役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

変圧器

質問No.978 : sanji より

ナポリに3ヶ月滞在予定ですが、変圧器を忘れてしまい携帯の充電ができません。
変圧器はナポリでも購入可能ですか?

4 Responses to “変圧器”

  • 堂 剛 より:

    今時の携帯電話はほとんどが海外対応になっています。まずは下記を確認されるとよいでしょう。

    イタリアは電圧が220Vですので、 ケータイの充電器に「INPUT AC100-240V」と書いていれば、コンセントの穴の形状を合わせるための「プラグ」を購入するだけで済みます。プラグ形状は、日本はA型でイタリアがC型なので、A→Cの変換プラグを買いましょう。大きめの電気屋さんで3〜5ユーロで購入できると思います。

    もし携帯電話の充電器に「INPUT AC100V」と書いてあったら、そのまま利用すると壊れるので、ご質問の通り「変圧器」が必要となります。私はイタリアでは探したことないですが、専門の電気屋さんに行けば売っていると思います。ただ値段高いですし、安い変圧器だと電圧が安定しなく、携帯電話など精密機器は壊れる危険性もあるかも知れません。

    携帯電話がなんのために必要か分からないですが、イタリアの携帯電話を購入すれば日本とは連絡取れますよね。その方がスムーズかも知れませんよ。ちなみにイタリアで携帯電話は15ユーロくらいから売っているのでとても安いです。

  • sanji より:

    堂剛さん、ご返答ありがとうございます。やはり100Vしか駄目みたいです。
    携帯電話は3ヶ月の滞在でも使用出来るのでしょうか?また、どのようにして購入するのでしょうか?質問ばかりですみません、イタリア語もほとんど話せないままイタリアに来てしまったので。
    よろしくお願いします。

  • 櫻子 より:

    携帯電話を取り扱っているお店に行けば、すぐに入手可能ですよ。
    パスポートがあれば売ってもらえます。
    難しくないので、心配しないで大丈夫です。

  • 堂 剛 より:

    櫻子さんが書かれた通り、イタリアの携帯電話はパスポート持って行けば簡単に購入&契約可能です。ネット使い放題とかではなく、通常の通話のみの契約でしたら、イタリアはプリペイド方式なので銀行口座等必要なく、払った分だけ使えます。残金減ったら追加でたばこ屋さんなどでチャージします。3ヶ月後に不要になった場合、そのまま放っておけば、チャージ6ヶ月しないと自動的にSIMカードの契約が終了し使用不可になります。

この質問への回答は締め切りました