役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ヴェネツィア

フィレンツェのホテルについて

質問No.3300 : K より

フィレンツェのホテルに荷物を置きっぱなしにしながら、別の都市(ベネチア)へと一泊だけ泊りにいこうと考えています。ホテルは4つ星です。
イタリアはすりや置き引きなどがとにかく危ないといいますが、このように荷物だけを置きっぱなしにするのは危険でしょうか??

もちろんスーツケースに鍵をかけ、できれば、チェーンの鍵でスーツケースと家具かなにかをくくりつけていこうかと考えていますが、甘いでしょうか???

ホテルを今からキャンセルすることも可能なのですが。わざわざ重たいスーツケースを移動するのがめんどうな気もし、また水上都市ベネチアでの移動がよくわからず(たとえばスーツケースを運ぶのが大変そうだし、そもそもボートなどにスーツケースを乗せられるのか。結局、荷物乗車代で移動代が高くつくのでは?などと考えてます)、そんなわけで、フィレンツェのホテルをキャンセルするよりは、利便性を考え、荷物おきばとして取ったままでもいいのかなと考えていますが、どうでしょうか。。。。

ベネチアからフィレンツェに戻るのも夜なので、そこからまたわざわざ同じホテルにチェックインするのもめんどくさいかなと思うのですが。

よろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “フィレンツェのホテルについて”

  • T.kuroda より:

    自分も経験ありますが、4ッ星のホテルでしたらフロントに言えば1晩くらい快く預かってくれると思いますよ。
    だって翌日もお客様なのですから。
    ”チェーンの鍵でスーツケースと家具かなにかをくくりつけていこうかと…”ここまでしなくてもセキュリティーは大丈夫です。

  • mayu より:

    私はここ数年、ローマのホテルに荷物を預けたまま、他都市を回ってますよ。
    スーツケースを持ち歩いての移動は大変なのでそうしてます。

    去年は2つ星のホテルに5泊預かってもらいました。何日からまた泊まるから預かってと言えば、快く預かってくれました。戻ってきたらスーツケースはフロントの人の仮眠室に置かれてました。
    数年前に泊まった4つ星のホテルでは荷物置き場として、鍵のかかった部屋(?)がちゃんとありました。
    1泊分のホテル代がもったいないですし、フロントに預かってもらって、その分のお金を夕食代に回すとかしたらいいと思いますけど、いかがでしょうか?

この質問への回答は締め切りました

ローマ広場の駐車場について

質問No.3292 : モリゾー より

今度車でヴェネツィアを訪れます。
ローマ広場の周辺に車を預けるつもりですが
鍵を預けなくても良いガレージはありませんでしょうか。
ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “ローマ広場の駐車場について”

  • Scibatini より:

    私が使うのはここの立駐です。 
    goo.gl/maps/u6NxY
    鍵は預ける必要ありません。 入口で駐車券を取るとゲートが開きます。 出るときは自動精算機か窓口で料金を払い、出口で駐車券を入れるとゲートが開きます。 中にはトイレもあります。 ただ、ちょっとお高い。 半日停めて25前後だったように記憶しています。 もし島内にお泊りになるのならば、ホテルにお尋ねになることをお勧めします。

    道なりこの先にもあるのですが、平置きでちょっと近くちょっと安いのでいつでも待ち行列ができています。 幸いにして空いていればいいのですが、停めたことが無いので鍵については不明です。

    ご参考まで。

  • モリゾー より:

    Scibatini様
    ご回答ありがとうございました。
    今回はこちらを使用してみたいと思います。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ローリングベニスカードについて

質問No.2934 : えり より

こんにちは!
来週、念願のヴェネチアを訪れます。
調べているとローリングベニスカードがあるようですが
具体的にどのような割引が受けられるのかわかりません。
例えば水上バス1回券でも通常の7ユーロよりも安いのでしょうか??

ご存知の方、よろしくお願いします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

マルコポーロからアウトレットへの行き方

質問No.2906 : ひぐちょ より

はじめまして。
過去の質問を見返して同じような内容がないので質問させていただきます。
2013年12月28日から2014年1月2日まで、ベネチアに旅行に行きます。
そこで質問なんですが、マルコポーロ空港に着いてから直接郊外にあるアウトレット(mcarthurglen なんと読んだらいいかわかりません。)へは交通手段があるのでしょうか。
サンマルコ広場からはバスがあるとのことですが空港からは交通手段がないのでしょうか…。

5件のコメント

5 Responses to “マルコポーロからアウトレットへの行き方”

  • Scibatini より:

    www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…
    の一番下に、McArthurGlen Designer Outlet Noventa di Piaveは空港から35キロと書かれています。

    タクシー料金の参考粗見積り単価はキロ2ユーロですから、70位でしょうか。

    バスで行く場合は、空港からATVO社のバスでまずSan Donà di Piave まで行って乗り換えるようです。 
    www.atvo.it/images_doc/linee/M.Polo-San_…

    San Donà di PiaveからMcArthurGlen Designer Outlet Noventa di Piaveまでのバス時刻表は、2項上のTravelling by bus from San Donà di Piave Bus Stationに掲載されていますし、そこからタクシーという手もあるよ、と書かれています。

    検索しただけですので、ご参考程度に。

  • Scibatini より:

    マッカーサーグレンと読むらしいです。
    www.hotelveniceairport.com/ja/the-hotel….

  • ひぐちょ より:

    Scibatiniさん

    早速のご返信ありがとうございます。
    やはり、タクシーを使う形になるんですね!帰りは確かにサンマルコ広場までバスで帰れば良さそうですね!

    もし、Scibatiniさんがマッカーサーグレンに行ったことあれば教えて頂きたいのですが、大きなスーツケースを入れられるようなロッカーはありますでしょうか。

  • Scibatini より:

    いえ、前述した通り検索しただけで行ったことはありません。 私、ただの検索マニアです。 ロッカーについては、infonoventa@mcarthurglen.com に聞いてありますので、返事があったらアップします。

  • Scibatini より:

    返事ありました。 荷物預かり所は無いとのことです。

    以下、その写しです。

    ***
    Buonasera gentile Cliente,

    grazie per averci scritto!

    La informiamo che nel nostro Centro non c’è un servizio di deposito bagagli.

    Per ulteriori informazioni in merito al nostro Outlet, può visitare il nostro sito www.mcarthurglen.it/noventadipiave

    Inoltre per ricevere news riguardo eventuali promozioni, concorsi ed eventi del nostro Outlet può iscriversi alla nostra Newsletter attraverso il sito sopra indicato.

    Cordiali saluti.

    Ufficio Informazioni
    McArthurGlen Designer Outlet Noventa di Piave
    Via Marco Polo, 1
    30020 Noventa di Piave – VE
    T: +39 0421 574 211
    F: +39 0421 574 231
    infonoventa@mcarthurglen.com
    www.mcarthurglen.it
    Managed by
    www.mcarthurglen.com

この質問への回答は締め切りました

リド島のデバンホテル(続き)

質問No.2822 : Scibatini より

リド島のデパンホテルについて


からの続きです。 

9月に、中を見たりバールを使ったりできますか?と聞いた返事が今頃届きました。 再開発プロジェクトが中断したのでダメらしいです。 

でも、Veneziaには弊社が扱ういい物件が沢山あるからよろしくね、とのことです。 移住をお考えの方、いかがですか?

***
Dear Mr. Schibatini,

thank you for your email and interest for the Des Bains project. Unfortunately that project is suspended and the owner is reconsidering the hotel solution because a lot of former guests are asking that.

In any case, it’s a pleasure to present you the careful selection of properties located in Venice and in Lido of Venice.

Please find attached a presentation of some of our jewelry.
Hereby we also want to invite you to visit us on the Real Estate Agency web site www.dm-agency.it.

We have an interesting portfolio of property for sale or for rent that could answer to all kind of needs.

We are available to answer all your request and eventually assist you in the future.

Looking forward to hearing from you.

Best Regards,

Dott.ssa Silvia Pasut
Real Estate Advisor

Lido di Venezia

Tel: +39 041 5261625
ITA Mob.+39 366 643 49 97
DE Mob. +49 0176 87438729
Fax: +39 041 2428287
www.dm-agency.it
s.pasut@dm-agency.it
skype: silvia.pasut

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

ヴェネツィアの朝陽と夕陽ポイント

質問No.2763 : 初イタリア者 より

多々ご教授頂き有難うございます。
今週末からヴェネツィアとローマに一人旅して来ます。いって来ます。
友人ほかから聞くと、ヴェネツィアの夕陽が忘れられない、とのこと(その方は春に旅行)。
是非ともヴェネツィアで夕陽と朝陽を眺めたいと思い、どの辺りがビュースポットなのかお勧め等ございましたらお教え頂ければ嬉しい限りです。

4件のコメント

4 Responses to “ヴェネツィアの朝陽と夕陽ポイント”

  • hippo より:

    ヴェネチアは割合どこでも絵になると思いますが、アカデミア橋から見た夕日が沈む所はきれいでした。

  • 初イタリア者 より:

    有難うございます。
    色々な所からも眺めてみたいと思います。
    (男一人で夕陽を観賞。黄昏てますね。笑)

  • Himagena より:

    堂様のブログにSan Zaccariaからサンマルコ広場に向かって見える
    夕日の写真がございましたね。素敵な眺めです。
    blog.belgiappone.com/article/145611149.h…

    私はZattereあたりをブラブラしながらご覧になるのがお勧めです。
    “zattere sunset”画像検索でイメージが伝わりますでしょうか。

    ヴェネツィアのコムネが出している10のルールポースターに
    6番目 橋の上で立ち止まらないでください、とあります。
    下記サイトのPDFに日本語を含めて7ヶ国語で注意書きがありますので
    ご出発前にご覧になってみてください。他にもハトに餌をやったり、
    歩きながら食事をするなどのルール違反に最高500ユーロの罰金が科せられます。
    日本や、イタリアの他都市で許されているからとウッカリして…なんて
    同胞の方がたくさん注意を受けているのでしょうね。
    www.comune.venezia.it/flex/cm/pages/Serv…

    お気をつけて!良いご旅行になりますように

  • 初イタリア者 より:

    とてもマッチした情報と興味深い情報をお教え頂き多々有難うございます。ヴェネツィアの夕陽に黄昏、翌朝の朝陽でリセットしたいと思います。

この質問への回答は締め切りました

ATVOプルマンのチケット売り場

質問No.2708 : コロ より

ヴェネチアからの帰り、滞在するホテルが水上バス乗り場の近くなので、ローマ広場まで行って、そこからATVOのバスで空港まで行こうかと考えています。
調べたところ、青い空港行きプルマンの切符売り場はローマ広場にそびえ立つ駐車場、「GARAGE COMUNALE」の1階にあり、「ATVO」が目印、とありました。
また、乗り場はD2となっていました。
これ、もしかしたら、古い情報かもしれないのですが、現在もそうでしょうか?ご存知の方教えて下さい。
また、切符売り場は広場に面しているが、水上バス乗り場からだと居ならぶバスにはさまれてどこにあるのかわかりづらいとのことでした。上記の駐車場を目印に探せば大丈夫でしょうか?

それから、マルコポーロ空港を10:00発の飛行機に乗りますが、7:30くらいにローマ広場発のバスで大丈夫でしょうか?

あ、それから、こちらのサイトのヴェネチアのATVOの説明のところに、『ローマ広場の時刻表(Linea 35番)ブルーのバス』という記述がありました。地球の歩き方などを見てもそのような記述がなく、これはなんなのか?と思っています。
よろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “ATVOプルマンのチケット売り場”

  • 堂 剛 より:
    1. ヴェネツィア、ローマ広場のATVOの切符売場は書かれたとおり、広場に面したCarabiniere(警察署)の隣にあります。地図(グーグルマップ)はこちらで確認できます。
      goo.gl/maps/cISGr (地図)
      goo.gl/maps/GSQKu (ストリートビュー)
    2. 何分のバスに乗れば間に合うかは、ATVOのサイトに時刻表があるのでそれで確認しましょう。
      www.atvo.it/ に行って、左上の「ORARI E AUTOLINEE(時刻表と路線)」をクリック、LINEA 35(35系統)がローマ広場とマルコポーロ空港を結ぶバスです。
    3. 上に書いたとおり35番がローマ広場とマルコポーロ空港を結ぶバス(青色)です。
  • コロ より:

    堂さん、おはようございます。
    いつもありがとうございます。
    とてもよくわかりました。
    時刻表は、アーモイタリアのHPにリンクが貼ってありましたので、すでに印刷済みでした。
    この路線がLINEA35というのでしたか。

    ストリートビューで広場を見ますと、バスが沢山で・・バス乗り場の表示が見当たらないですね…
    「D2」の乗り場がすぐみつかるか・・ちょっと心配です・・

この質問への回答は締め切りました

ブラーノ島へのヴァポレット

質問No.2676 : コロ より

11月にイタリアに行くので、少し前から質問をしていますが、またまた教えて下さい。
今日はヴェネチアのことです。
ヴェネチア滞在中ブラーノ島に行ってみたく調べていたのですが、最新の「○○の歩き方」によると、フォンダメンタ・ヌオーヴェから12番のヴァポレットで45分とありました。
でも、こちらの本家サイトでもLN、最近の掲示板にもLNと…。
こちらの掲示板の過去ログも探してみました。で、2012年の春の頃、12番という記述がありました。んん~~??
実際のところ、現在はどちらなのでしょうか?

また、もし行き12番(もしくはLN)だった場合、帰りもブラーノから同じ番号のヴァポレットに乗ればいいのでしょうか?
ブラーノ島からはムラーノ島経由とリド島経由があるというのをどこかで見た記憶がありまして・・どちらが早いのかな・・と思いました。

それからもうひとつ、ヴァポレットの料金のことです。
こちらのサイトや過去ログなど探したのですが見つからず…「○○の歩き方」でもみつからなくて…
1回券、12時間券、24時間券など、どちらでわかりますか?

4件のコメント

4 Responses to “ブラーノ島へのヴァポレット”

  • Angela より:

    Vaporettoの路線、時刻表、チケット料金など、このサイトを見れば分かります。
    個人旅行とのことなので、イタリアのサイトからご自分で情報収集できるようになっていたほうが、現地で何かと便利だと思います。
    www.actv.it/navigazione/orarioserviziodi…

  • コロ より:

    Angelaさん
    ありがとうございます。サイト確認しました。
    ブラーノ島までは12番でよさそうですね。
    12時間、24時間券などもわかりました。
    でも1回券はわからない…

  • コロ より:

    ヴァポレットの料金わかりました。
    60分券:€7、12時間:€18、24時間:€20、36時間:€25 のようですね。
    私はサンタルチア駅に11/7の10:00に到着し、11/9の10:30頃の飛行機でマルコポーロ空港から帰国します。
    なので、ヴェネチア滞在中自由に動けるのは11/7の10:00~11/8の夜まで。
    絶対ヴァポレットに乗るのは駅からホテルへ向かう時、翌日のブラーノ島の往復、3回です。
    3回乗ったら€21ですものね… 36時間券€25の方がいかもですね。
    36時間自由に乗れるなら、もしかしたらサン・ジョルジョ・マッジョーレ島への往復、時間に余裕があれば本島一周もできますものね。
    過去ログみました。サン・ジョルジョ・マッジョーレ島の教会の鐘楼から夕陽もみたい、本島一周もしてみたいです。

  • sawa より:

    コロさん、こんにちは。

    ブラーノ島行きですがLINEA12番です。LNは古い情報かな。また、疑問に思っておられる一回券は、60分券のことです。正確には、1回乗車券(60分有効)というのが誤解のない表現かと思います。ブラーノ島に行かれるのでしたら、同じ路線なので少し先のムラーノ島、又ムラーノから5分ほどで着くトルチェッロ島まで行かれて下さい。特にトルチェット島はベネチアの原点とも言われる島で、他にはない古い教会や遺跡が見られます。この島唯一のレストラン、ロカンダ・チプリアーニもお勧めです。一昨年このレストランでクリスマスの食事をしたのですが、女性一人でもほんとに温かく丁寧にもてなしてくれました。英国のダイアナ元皇太子妃初め、世界の有名人が訪れている知る人ぞ知る名店です。あっすいません、余計なお世話ですね。

    Angelaさんがご紹介下さっているサイトにはベネチアのことが網羅されています。イタリア語は難解ですが、Angelaさんが言われる通り、自分で調べたことは忘れないし、経験として身につきますもんね。私も四苦八苦しながらでも一人旅を楽しんでいます。思い出に残るベネチアにして下さいね。

この質問への回答は締め切りました

ベネツィアの夜の治安について

質問No.2643 : pon より

来月ローマ、フィレンツェ、ベネツィアに参ります。
いずれかの街で、オペラやバレエを鑑賞したかったのですが、希望していたオペラ座やフィニーチェ劇場などでは日程が合いませんでした。
そこで旅行最終日のベネツィアでInterpreti Venezianiのコンサートに行こうかと思っています。アカデミア橋のそばで開演が20:30からです。
リアルト橋の近くのホテルに滞在しますが、終演後歩いてホテルに帰ることは可能なのでしょうか。最終日なのでそぞろ歩きして名残を惜しみたいのですが、素直にヴァポレットに乗って帰るべきでしょうか。
ローマやフィレンツェでもコンサート情報を調べましたが、日程にあうものがないようでした。もしお勧めの劇場がありましたら、教えていただけると嬉しいです。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

ローマとヴェネチアの観光について

質問No.2633 : あやの より

12月にフリープランで始めてイタリアへ行きます。
質問が重複していたらすみません。
テルミニ駅の近くに宿泊する予定で、徒歩か、バスで観光したいと思います。
バスはチャオローマを利用予定ですが、色々調べるとバスは時刻通りに来ないや、満席で乗れないなど見ました、、、実際に乗車された方がいたら感想をお聞かせ下さい。行きたい場所はコロッセオ、フォロロマーノ、真実の口、トレビノ泉、サン・ピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国辺りです。
丸々2日間あるので、地図を見る限り見て回れるかと思いますが歩いて回れるかも教えていただけたら嬉しいです。
またヴェネチアで、サンマルコ広場辺りからリアルト橋を通って、カドーロにあるアッラヴェドヴァと言うレストランへ行きたいのですが歩いて行けるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2件のコメント

2 Responses to “ローマとヴェネチアの観光について”

  • sawa より:

    あやのさん、こんばんは。

    私は3年ほど前ですが、チャオローマを利用しました。ATAC110バスに乗る予定だったのですが、このバス
    しかとまってなくて、聞けば110バスと路線も変わりないらしいので飛び乗りました。あやのさんの言われる通り、時間通りには確かに来なくて、歩いたりしたこともありました。またサンピエトロ聖堂は停留所から遠かったり、降りたのはいいけれど、乗る停留所がどこか分からなかったりしましたが、でもバス(二階がお勧め)からぐるりと見渡せたコロッセオは圧巻でしたし、町の成り立ちがよく分かって、利用する価値はあったと思います。

    ローマには一週間滞在しましたので、二日目からは、ローマパスを駆使してもう周り尽くしました。ローマは、歩いて行けば、次々とどこへでも行けてしまうので、そう言う意味では回りやすい町だし、バスと地下鉄と徒歩でも十分に観光できます。それと私がチャオローマを利用したのは、クリスマス前でしたので、冬の時期だけかも知れませんが、運行は午後5時までだと言われました。時間に関しては、日本とは違うので、乗られるのであれば、それも覚悟して、余りストレスに思われないようにするのがいいかなと思います。降りずに乗ったまま回るのも手かも知れません。

    ベネチアのアッラヴェドヴァですが、こちらもサンマルコ広場から、ぶらぶら歩いて行けますよ。決して近くはないですが、ベネチアも本島もどこまでも歩いて行けちゃいます。サンマルコ広場の時計台の下をくぐり抜けて、リアルト方面へ。上を見たら、要所要所に矢印と共にリアルト→と表示がありますので、それに沿って行けば、リアルト付近、サンバルトロメオ広場まで出て、そこから、ドイツ商館を左手に見ながら、サン・ジョバンニクリストーモ教会のある、多分教会の名前の付いた通りだったと思いますが、一応この辺りのメイン道路を行きます。メイン通りと言っても細い細い通りです。進行方向左手側がカナルグランデになるのですが、この通りを真っすく行くと、ストラーダ・ノーヴァに出ます。その道路上、進行方向右側にアッラヴェドヴァがあります。ヴァポレットのカ・ドーロ乗り場が左、そのすぐ近くです。ヴァポレットカ・ドーロの乗り場を降りて、まっすぐ、ひとつ道路を入りますが、乗り場の正面辺りと言えばいいかな。私もよくこのあたりは、ブラプラします。面白いお店もいろいろ見つけられますよ。楽しんで来て下さいね。

  • あやの より:

    sawa様

    とても詳しくご説明いただきありがとうございました。ローマでは時間に縛られずにのんびり観光してみたいと思います。
    ヴェネチアは歩いて行けるんですね。同行者も歩るくのは好きな方なのでぶらぶらしてみたいと思います。
    楽しんできたいと思います!
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ヴェネツィアのバポレット時間券

質問No.2535 : やよい より

初めてヴェネツィア滞在となります。
マルコポーロ空港からヴェネツィア、もしくは、ムラーノ島を経由してヴェネツィア入りをして、帰りはメストレに向かう予定をしております。
バポレット時間券は、マルコポーロ空港からヴェネツィア(or ムラーノ島)間のバポレットと、サンタルチアからメストレ間のバスにも使えるのでしょうか?

4件のコメント

4 Responses to “ヴェネツィアのバポレット時間券”

  • kumasan より:

    多分、tourist travel card ACTVの時間券のことかなぁ、
    と思います。

  • kumasan より:

    すみません、
    入力途中で送信してしまいました

    種類が何種類かありました。
    空港から使えるカードがあったと思います。
    私は、バボレットとバスの時間券を購入しまた。
    ローマ広場からメストレまで
    バス移動時に使いました。

  • sawa より:

    やよいさん、こんばんは。

    やよいさんの言われる行程では、2種類のヴァポレットの乗車券が必要になります。先ず、空港からムラーノ島など経由してヴェネチア本島へ入るヴァポレットのチケット。これは、Alilaguna(アリラグーナ)社が運航するヴァポレットで、カナル・グランデを行き来する一般のヴァポレットのチケットでは乗れません。そして今一つが、先ほど言いましたカナル・グランデを行き来する一般のヴァポレットの乗車券、上記kumasan さんが書いて下さっているチケットです。こちらはACTV社が運航するヴァポレットとバスが共通で乗ることが出来ます。

    ちなみに現行では、Alilaguna社の空港路線のヴァポレットのチケットは、1回のみ15ユーロ。ACTV社のヴァポレット+バスが12時間券18ユーロ、24時間券20ユーロetc です。kumasanさんが仰るとおり、バスはサンタルチア駅前ローマ広場からメストレまで乗れます。このほか、用途に合わせて多種多様なチケットがありますので、必要ならサイトで確認されればと思います。

  • やよい より:

    kumasan、sawa 様

    返信ありがとうございます。

    やはり、空港からのアクセスは、別会社(Alilaguna)のチケットが必要なのですね。
    ACTV社のヴァポレット航路図を見たところ、空港間の路線も記載されていたので、時間券で利用可能ならお得だし利用しようかと考えておりました。

    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ヴァポレット1回券購入について

質問No.2373 : のもちゃん より

サンタルチア駅に平日11時頃に到着予定です。とりあえずホテルまで行くためにヴァポレット1回券を購入しようかと思っているのですが、混み具合が全くわかりません。30分以上は待つ感じでしょうか?例えば駅の前だとすごく混んでると思い、次かその次の乗り場まで歩き購入したら少しは空いているのでしょうか?それともタバッキや他で購入できる穴場などありましたら教えて下さい。(この欄をさかのぼって調べましたが見つかりませんでしたので質問させていただきました)

2件のコメント

2 Responses to “ヴァポレット1回券購入について”

  • sawa より:

    どなたからもお返事がないようですので…

    ヴァポレットのチケット購入は、それほどご心配になられなくてもいいかと思いますよ。大抵は駅前斜め前にあるチケット売り場で皆さん買っておられますが、混み具合はその時にならないと分からないです。全然並んでいないときもあればずらりと列になっているときもあります。もし並んでいて待てないのであれば、(昨年と変わっていなければ)この売り場の真裏に自動券売機があります。奥まっていて正面からは見えないので穴場といえば穴場かもしれません。その券売機の前で列を作って並んでいるというのは見たことがないです。券売機も以前はおつりが出ないとかありましたが今はそんなことはないし、簡単に買えます。もし分からなければ、すぐそばがヴァポレットの乗り場で、スタッフが居ますので教えてくれます。異国の地では分からないことだらけですが、余り気に病まず楽しんで来て下さいね。

  • はらこより より:

    sawaさま ありがとうございます

    わからない時は“ヴォンジョルノ!”と言って勇気を出して聞いてみます。念願のイタリア自由旅行を楽しんできます。

この質問への回答は締め切りました

リド島のデパンホテルについて

質問No.2372 : okko より

来月、ヴェネツィアへ観光する予定です。
ついでにリド島まで足をのばしてデパンホテルに行ってみようと思います。
デパンホテルの中に入れるでしょうか?

5件のコメント

5 Responses to “リド島のデパンホテルについて”

  • sawa より:

    okkoさん、こんにちは。

    美しいタジオが思い浮かびますね。でもデパンは閉鎖されたと思うのですが…

    現在改装中で、コンドミニアムとして売り出されると聞いています。シーズン中に一度だけでも宿泊したかったホテルなのですが残念でなりません。

  • Scibatini より:

    ん?、Des BainsではなくDepanですか?
    desbainsvenezia.com/

  • sawa より:

    Scibatini 様、すみません、私はデ・バン、Des Bains Hotelのつもりで返信しました。カタカナ、間違えてますね。フォーシーズンズが買収したようです。

  • Scibatini より:

    あ、申し訳ないです。 他意は無いのですが、Bes Bainsであろうと思われ、さっとサイト見る限り特に入れない様子もないかなと思った次第です。 

    例によって、中見たいんだけど大丈夫~?、ってメールしてあります。 返事あったらアップします。 ここまで書くべきでした。 

この質問への回答は締め切りました

ベネチア近郊アウトレットへ行くバスの乗り場について質問です

質問No.2359 : megumii142 より

初めて投稿させていただきます。ご存知の方がいましたら教えてください。

来週、ベネチア近郊のアウトレットへ行く予定です。
ベネチアからNOVENTA DI PIAVE DESIGNER OUTLETへ行くバス停は、具体的にどこなのか住所などをご存知でしたら教えていただきたいです。

HPにはベネチアから毎日10時にバスがベネチアから出ると以下の通り記載があります。
www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…
Venice, from P.le Tronchetto (in front of People Mover) to Noventa di Piave Designer Outlet.
この、People Moverというのがどこにあるのかよくわかりません。
調べてみたところ、ベネチアのIsola Nuovaにpeople moverというのがありますが、ここで合っているのか不安です。
また、ここまでサンタルチア駅から歩いていくことが出来るか、バスチケットはどこで買えるのかについても
ご存知でしたら教えていただきたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

10件のコメント

10 Responses to “ベネチア近郊アウトレットへ行くバスの乗り場について質問です”

  • sawa より:

    megumii142 さん、こんばんは。このアウトレットですが、HPのURLがクリックしても見られないのですが、megumii142 さんが書かれていることから推測しますと、「トロンケット広場」からアウトレットまで無料のシャトルバスが出ているということだと思います。

    「People Mover」というのは、ベネチアに新しく出来た新交通システムで、ベネチアにはちょっと似合わないなって思う、いわゆるモノレールのことです。路線は短くて、「ローマ広場」から「トロンケット広場」までを数分で結んでいます。駅はローマ広場からトロンケットまでの間に、クルーズ船の乗り場になる駅があるだけで三つしかないので乗っても分かりやすいです。「ローマ広場」から「トロンケット広場」(終点)までこのモノレールに乗って、降りた前の広場からシャトルバスが出るのでしょう。

    ご存じだと思いますが、「ローマ広場」は、国鉄サンタルチア駅すぐのところにある、ベネチアで唯一バスや車の乗り入れが出来る場所です。そこに白くて大きな建物が建っています。People Moverの乗り場はその建物の中で、このモノレールの切符は建物内の券売機で買えます。1ユーロです。切符は左にある機械にかざすと、バーが開いくようになっています。「トロンケット広場」までは3~5分ほどです。降りたら広場ですし、in front of People Moverの表記からも分かるように、バスの乗り場はすぐ前だろうと思います。

  • Scibatini より:

    駅から歩いて30分。 ローマ広場からムーバー使う手も。
    goo.gl/maps/v7S7h

    ドラフトをコピペするなどしたのでリンク壊れしたのだと思いますが、ご覧になったのはこちらだと想像します。
    www.mcarthurglen.com/it/noventa-di-piave…

    帰りのチケットが15ユーロとしか書かれていないので、往路は無料だと思います。 アウトレットのバス停でキョロキョロするか、インフォ・センター、サービス・カウンターでバス・チケット、バス・チケットと叫べば道は開けるかと思ったら楽天的ですか?

  • megumii142 より:

    sawaさま

    お返事いただきありがとうございます。またURLがリンク切れしていて申し訳ありません。
    詳しく教えていただきありがとうございました。
    問題なくたどり着けそうです!

  • megumii142 より:

    Scibatiniさま

    お返事いただきありがとうございます。
    リンクたどっていただきありがとうございました。
    帰りのみチケットがかかるのでしたらチケットの心配はいらなさそうですが
    現地で確認しようと思います。

    ありがとうございました。

  • sin より:

    >帰りのみチケットがかかる
    差し出がましいようですが、イタリア語では、「TARIFFE Biglietto a/r: 15€.」と書いてありますので、往復15ユーロという意味です。
    行きのバスは10:00発、アウトレット着が10:50,アウトレット発のバスは15:00です。たっぷり4時間です。
    一応、途中で買い物に飽きてベネチアに帰りたくなった場合のために、国鉄最寄り駅はSan Donà di Piaveで、アウトレットからサン・ドナ駅前までもバスが運行しており(11:55, 13:25アウトレット発)、サン・ドナから国鉄でベネチアまで帰ることができるようです。

  • megumii142 より:

    sinさま

    ご訂正いただきありがとうございます。
    往復15ユーロなんですね。おそらく15時のバスで帰ると思います!
    ありがとうございました。

  • sawa より:

    sin様

    正しい情報をありがとうございます。以前このバーゲン期間中ローマ広場からでしたが、シャトルバスは無料でしたので今年もとそんな風に思い込んでしまいました。「andata e ritorno 」15ユーロ、サイトのショッピングガイドに明記されてましたね。megumii142 さん、誤った情報でごめんなさい。sinさんに助けられました。

    Scibatini 様

    毎回ご丁寧な解説を頂き感心して読ませて頂いています。今回も添付頂いたベネチアの航空写真で、新交通システムのトロンケット広場がよく分かりますね。megumii142さんも見られて安心されたことと思います。バスのチケットを求めて叫ぶのは、まるで私のようで笑ってしまいました。これからもご教授よろしくお願い致します。

  • Scibatini より:

    ほとんどの人が往復使うので復路で徴収する算段なのでしょうか。 ま、伊のNLSサイトではありがちなことです。 他の方も感心のあることだと思われますので、実際にはどうだったのかフィードバックいただけるとありがたいです。

  • megumii142 より:

    ご回答頂いた皆様

    たくさんのコメントありがとうございます!
    皆さんのおかげで無事にたどり着けそうです。本当に感謝です。
    同じように悩んでいる方が居るかもしれませんので
    22日に行った後結果ご報告致します。

    本当にありがとうございました。

  • megumii142 より:

    みなさまレポート遅くなりました。

    ベネチアのアウトレットへ無事にバスで行けました!!
    2013年9月時点では、みなさまに教えていただいたとおりの手順でバスに乗ることが出来ました。
    今後同様に困られる方もいるかと思いますので以下にまとめます。
    なお、バスは時期によってしょっちゅう変わるそうなので行く前に必ず公式HPで確認したほうがよさそうです。

    ①サンタルチア駅を出たら左方向へ。ローマ広場を目指す。
    ②ローマ広場のバス乗り場(ロータリー?)がありますので、それを左に見ながら、横断歩道を渡り
    ぐんぐんまっすぐ向かうと、右手奥に白い建物があります。
    そこからpeopleMoverというモノレール的な乗り物があります。
    ※わからなかったので、そこら中に居るポリスにどこ?と聞いたら教えてくれました。

    ③モノレールの切符(1€)が白い建物入ってすぐに売っていますので
    買って終点トロンケットまで行きます。
    ※朝9時過ぎに乗りましたが2分置きに出ておりました。ゆりかもめみたいでした。
    本当にベネチアに似合わない 笑 乗り物でした。

    ④トロンケットで下車すると(改札1つ)、目の前がバスロータリーになっています。
    ここにバスが来ます。
    ※私たちの場合、バスは出発時刻の10時になっても来ませんでした 笑
    ※切符ですが、バスに乗る直前にお姉さんが来るのでその場でお姉さんから購入することができます。
    また、トロンケット駅のバスロータリーの目の前に建物がありますので
    その中をちょこっと入ると(外です。建物の1階は通路になっています)左手にチケット売り場があり、その中で同じお姉さんから買うこともできます。
    アウトレットのポスターが貼ってあるのですぐにわかると思います。

    あとはバスに乗って帰ってくるだけです。
    アウトレットでおろされた場所で拾ってくれます。
    また、帰りも同じトロンケットでおろしてくれました。

    感想ですが、バスに乗るほとんどがアジア人でした。ほぼ日本人ですね 笑
    私はduveticaが目的で行ったのですが、日本で見たことのないデザインがたくさんありました。
    子供用がとてもかわいかったです。

    ただベネチアがとてもステキなところなのでなんだかアウトレットに行くのはもったいない気も!
    ベネチアとてもステキなところでした。また行きたいです。

    皆様長くなりましたが、このたびはありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

ベネチアのミュージアムパスについて

質問No.2322 : るる より

12月にベネチアに旅行に行きます。
サンタルチア駅でミュージアムパスを早朝(6時頃)に購入予定ですが
切符販売時間などありますでしょうか?(ドゥカーレ宮殿・コッレール美術館・他2のチケット)

また大人の金額と子供(11歳)の金額はわかりますでしょうか?

ドゥカーレ宮殿をミュージアムパスで入り、現地でシークレットツワー(牢獄)に申し込む事は出来るのでしょうか?(英語でもいいかなーと思っています)

教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

13件のコメント

13 Responses to “ベネチアのミュージアムパスについて”

  • sin より:

    ベネチアのミュージアムパス
    www.vivaticket.it/index.php?nvpg%5Bevent…

    によると、一般24.5ユーロ 子供18.5ユーロ。

    ちなみに、ドゥカーレ宮殿・コッレール美術館・他2のチケットだけでいいなら、「ミュージアムパス」でなく「サンマルコ広場共通チケット」で、これより安い(一般16.5ユーロ)と思う。
    詳しいことはドゥカーレ宮殿のホームページで調べてね。

    palazzoducale.visitmuve.it/en/home/

    あと、現地で買うなら、ドゥカーレ宮殿の大行列に並ぶよりも、サンマルコ広場の対面にあるコッレール美術館(ガラガラ)で買った方が早いと思ふ。
    ドゥカーレ宮殿は、順路を歩いてたら、溜息の橋を通っていつの間にか牢屋みたいな所に入りました。僕は怖くて早く出たかった(苦笑)。
    それから、早朝(6時前)のお散歩に出かけた時、サンタルチア駅前の露店みたいなチケット売り場は開いてなかったです。何時に開くかは知らないけど。

  • Ciao Venezia より:

    こんにちは。
    シークレットツアーは事前予約のみです。
    下記のサイトで予約が可能です。
    www.vivaticket.it/index.php?nvpg%5Bfesti…

    シークレットツアーの20.5ユーロで、ドウカーレ宮殿には入れますが、コレール、マルチャーナなどのサンマルコ広場共通チケットではいれるところにははいれません。

  • るる より:

    お返事ありがとうございました。

    ミュージアムパスはやめて、
    サンマルコ広場の対面にあるコッレール美術館でチケットを買う事にしますね。ありがとうございました。
    シークレットツワー20.5ユーロもするんですね!!大人でも牢屋が怖いようでしたら、子供には・・・?
    もう少し時間があるのでゆっくり考えてみますね。ありがとうございました。

    また、質問になりますが、よろしくお願いします。
    ブラーノ島からヴァポレットを乗り、サンタルチア駅まで帰りたいのですが、リアルト橋を通りますでしょうか?
    (水上からのリアルト橋を見てみたいと思っています)

    また空港に夜遅くに着くのですが、調べると下記のようなものをみつけました。

    Alilaguna、Clodia、Fusinaを除く全線利用可能
    18ユーロ – 12時間有効
    上記時間有効券に4ユーロ(片道)、8ユーロ(往復)を追加すると、空港行きバス(5番)を含むActv社バスを利用できます。

    との事でしたが、
    ①空港~ローマ広場までのチケット
    ②12時間有効チケット(翌朝からのスタート)
    もしくは、
    ①空港から出発した時点で12時間チケットスタート

    もし分かるようでしたら、教えてください。子供料金(11歳)も分かるようでしたら、よろしくお願いします。
    ありがとうございました。

  • sin より:

    リアルト橋を通るヴァポレットは、N,1,2,A番(Nが夜,Aが空港行き)なので、直通のヴァポレットはない。というか、ブラーノ島は基本LN番のみなので、フォンダメンテノーヴェかサンザッカーリア発着。いずれにしても、ブラーノ島からフェッローヴィア(サンタルチア駅前)へ行くにも、乗換えか徒歩が必要です。
    水上からリアルト橋の景色を見るなら、いっそ1時間くらい使って、2番のヴァポレットに乗ってベネチアの主要部を一周するのも気持ちがいいですよ。(^o^)
    あと、牢屋が怖いのは、僕は閉所恐怖症なためでして、普通の人なら恐ロシヤとかいうことはないです、たぶん。
    18ユーロのチケットのことはすみませんが分かりません。

  • るる より:

    sin様
    ありがとうございます。
    ベネチア1日しか滞在できず、どう満喫するか検討中です。
    open同時にサンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿にいき、ブラーノ島で昼食をとり、昼過ぎに戻って、
    ヴァポレットに乗って一周して、時間があればブラブラ歩いてみようと思います。
    他にここだけは!ってがあれば教えてください。また12/26ですがレストランは予約入りますか?
    おすすめレストランがあれば教えてください(本島でもブラーノ島でも)
    本島にありがとうございました。

  • sawa より:

    るるさんこんにちは。

    ブラーノ島からリアルト橋を通るヴァポレットの件は、sinさんがおっしゃっている通りです。どうしてもということであれば、フォンダメント・ヌォーヴェで乗り換えてリドへ、リドからサンザッカリーアへそしてリアルト橋を見ながらサンタルチア駅へという風に行けなくはありません。又、フォンダメント・ヌォーヴェで降りた後、リアルトまでぶらぶら20分ほど歩いてリアルトからヴァポレットに乗れば目の前ですが、橋が見られますよ。

    あと切符のお話ですが

    Alilaguna、Clodia、Fusinaを除く全線利用可能18ユーロ12時間有効というのは、空港路線のアランチャ(Alilaguna)はじめClodia、Fusinaなどの路線は使えない、いわゆるカナル・グランデを行き来する一般のヴァポレット(Actv社運航)の12時間有効券が18ユーロで、それに同社が走らせている空港までのバスのチケットを合わせたヴァポレット12時間有効券+空港路線バス片道4ユーロで22ユーロのチケット、ヴァポレット12時間有効券+空港路線バス往復8ユーロで26ユーロのチケットが抱き合わせで購入できるということです。私は利用したことがないですが、同社のHPを見ますと、空港で購入するとどうもこれが既にセット料金で表示されているようです。ですので、この切符を買うと、空港に着いて、Actv社のバスでローマ広場まで行き、そこからヴァポレットに乗ってホテルまで。そして翌日時間が切れるまでヴァポレットに乗れるということになります。

    ご質問の
    ①空港~ローマ広場までのチケット

    バスが二種類あります。上記の市内バス(Actv社)と他にAVTO社のシャトルバスです。HPによりますと、現在両方とも料金は片道6ユーロ、往復11ユーロになっています。もう高くなっているので驚きましたが、それぞれメリットがあります。前述のActv社のバスはセットで購入しますと、バス代が片道2ユーロ安くなります。AVTO社のシャトルバスの方は、大きな荷物が入れられる専用スペースがあって、所要時間が少し短いです。

    ②12時間有効チケット(翌朝からのスタート)

    これはそのままの意味で、ヴァポレットのみのチケットだと思います。例えばタクシーやAVTO社のシャトルバスなどActv社以外の交通手段でローマ広場へ行き、歩いてホテルにチェックイン。翌朝からこのチケットで、ピッとイモブにかざして12時間乗り降り自由ということになるでしょうか。あとお子さんの料金ですが、11才であれば大人料金だと思います。ほんとに小さいお子さん、3才児くらいまでなら無料ですが子供料金というのを見たことがないです。るるさんはこのサイトを見られたのだと思いますが、記載されている情報は一部古いです、といいますか、ベネチアが変わりすぎなのですが、直前にでもベネチアの公式サイトを見られて必要なことは確認されることをお勧めします。

    私もベネチアが好きで今年も又るるさんと同じ頃に行きます。どこかでお会いできるようなことがあれば素敵ですね。

  • るる より:

    sawa様
    ご返事ありがとうございます。詳しく教えていただき、プランが見えてきました。

    夜10時頃にベネチアに到着するので
    空港からは、AVTO社のシャトルバス(6ユーロ)でローマ広場まで行きサンタルチア駅近くのホテルまで歩いていきチェックイン
    2日目、open同時にサンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿にいき、ブラーノ島で昼食をとり、昼過ぎに戻って、
    ヴァポレットに乗って一周して、時間があればブラブラ歩いてみようと思います。なので、ブラーノ島へ行く前にヴァポレット12時間を購入すれば良いですね?(12時間18ユーロ)

    ↑このプランで、Actv社を使うのであれば、
    空港で「ヴァポレット12時間有効券+空港路線バス片道」22ユーロが購入をし
    2日目に12時間券を購入する必要なし!という事ですよね?

    うまく伝えれなくてすみません。
    子供の料金も11歳では大人なんですね。
    初のベネチアです。sawaさんは何度か行かれて好きという事みたいなので、
    私も楽しみになってきました。ありがとうございました。

  • sawa より:

    はい、バスとヴァポレットのチケットのご理解はるるさんが言われるので良いかと思いますが、

    >ブラーノ島へ行く前にヴァポレット12時間を購入すれば良いですね?(12時間18ユーロ)

    とおっしゃるのは…?open同時にサンマルコ寺院とドゥカーレ宮殿にいかれるようなので、その時に既に寺院のあるサンマルコ広場までヴァポレットの切符が必要になります。駅から歩いて行けなくはないですが、そういえば、ヴァポレットに乗船されれば、リアルトを通りますので橋を水上から眺められますよ。

    少しお節介かと思いますが、もしサンマルコ広場の鐘楼に上がられるなら、勿論素晴らしい眺めなのですが、向かいのサン・ジョルジョ・マッジョーレ島の教会の鐘楼に上ってみられるのもいいですよ。料金はサンマルコの半分以下ですし、見事な眺望が望めます。私は両方とも上がりましたが、マッジョーレ島から眺めたベネチアの夕日が忘れられません。ほんとに綺麗でした。今年も上がってみたいと思っています。この鐘楼に上がるには教会に入って一番奥を左に曲がったそのまた奥に受付とエレベーターがあります。少し分かりづらいですが、穴場のお勧めです。

    あと心配は、るるさんもご存じだと思いますが、この時期に起こるアックアアルタですよね。私は過去ベネチアで155センチの潮位を経験しているのでもう度胸が付きましたが、やっぱり青空の広がるお天気がいいです。お互いに良い旅行になるといいですね。

  • るる より:

    sawa様
    ありがとうございます。
    確かに!朝にサンタルチア駅で切符12時間を購入し、リアルと橋を通りながら、サンマルコ広場まで行けばいいですね。
    そしてサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会!いいですねぇ。全くノープランでしたが、調べてみると眺めが良さそうですね。行ってみます!
    色々ありがとうございました。あとはお天気を祈るばかりです。
    sawa様とすれ違うかもしれませんね。良い旅行になりますように。。ありがとうございました。

  • sin より:

    sawaさんとかぶりますが、
    鐘楼からの眺め。
    サンマルコ広場で生演奏を聴きながらカフェ。
    サンマルコ寺院の金色装飾。
    ヴァポレットで一周。
    迷路のような街歩き。
    ってとこですかね。
    ちなみに。鐘楼は8ユーロ(上下エレベーター)、ベネチアが一望できて素晴らしい。
    僕は連れと2人で眺めてたら、後ろから女性に「Excuse me, can I take a photo?」と声を掛けられた。驚いて「Me?」と聞いたらうなずくから、「俺もついに欧州デビューが近づいてきたか」とポーズを取ったら、女性はキョトンとしてる。なんか変と思ってるとカメラを渡されたので、ああ写真撮って下さいってことねと合点した。でも僕は間違ってないよね、絶対「Can I~」って言ったもん(苦笑)。連れは大笑いしてたけど。そのくらい眺めは絵になると思う。

    番外。
    ゴンドラは……。
    食べ物は…京風が好みだと、ヴェネト地方はかなり味が濃くて塩辛いかな。
    (僕はクリスマス時期はイタリアに行ったことないので、12/26の状況は分かりませんが、同じく祝日の5/1メーデーの時は、ベネチア内はほぼ平常どおり営業していましたよ)

  • るる より:

    sin様
    ありがとうございます。
    私も絶対ポーズ撮っちゃいますよ(笑)  他の方に頼んでまで撮っておきたいとい素敵な眺めなんですね。楽しみです。ありがとうございました。

    味は濃いんですね!ブラーノ島は魚介が美味しいのかな?と思って、魚介のパスタが食べたいって考えています。生演奏のカフェも絶対外せないですね。旅でアチコチ行きたいけれど、無駄な時間を楽しみたいです。

    あ!レストランでのカードの使用についてですが、注文したもの以外が記入されていないか、チップが含まれていなければ、チップ額を書いて(なければチップはテーブルに置いて)サインで大丈夫でしょうか?カードはpinナンバーのものを持っていくつもりです。不正に金額を足されて請求とかはないのでしょうか?もし分かるようでしたら、すみませんが教えてください。

    たくさん質問をしてすみません。よろしくお願いします

  • sin より:

    1.ウェイターさんを見ながら手を挙げたら、こっちに来てくれるから、「Il conto, per favore.」(イルコント,ペルファヴォーレ;お勘定をお願いします)と言う。もちろん、英語で「Check, please.」でも「Bill, please.」でも可。
    2.席に勘定書を持って来てくれる。クレジットカードを見せると、読取り機を持って来る。その間に明細に間違いがないかをざっと確認。
    3.クレジットカードをお店の人に渡したら、機械に差し込んで請求価格を表示してくれる。
    4.それが勘定書の金額と間違いがないことを確認し(単位がユーロなのか円なのかも確認を忘れないこと)
    5.自分で暗証番号を打ち込んで完了。
    6.レシートとクレジットカードを返してもらう。

    イタリアは金額表示が法律で決められているらしいから、メニューに値段は載ってる(はず)。あらかじめ、大ざっぱでいいから暗算しておくと、勘定の際に慌てない。(たとえば、3品頼んで18.5ユーロ→19ユーロ,6.4ユーロ→7ユーロ,24ユーロだったら、計50ユーロくらいになるだろうな、とか)
    僕は今まで不正請求されたことはないです。
    それから、ほとんどのお店ではサービス料が含まれているから、必ずしもチップはいらない。けど、「グラッツェ」と言って、ウェイターさんに直接2ユーロコインを渡すと、ものすごーく喜ばれる。

  • るる より:

    sin様
    早々にありがとうございます。わかりやすく教えて頂き、ありがとうございます。
    カードの機械を席まで持ってきてくれて、席で読み取りなんですね!となると、sin様が
    言われるように、あらかじめ勘定金額を大ざっぱに出しておけば、安心ですね。ありがとうございます。
    せっかくなので、、「Il conto, per favore.」(イルコント,ペルファヴォーレ)って言ってみます(笑)

    ベネチアのプランが見えてきたので、次は鉄道やフィレンチェについてプランを立てなきゃ!
    楽しい計画ですが、情報が多すぎて?頭がまとまらなかったので、ここで質問させて頂いて助かりました。
    ありがとうございました。また何かあればよろしくお願いします。

この質問への回答は締め切りました