コムナーレ劇場

はじめまして、コンニチハ。
8月に9/27にコムナーレ劇場のチケット(6つのバレエ)をネットで予約しました。先日、劇場側からメールが来ました。でもイタリア語なのでさっぱりわかりません。
どなたかイタリア語わかる方、何が書いてあるのか教えて下さると助かります。
もしかして公演中止だとどうしようかと思ってまして、数日後に出発なので焦っています。
内容は下記です。
すみません、どなたか本当にお願いします。

Gentile Pubblico,

desideriamo comunicarVi che, nonostante i lavori di sistemazione della sala del Teatro Comunale, la Direzione del Teatro del Maggio Musicale Fiorentino ha voluto garantire al proprio pubblico e agli abbonati, tutti gli spettacoli della programmazione artistica nel periodo autunnale, con le stesse date, gli stessi orari di inizio, ma con cambio di sede.
L’atteso trittico di balletti Sechs Tänze-Annonciation-Les Noces, al Teatro Verdi di Firenze.
La serie dei concerti sinfonici diretti dai più grandi giovani direttori protagonisti della scena internazionale e il concerto di Zubin Mehta del 9 novembre al Nuovo Teatro dell’Opera di Firenze.

Coloro che hanno acquistato i biglietti al balletto “Sei Danze/ Le Nozze” – Grandi coreografi al Maggio- in programma dal 27 al 30 settembre al Teatro Verdi, potranno accedere alla sala, in data e orario corrispondente a quella riportata sul biglietto, presentando il tagliando già in loro possesso. Il personale di sala Vi farà accomodare in posti riservati, in base al settore corrispondente. Pertanto non è necessario cambiare alcun tagliando.

Coloro che hanno acquistato i biglietti per i concerti sinfonici in programma dal 5 ottobre al 4 novembre, potranno recarsi presso la biglietteria del Teatro Comunale, da giovedì 20 settembre fino al giorno precedente all’evento acquistato, per cambiare il loro tagliando, scegliendo il proprio posto al Nuovo Teatro, nuova sede degli eventi. Coloro che hanno acquistato i biglietti per il concerto del M° Mehta del 9 novembre potranno cambiare il proprio posto da martedì 9 ottobre sempre presso la biglietteria del Teatro Comunale.

A coloro che non si presenteranno, per il cambio, entro i termini descritti precedentemente, il Teatro assegnerà il posto d’ufficio.

Vi ricordiamo il nuovo programma del concerto del 9 novembre al Nuovo Teatro dell’ Opera:

4 Responses to “コムナーレ劇場”

  • sin より:

    コムナーレ劇場はなんかの理由で次の会場に変更になるんだって。

    Coloro che hanno acquistato i biglietti al balletto “Sei Danze/ Le Nozze”…以下の訳(大意)
    チケットを購入済の方
    9月27日~30日の公演「Sei Danze」(6つのバレエ?)は、ヴェルディ劇場で行なわれます。日時はチケットに記されているとおりです。席の予約番号は変わらないので、ホールの職員があなたを席にご案内致します(つまり、チケットを職員に見せて下さいってこと)。座席区画も基本的には同じです。お手持ちのチケットを他の切符に引換える必要はありません。

    こんな感じでどお?

  • となりのトトロ より:

    sinさん
    早速の回答、有難うございます!!大変助かりました。もし知らないでいたら、当日コムナーレ劇場のあたりをうろつく羽目になっていました。
    ということでヴェルディ劇場に行けば良いのですね。
    ちょっと疑問なのは、コムナーレの場合、チケットを当日引き取りになるはずでした。ヴェルディもそういうことで大丈夫なのでしょうか?
    本当はコムナーレだったら演目は何でも良くて、それ以外の劇場だったら行くことに躊躇しています。払い戻しのことは書いてあるのでしょうか?
    すみません、質問ばかりで・・・。

  • sin より:

    残念。この文章には、ヴェルディ劇場でのチケット引換えのこととか払い戻しのことは書かれてないです。
    たぶんだけど、払い戻しのことは、チケットを予約したサイトまたは送られて来た予約確認証の注意書きの所に書いてあるんじゃない?試しに予約サイトに聞いてみたら?

  • となりのトトロ より:

    SINさん
    またまた翻訳有難うございます。
    劇場にこだわって、キャンセルも考えたのですが、せっかく行くので鑑賞しようかと思い始めています。
    一転して、すみません。
    キャンセルしようと思った理由が、演目終了時間が23:30頃だからです。ホテルがSMN教会側なので、歩くと10~15分、しかも寒そう。ということで、タクシーを考えていて、タクシーあるかな~とビビッてます。(女一人)
    どうにかなるものでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.