役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

祝日・日曜日の過ごし方

質問No.71 : イタリア大好き より

いつも楽しく読ませていただいてます。
今年も六月下旬にイタリアへ行く予定でおります。そこで、今回教えていただきたいのは、イタリアでの祝日・日曜日の過ごし方です。敬虔なカトリックのお国柄なので祝日・日曜日は観光名所やお店はどこも閉まっているように思います。去年、ジェノバに行ったとき、祝日にかちあい仕方なく、近くのビーチですごしました。一昨年の日曜日に当たった時は観光都市サンマリノで過ごしました。今年は、フィレンツェかナポリかいずれかを中心にして廻ろうかと考えています。
もし、フィレンツェを選択した場合、シエナやアッシジは祝日・日曜日に訪ねても大丈夫でしょうか?また、ナポリを選択した場合、ソレントかアマルフィもしくは近場の島を訪れても大丈夫でしょうか?それから、日本でも報道されましたが、ナポリのゴミ(未回収)問題は解決されましたか?併せて教えて下さい。せっかく行って悪臭に悩まされるのは困りますので。よろしくお願いします。

2 Responses to “祝日・日曜日の過ごし方”

  • Tsuyoshi Doh より:

    日曜日はお土産屋さんやレストランでしたら、観光地ならほとんど営業していますので大丈夫です。祝日はその祝日によりけりで、例えば5月1日のメーデーなどはほとんどのお店が閉まって、美術館も休館が多いですね。

    ナポリのゴミ問題は通常の観光客が回るところは大きな問題になっていないので大丈夫です。この問題は最近大きくクローズアップされましたが、実は十年以上前から問題をかかえているので、急に極端に汚くなったわけではありません。町を汚いと感じたとしてもそれはいつもの事ですので諦めましょう。

  • イタリア大好き より:

    いつもわかりやすいご回答ありがとうございます。

    今回、教えていただきたい祝日とは、フィレンツェやトリノにある6月24日の守護聖人の祝日のことです。当日は、フィレンツェに投宿していても、シエナかアッシジへ行けば楽しいひとときを過ごせるのではないかと推察していますが。いかがでしょうか?

この質問への回答は締め切りました