー予約をして見学に行こうと思います。

    ありがとうございました!

  • mario より:

    1)「カサノヴァの鉛牢獄、拷問部屋、執務・裁判官の部屋」などはシークレットツアーのみの見学でした。英語ツアーでしたが、ガイドさんがゆっくり話してくれたので聞き取りやすかったです。

    2)予約なしでOKでした!
    現地で予約をしようと思い、直接チケット窓口に行ったところ、30分後に始まるツアーに申し込むことができました。
    カーニバルの時期でしたが、寒波の影響でとても寒かったし、平日ということもあってか観光客もそれほど多く感じなかったので、ラッキーだったのかもしれません。確実に行きたい場合は予約は必須でしょうね。

この質問への回答は締め切りました