役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ユーロスターについて

質問No.905 : みけねこ より

すみません。初めてイタリアに行きます。
ユーロスターの予約無事にとれたのですが、メールで送られてきたPDFをプリントアウトして駅に行けばこのまま乗れるのでしょうか?それとも窓口で正規券に買えてもらう必要あるのでしょうか?プリントアウトの紙の場合は刻印なしでいいって事でしょうか?ふつうに駅にどうやって入るのでしょう?と素朴な疑問です。

また、座席なのですが、今回ナポリーローマ間で予約したのですが、
HP上に記載されている座席番号ではなく、18A、18Bという感じで並びで選べました。これは隣同志と思っていいのでしょうか?
HP記載されている番号でいうと74と76です。

6 Responses to “ユーロスターについて”

  • 美森勇気 より:

    > ユーロスターの予約無事にとれたのですが、メールで送られてきたPDFをプリントアウトして駅に行けばこのまま乗れるのでしょうか?

    二次元バーコードが印刷されていればそのまま乗れます。

    >プリントアウトの紙の場合は刻印なしでいいって事でしょうか?ふつうに駅にどうやって入るのでしょう?と素朴な疑問です。

    列車指定のチケットの場合は刻印不要です。

  • 堂 剛 より:

    美森勇気さんの書かれた通りです。
    1点追加します。ヨーロッパの駅は日本の駅とは違って、駅構内にはだれでも入ることができます。駅の入り口にゲートがないので、切符を持っていない人でも入れます(地下鉄を除く)。見送り自由、駅構内で買い物もできます。切符は電車が発車してから、車内に車掌さんが検札に廻ってきます。

  • 中西まさみ より:

    みけねこさま
    その、座席表の事ですが、ホームページとプリントアウトで違う、ということで象徴されるように、どうもその場その末端機ごとに、ちゃんと連動していないようです。
    駅の券売機で、ちゃんと画面見て、隣同士のふたつの座席をタッチして、色がそこに着いたのを確認して、買ったのですが、実際電車に乗ったら、隣同士では全くなく、通路挟んで列も違ったました。また、この時は特に回り中ダブルブッキングでひどいものでしたが、ほぼ毎回、自分の近くでダブルブッキングがありました。

  • みけねこ より:

    お二方>
    コメントありがとうございます。
    駅は誰でも入れちゃうんですね・・・スリ防止にも日本的な駅にしたらいいのに・・・。
    座席の件ですが、ダブルブッキングの場合はどうしたらいいのでしょうか?
    空いてたら他の席に座っちゃっていいのでしょうか?
    または、座席に誰かが先に座っていたらどうしたらいいのでしょうか?
    プリントアウトの用紙を見せて、「ここは私たちの席よ!」って言っちゃっていいですよね?

  • 中西まさみ より:

    みけねこさま
    (僭越ながら)私の時は、イタリア人達は、このダブルブッキングや、隣同士のはずが隣でない、という事態にとても慣れているようで、、、隣同士でない時は、多分近くに同様隣同士でなくなってしまった人達がいるはず、若しくは移動しても問題ない一人・一人の客がいるので、回り見ながら、適当な人同士で、交換して、収まりのいいようにしてました。自分の席が既に埋まっていた・「そこは自分の席なんだけど、、、」という人が来た時も、お互い、「7号車ですよね?」「ほら、ここなんだけど、、、」とチケット見せたり、相手に見せたりして、、、でも、私の場合は高校生になる息子と隣に座りたい、という状況なんで、相手の方が気が付いたら、空いた場所に行って座ってくれた事が多かったです。皆さん、ダブルブッキングの場合は、どちらが正当ということもないので、臨機応変に、自然に対処してました。◆又、面倒見のいいおじいさんが、いつも回りのこういうトラブルに気を使ってくれていて、わざわざ来て、「こっちのボックスには空きが2つあるから、こっちに座ったらいいよ。」と助け舟を出してくれたこともありました。◆ダブルブッキング、席が隣同士でない!はトラブルではありますが、私はこの事を通じて、ますますイタリア人が好きになりました♡

  • 堂 剛 より:

    たしかにダブルブッキングは見かけることがあります。でも同じくらい座席番号や車両番号間違えている人もいますね。

    すでに誰かが座わっていてダブルブッキングでしたら、座る場所ないでしょうから、車両係員にチケット見せて解決してもらうのが一番スムーズだと思います。彼らも慣れているので、スムーズに空席案内してくれると思います。

    私も過去にフィレンツェから乗車したら、自分の番号に女性が座っていました。チケット上も同じ車両・席番号でした。でもよくよく彼女のチケットを見ると、実は彼女はフィレンツェ降車予定。フィレンツェ到着に気づいてなかったようです。慌てて荷物を集めて出口に向いましたが間に合わず。最近は携帯電話などに熱中して、乗り過ごす人も多そうです。ハイ。

この質問への回答は締め切りました