役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

携帯電話とSIMカード

ツーリストカード購入とsimカード

質問No.2906388 :  より

ITに弱い者からの質問です。
例えばフィレンツェカードやボローニャカード等、各地のツーリストカードもしくは美術館の予約を日本で申し込むと、登録したメールアドレスにバウチャー(または予約確認メール)が送られてくると思うのですが、イタリアでスマホのSIMカードを入れ替えても、購入したツーリストカードは問題なく使えるのでしょうか?
ちなみに、私はアドレスに@gmail.comを使っています。
皆さんの質問を拝見すると高度な内容ばかりで、このような初歩的な質問が恥ずかしいのですが、よろしくお願いいたします。

2件のコメント

2 Responses to “ツーリストカード購入とsimカード”

  • ローマ在住 より:

    受信済のメールやファイルは、SIMを入れ替えても問題なくスマホ内に残っています。ご安心ください。

  • IT弱者 より:

    ローマ在住さま。
    お返事をいただき、ありがとうございます。 お陰様で、安心してツーリストカードを申し込めます。

この質問への回答は締め切りました

TIMのSIMカードはパリでも使えますか

質問No.2899906 :  より

GWにイタリアに行きます。そこで、アーモイタリアさんのサイトを参考に、スマホにTIMのSIMカードを使ってみようと思っています。ただ、最後に1泊だけパリに行きます。パリでも、TIMのSIMカードは使えますか?もし、使えないとすると、他にどこのSIM カードを使ったらよいですか?

1件のコメント

One Response to “TIMのSIMカードはパリでも使えますか”

  • HAPPY より:

    TIMのSIMカードをスペインとドイツで使ったことありますが、問題ありませんでした。

この質問への回答は締め切りました

Nexus 7とTIMのsim

質問No.2899027 :  より

4月初旬にミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィアと10日ほどで周ってくる予定です。
この件でこちらのサイトに出会い勉強をさせて頂いている者です。

私は日本でガラケーとNexus 7(タブレット)をsimカードをお借りして使っておりwifiは使っておりません。
今ではガラケーはほとんど使わず緊急連絡ぐらいでしか用をなしておりません。
主人はauスマホでアプリをDLして使うと申しておりました。

そこでお尋ねします。イタリアでNexus 7をフル活用したいのですが、現地でお使いになった方はいらっしゃいますか。
先日、ASUSのほうへ使い方をお尋ねしたのですが、私にさっぱり理解ができずこちらのサイトへご相談した次第です。

~一文を抜粋~
まず、お持ちの端末につきまして、データ通信対応のSIMカードを挿入し、APN設定を実施いただければ、正常にモバイルネットワークに接続することが可能でございます。

ただし、大変恐れ入りますが、ASUSではSIMについて制限は設けておりませんので、使用可能かどうかは、SIMカード提供元まで確認する必要がございます。
Nexus 7の場合、下記無線規格を対応しており、購入予定のSIMカードの周波数は下記無線規格と一致した場合、理論上ではご利用いただけます。

WCDMA :850/1900/2100
GSM : 850/900/1800/1900,
LTE:700/800/850/1700/1800/1900/2100/2600
※MVNO系のSIMカードを対応可能、キャリアSIMカードに対応しておりません、予めご了承ください
海外のSIMカードを挿入し使用できるかどうかは、別途現地の通信業者までご確認いただく必要がございます。

以上なのですが、これってTIMのsimは使用できますか。
用途としては大半が地図やレストラン情報などを探し、ときどきSNSや一緒に行く主人とLINE電話ができたらいいんですけど。
LINE電話はデータ通信じゃないから難しいかな。
こちらのサイトを拝見すると使えそうなのですが、自分のケースと同じものが見つけられず質問が重複していたらごめんなさい。
恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

2件のコメント

2 Responses to “Nexus 7とTIMのsim”

  • 匿名 より:

    はい、問題なくTIMのSIMを使えると思います。
    Nexusの言語を英語にしておいて、SIMを購入時に店員さんにすべて設定してもらうと良いでしょう。
    過去に何度も注意されている通り、SIMはクレジットカードでなく現金払いで購入してください。
    LINE電話もデータ通信なので使えますよ。

  • sakura より:

    匿名さま
    早々にありがとうございます。
    ポケットWi-Fiを借りようかと思っていました。
    使えるならやはりいつもと同じ環境で使いたいと思います。
    注意事項はご提案通り英訳にしたものを持参しようと思います。
    英訳なんて思いもしなかったです。
    ありがとうございます。

この質問への回答は締め切りました

イタリアで購入したTIMのSIMについて

質問No.2896123 : かりん より

毎年1回位イタリアともう1カ国くらい(欧州)を訪れています。それまでは日本からルーターを借りていっていたのですが、昨年秋に1ヶ月くらい滞在することになって予算的に厳しいなと思い、最初はスリーというSIMをアマゾンで買ったのですが、挿しても使えず、慌てて空港のWi-Fiでネットにつなげて調べて、テルミニ駅でTIMのSIMを購入し、そのままドイツに移動してもOKで非常に便利に使えました。そのときはVISIORSだったかTOURISTSだったかというプランでした。

2月にもイタリアに来まして、便利だったのでまたTIMにしようと今度はフィレンツェのお店で、このときはこちらの掲示板も拝見していたので、現金で購入しました。何日かと、通話とネットと両方ということと、イタリアとポーランドで使いたいということを伝えたところ、33.5ユーロと言われ、まあ前もそんなくらいの値段だったなと思い、現金で支払いました。

2日間くらいの間に2度ほど男性から電話がかかってきてこちらがイタリア語ではなく「ハロー」というと切れてしまうということがありました。そしてそのあと使おうとしても、ネットが全く使えなくなりました。ショッピングモールのTIMショップに行って症状を訴えると、「バジェットがゼロになっている」と言われて5ユーロを払えと。払ったところ通じるようになりました。前回はそのような追加料金がなくずっと使えたので、何だったんだろう…というのが一つと、こちらの掲示板でのやり取りを拝見すると、年間5ユーロで同じSIMが維持できるようだというのがわかりました。

私はiPhone2台持ちで1台を日本の番号そのままで使っているので、あまりイタリアの番号の維持にはこだわりがないのですが、SIMを毎回買って無駄にするより、5ユーロで維持して次も持参したほうが安くなるのか、またオンライン上でTOURISTSプランをそのSIMに付加できるのか(TIMショップに行かなくても空港から使えるのか)といったあたりを教えていただけないでしょうか。ただ、昨夏も今回も、SIMを挿入しただけでは使えるようにならず、店員さんに設定をいじってもらって使えるようになりました。

現在はTIM BASE e chatというプランになっているので、これまでのものを拝読する限り、違うプランに変更しないと月々維持費がひかれてしまうようですね。現金で購入したので放置して新しいのを買えば問題ないのかもですが…。

今回つけられたのはMYTIMから見ると、TIM INTERNATINAL SL AL MNP と、1giga di scorta と、TIM INTERNATINAL BASE とTIM IN VIAGGIO FULL というオプションのようです。クレジット残高は4.25ユーロになっています。これらのディスアクティベートボタンをポチッとおして、TIM BASE e chatのところをモディファイを押せばいいのかな?と推測しています。

イタリア滞在中によく読み返しておけば、リカリカカードを5ユーロ分買っておいたのですが、そのままポーランドに移動してしまったので(今は帰国しています)、維持するならオンラインでするしかないですよね。

それとも、番号維持にこだわらないのであれば、毎度TIMショップに行って現金で新しいカードを買うのが一番でしょうか。ご教示くださいませ。(昨夏購入した際はこの掲示板の存在を知らずにクレジットカードで購入したので、有効期限が切れるときに一括でマイナス分がひかれたらどうしよう…とガクブルしています)

15件のコメント

15 Responses to “イタリアで購入したTIMのSIMについて”

  • Scibatini より:

    まず、買われた(売られた)プランはTIM Touristではありません。プラン20のSIM10の有効化手数料5で35請求されるはずですし、MyTIMのOpzioni attive:有効化されているオプション;にTIM Touristがリストされるはずです。別トピでもTIM Touristを指定したのに20で別プランを売られた例がありました。

    以前はTIMのSIMを10で買うと5リチャージ(プリペイド)されていましたが、現在も10でありながらプリペイド額は1になってしまいました。残高が1未満になるとフリーダイヤルと警察などの緊急電話番号への発信以外一切のサービスが中止されてしまいます。

    よって、何が原因で2日で1未満になってしまったのかは、MyTIMのContorollo Costi:Cost Control;タブのサブタブDettaglio e Costi Traffico:通信の詳細と料金;をVISUALIZZA:表示させれば判ると思います。

    ***
    どう積み上げると33.5になるのか図りかねますが、現状のOpzioni attiveについて説明します。

    ・TIM INTERNATINAL SL AL MNP:SLはSenza Limit:Without Limit;MNPはMobile Number Portabilityですから、非居住者向け外国人用、国内通話とチャット無制限、国際通話300分、15G、プラン料9.99、有効化手数料9のプランにAmazonで買われた3(伊ではトレ)のSIMの番号を移動したのではないかと想像します。

    現金で買われたのは賢明でしたが、次回も同じSIMをお使いの予定ならばDISATTIVA:無効化;をポチっておいてください。そうすることにより自動更新によりマイナス残高になるのを防げます。
    www.tim.it/offerte/mobile/estero/dallita…

    話が横にそれますが、私はAmazonで売られている3のSIMに懐疑的です。パスポートが必要な位身元確認が厳しいのにネットで安直に買えるのに違和感ありますし、なーんとなく怪しい中華の臭いがしますし、3(Three)のHQがあるUKに本件レターしましたが返事をもらえなかったからです。

    ・1 giga di scorta:オプションプランのデータ量を使い切った場合に起動する1G延命プランで、データ通信を含む特定のオプションプランの有効化によって自動的に付帯されます。かりんさんの場合は、TIM International SLによって自動付帯されたのでしょう。200M毎に1.90ユーロ引き落とされるのでトータル5回で1G使うと9.50ユーロ引き落とされます。

    1Gに10ユーロ近く払う訳ですから、1.90で200Mだけ使うかDISATTIVA:無効化;して容量の大きなデータ通信プランを新たに追加するかはケースバイケースでしょう。例えば、Internet 8GBは6ユーロで1か月使えますし、あればMyTIMのOfferte per te:お客様向けプラン;から選んでATTIVA:有効化;するという手もあります。

    ・TIM International BASE:1giga di scortaの通話版です。SLの300分を使い終わると動き出します。日本まで毎分15¢、ポーランドまで毎分5¢、着信で19¢引き落とされます。
    www.tim.it/offerte/mobile/estero/dallita…

    ・TIM in Viaggio Full:イタリア以外でTIMのSIMを使う場合のローミングプランで使ったときだけ引き落とされます。以前はデータ通信を行うと500Mまで3でしたが、現在500Mまで使えるのはスイスとモナコだけでその他の国では50Mになってしまったようです。TIMが黙ってプラン内容を変更するのはよくあることです。
    www.tim.it/offerte/mobile/estero/alleste…

    リストされていませんが、TIM Touristについても。以前は同一SIMに何度でも付帯できたプランでしたが、これまた知らぬ間に同一SIMに1回しか付けられないように変更されていました。しかしながら、これに20払うのもTIM International Senza Limit9.99を9で有効化しても大差ありません。ただし、前述した通り自動更新される前にDISATTIVAしておく必要があります。

    ***
    TIM BASE e chatをTIM BASE NEWにするのは毎月2の基本料金を掛からなくするためです。MyTIMからMODIFICA:Modify;→TIM BASE NEW→PROCEDI:Proceed:で変更できると思いますが、以前はこの手を使うとプラン変更料金として7引き落とさていました。一方、MyTIMのチャットサービスからこの変更したもらったら無料だったという情報がこの板であったのは今月のことですし、私もチャットでプラン変更をしてもらったことがありますので、基本プランの変更はチャットの方が無難かなと思います。PC版MyTIM→右端のHai bisogno di aiuto?→APRI UNA CHATでチャット画面が開きます。英語で始めれば英語のできるオペレーターが対応してくれますが、サービスの提供は現地のビジネスアワーのみです。

    ***
    TIMのプリペイドSIMの長期ユーザーになると、MyTIMのOfferte per te:Plan for you;に非常にお得なプランが提供されることがあります。起動すれば直ちにプリペイド残高も表示されますし、スマホ版MyTIMをインストールしておくとPC版と同じことができて便利です。

  • Scibatini より:

    続き。毎回新しいSIMを買わなければならなくなったTIM Touristをどうしても使いたいというのでなければ、SIMの番号維持は渡伊の毎にSIM代10を払わなくともよくなるというメリットがあります。

    一方で、競合するように思えるTIM TouristとTIM International Senza Limitiが存在する理由が正直まだよく判っていません。追って精査するつもりですが、35払ってでもTIM Touristを買っていただいた方がいいような気がしています。この板でもそうですが、Senza Limitiが途中で使えなくなる人、多いのです。リチャージ残高を喰い潰して1未満にする原因を知りたいです。

    ***
    昨年の夏に買われたSIMなら購入後まだ1年経過していないのでまだ番号が生きています。よって、その番号でMyTIM登録されるとリチャージ残高、基本プラン、オプションプランの現状が確認ができます。30日の使用期限が切れたTIM Touristはリストされないかもしれませんが、ご面倒でなければ残高とプランを教えていただけないでしょうか。ナレッジベースになると思います。

    ***
    他の方の利便性の為にMyTIMの登録方法とリチャージ方法のリンクを貼っておきます。
    blogs.yahoo.co.jp/y_bldg/43227230.html
    blogs.yahoo.co.jp/y_bldg/42790604.html

    リチャージ方法の下の方にSMSが公共交通機関のeチケットとして使える方法が書かれていますが、使い慣れるととても便利ですしこの方法が使える都市も増えています。これに慣れると頻繁にリチャージすることやリチャージ残高を残すことに対する抵抗感が薄れてきます。残っても次回バスに乗る時使うからいいやと思えますし、どうかすると1日で10前後バスや地下鉄に乗ることもありますから。

    ***
    私のプラン現状ですが、基本プランはTIM BASE、オプションはTIM in Viaggio FullとOpzione 4G ONの二つです。これに滞在期間に応じたデータ通信プランのみその都度付帯させて使っています。電話はリストランテの予約くらいにしか使わないのでTIM BASEで事足りますし、国境を超える時もメールチェックできれば十分なので従量制のTIM in Viaggio Fullでカバーしています。

    TIMに限らずイタリアのデータ通信はプランに特記されていない限り基本的には3Gですし、通話は2G(GSM)です。MyTIMに登録して何等かの条件を満たすとOpzioni 4G ONがリストされますのでATTIVAをポチることにより随時4G優先でデータ通信できるようになります。Viaggio Fullも4G
    ONもそうですが、TIMによりMyTIMに自動的にリストされたプランは基本的に有効化手数料、プラン維持費は発生しません。

  • かりん より:

    非常に詳細なご返信ありがとうございます。
    とりあえずオプションのINTERNATIONALはデスアクティベートをポチッとしました。

    昨夏に買ったSIMをMYTIMに登録してみようとしたのですが、SMSが送られてこず、登録できませんでした…。お役に立てず、申し訳ありません。

    あとは、あちらにビジネスタイムになるのを待って、チャットでコースを変更してみようと思います。iPhone用のアプリはイタリアに居るときにインストールして残高をチェックしていました。

  • 匿名 より:

    ちなみに、何にコストが掛かったかをご教示いただいたように調べてみると、国際SMSで0.49ユーロかかっていました。もちろんこちらから送ったものはないのですが…

  • Scibatini より:

    かりんさん、レスありがとうございます。日本の携帯の料金システム同様TIMの料金システムも複雑で、どうしても説明が長くなってしまいます。特に複数のオプションプランが有効化されている場合、適用料金に強権を発動するプランが何なのかはサイトにも説明がなく、MyTIMのControllo Costiで確認したり推測したりになってしまいます。

    ***
    MyTIM登録のSMSも現地のビジネスアワー以外の時間帯(深夜土日祝)にはシステムメンテの為に来ないことがよくあります。チャットの後にでもリトライしてみていただければ幸いです。

    ***
    SIMを買った時点で1リチャージされています。その後5リチャージされたので6。現在の残高が4.25ですから意図せぬ引き落としが0.49を含めて1.75あったことになります。基本プラン変更後にこの点も確認されることをお勧めします。チャットクレームで案外簡単にリファンドされることを数回経験しています。

  • Scibatini より:

    老婆心ながらお伝えしておきますが、MyTIM登録の為のSMSを受信するには当該SIMがスマホに入っていて受信できるようになっていなければなりません。また、SMSは通話回線を使うサービスなのでデータ通信専用に設定してしまうとSMS受信できません。設定がうまくいくとTIMからBenvenuto in Giappone!:ようこそ日本へ!;というSMSが送られてきますから、それを受信してからMyTIM登録を始めればよろしいかと。

    太っ腹にも日本でSMS受信する分には無料です。

  • かりん より:

    Scibatini さん
    先週はウィークデーにあちらにビジネスタイムに時間を作ることができず、さきほどやってみたところ、確かにSMSきました!

    この昨年9月に買ったSMはクレジットカード購入なので心配だったのですが、クレジット残高が-4.99ユーロになっていました。。。

    Tariffa base: TIM BASE e Chat

    Opzioni attive: 2

    オプションはTIM INTANATIONAL BASEと、TIM IN VIAGGIO FULL です。
    今の所カードで怪しいイタリアからの引き落としはないんですけど、有効期限が切れたら一括で引き落とされるのでしょうか。有効期限は3月8日のようです。

    ちなみに、2月に買った方のチャットでの変更はまだしておりません。

  • Scibatini より:

    かりんさん、ご多忙のところ試していただいてありがとうございます。

    昨年9月ですと、まだ新しいSIMのサービスリチャージは5だったはずです。-4.99はちょっと半端ですが、TIM BASE e Chatは1か月経過毎に2引かれていくので5か月で10引かれたのかなと想像します。9月のSIMもチャットでTIM BASE NEWに変更すると毎月のプラン維持費はなくなります。その後10でもリチャージしておけばその日から1年間番号を維持できます。

    一方、2月SIMを残して9月SIMを捨てるつもりなら、MyTIMからTIM BASE NEWに変更してみてはいかがでしょうか。それでマイナス残高が増えなければチャットを使わなくとも基本プランを変更できることになります。ただし、TIMのシステムは遅いので残高の確認は翌日にした方が無難です。

    自動的に付帯されたTIM INTERNATIONAL BASEと、TIM IN VIAGGIO FULLは従量制プランですから使わない限り引き落としがないのは前述した通りです。

    ***
    有効期限3月8日はどこにどのように表示されていましたか?

    SIMの有効期限は、MyTIMの一番右端の人型タブ(プロファイル)のLa tua SIM:あなたのSIM;のSCADENZA:有効期限;に表示されています。昨年9月に買われたSIMなら、有効期限はそこから1年後のはずです。仮に中古のSIMにTIM TOURISTを付帯したのであったとしても有効期限はそこから1年になります。

    ***
    SIMの有効期限の終了を持ってカードから一括引き落としされる場合があるのは自動継続プラン、かつ、クレジットカード購入限定プランですからTIM TOURISTの場合は心配ご無用です。TIM BASE e Chatもカード購入限定ではないので同様です。

    むしろ不思議なのは、サイトにカード購入限定と表記されていながらTIM INTERNATIONAL SENZA LIMITIが現金で買えたことなんですね。ま、すでにDISATTIVA:無効化;されたとのことなので何も心配することありません。

    ***
    一つ教えていただきたいのですが、2月SIMを購入された時3のSIMをMNPされたのですか?初めてのケースなのでちょっと興味あります。

  • かりん より:

    こんにちは
    3のシムを買ったのは昨年の9月のときですね。それが使えなかったので、テルミニ駅のTIMショップに駆け込みました。今見たら、3のシムがそのとき購入したTIMのクレカサイズの余白?のところにはりつけてありました。なので、9月のときに3のカードからなにかされた可能性はあります。3はSMSは来たのですが、ネットは全く使えませんでした。

    それと、念のために9月に買ったTIMのMYTIM登録は、ブラウザを変えて登録したのですが、そのあと2月に買った方のIDでログインができなくなってしまいました。。。税コードを入力せよとか言われてしまって。あきらめて、次回行くときも現金でツーリストシムを買うことにします。
    いろいろ教えていただいて助かりました。ありがとうございます!
    本当は2月に購入したほうを5ユーロで維持して、次も使えればなーと思ったんですけど、そうするとクレジットカードを登録しないといけませんんものね。

  • Scibatini より:

    かりんさん、ありがとうございます。

    自動更新されるオプションは無効化されたとのことなので、それにMNPオプションが付帯された理由については忘れることにします。

    ***
    さて、2月MyTIMを再度開けるようにする方法を2つお伝えします。

    1.9月MyTIMを開いてみてください。上の方のSIMの番号表示右のリストボタンをポチると2月と9月のSIMの番号が表示されませんか?CODICE FISCALEが同一だとMyTIMに複数のSIMが登録される場合があるのです。この場合、最後に登録されたユーザー名とパスワードが特定のCODICE FISCALE:に対して有効になります。

    2.1の方法がダメなら、2月SIMでMyTIMを一から登録し直してください。何度でも再登録できます。

  • Scibatini より:

    なお、かりんさんのCODICE FISCALE:納税者番号は、ここに表示されています。
    MyTIM→右端の人型プロファイルタブ→Dati del tuo contratto

    前半は氏名の略であることが想像いただけると思います。後半のZ219が日本出身を意味します。

    ***
    2月ユーザー名とCODICE FISCALEを使って件の画面から2月MyTIMを開けるようにする方法もあるのですが、AVANTIの次の画面は新規登録画面と同じであるもののお勧めできません。

  • かりん より:

    Scibatiniさま

    ご教示いただいたように、MY TIM に新規登録しなおしてみましたところ、
    2月のシムでも新規登録できました。が、クレジット残高が-2.16ユーロになってしまっておりました。この状態でチャットで「TIM BASE e chatをTIM BASE NEWに変更したい」と伝えると、「それには3.99ユーロ必要である」と言われました。「それはリカリカしないといけないということですか?」と聞くと「そう。コンファームせよ」と。考えた末に一応クレジットカードでリカリカしてみようとしたのですが、なぜか私のカードでは決済ができなかったので、2月のシムは現金で買ったものですし、マイナス残高になっても引き落とされることはないでしょうから、あきらめることにしました。
    昨年9月に買ったものはクレジットカード購入なので、こちらはちょっとこわいのですが…。

    国内の携帯のプランも摩訶不思議ですけれども、TIMもどうなってるのか、過去のScibatini さまの回答などを拝見してもやっぱりよくわからず…。番号の維持にこだわらないのであれば、Scibatini さまが最初に提案していただいたように、毎回現金でシムを購入するのが一番かも…と思いました。

    3については、アマゾンでも全く使えなかった人が他にも何人かいたので、面倒でもイタリア現地で購入しようと思います。電波についてはイタリアでもドイツでもポーランドでも、都市でも田舎でも困らなかったのでまたTIMにすると思います。
    丁寧にありがとうございました。

  • Scibatini より:

    2月SIM、最初から正体不明の1.75の引き落としがあって、このやりとりの間にも6.41引き落とされた訳です。残念ですが、これ以上リモートで問題解決を続けるとマイナス残が上積みされることこそあれ2月SIMの番号維持はかりんさんの労の割に合わないものになりそうです。

    このカテゴリーの2月のトピで、チャットで無料でTIM BASE NEWに書き換えてもらえた方がいらっしゃったのですが、今TIMのサイトで確認したところTIM Base e Chatのプロファイル書き換えには3.99必要との記載があるところを見るとその間のどこかで約款が書き換わったのでしょう。

    ビジネスアワーでもTIMのシステムがダウンすることはめずらしくないのですが、リチャージできなかったのは不幸中の幸いだったかもしれません。

    昨年、新規購入時にTIM BASE NEWを基本プランに指定したときにはTIM BASE e Chatからの変更手数料は掛かりませんでした。いずれまた約款に変更が入るでしょうが、現時点では1か月の使い捨てを決め込むなら現金で買うことだけが必須条件であり、番号維持の為にTIM BASE NEWを指定すると3.99掛かる可能性があるということになると思います。

    身元確認無しで買える3のアマゾンSIMにはやはり違和感あります。本当に使えるなら詐欺グループが放っておかないでしょうね。

    お力になれず申し訳ありませんでした。

  • かりん より:

    しめたのに続きがあってすみません。
    昨日の昼間に何の気なしにMYTIMページをリロードすると、6.94ユーロのクレジットが残っていました。つまり28日の時点で、一回目で決済には成功したのにもかかわらず、画面が変わらなかったので再度決済しかけていたわけです。20ユーロもリカリカしなくてよかったです。。。

    なぞの6.41ユーロは、その前にTIM INTERNATINALをディスアクティブしていたため、28日に新規登録を行うときに、日割り?の国際ローミング料金がかかっていたようです。
    SMS Roaming 00447860015*** ALTRO- TIM BASE e Chat 0,90
    Roaming Europa Daily Basic 4,52

    足しても6.41ユーロにはならないんですけどね^^;

    慌てて速攻でTIM BASE e ChatからTIM BASE NEWにプランを変更しました。画面のモディファイから変更したのですが、クレジット残高は最初に表示された額からはひかれていないようです…謎です。
    留守電もディスアクティブにしました。
    おそらく来年もイタリアには行くと思うので、せっかく10ユーロリカ理科してしまったので、このシムを維持して持っていこうと思います。うまくこのシムにプランをつけられるようでしたら、イタリアに居る間にリカリカードを5ユーロ分購入して、トップアップしたいと思います。

    Scibatini さま
    またその折にはお力をおかしいただくかもしれません。
    よろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    長いやりとりを嫌う方もいらっしゃるのですが、ここは他の方の参考になる情報もあるので続けます。

    ***
    イタリアのシステムはレスが早かったり遅かったり時には無かったりと不安定なことは日常茶飯事で、そこはすでにMyTIM登録のSMSで経験された通りです。昔読んだ約款では、MyTIMからのリカリカも残高に反映されるまで48時間以内だったと記憶しています。ですから、TIM BASE NEWへの変更費用もこれから引き落とされる可能性があります。

    前回の残高-2.16に10リカリカしてSMSで0.90引かれると6.94で勘定合いますし、4.52はこれから引き落とされる可能性もあります。そこら辺はMyTIMを開いてContorollo Costiのサブタブとボタンの組み合わせで時系列で追ってみてください。リチャージとオプションプラン購入のログは左端のサブタブから確認できます。

    ***
    気になるのはSMSを含めてローミングチャージが引かれている点です。0044はイギリスですし7から始まるのは携帯のはずです。MyTIM登録時、もしくは、MyTIMからのリチャージするときのリチャージ通知用に入力してしまったということはありませんか?現在は日本にいらっしゃる訳ですから、UKで使ったのでないとすると、MobellのワールドワイドSIMを使って日本でSMSを受信されたのかなと思いました。

この質問への回答は締め切りました

ミラノまたはフィレンツェでのsimカード購入について

質問No.2895266 :  より

初めまして。約1週間後に初渡伊を控えており、大変参考にさせていただいております。

2週間の滞在予定なので現地でsimカードを購入しようかと考えております。現在simフリーのiPhone SEを使用しており、英語圏でsimカードを使用したこともあるので、携帯本体に関しては問題ありません。

過去の質問を拝見したところ、TIM for visitorsが良さそうかなと思っております。しかし、イタリア語は挨拶程度しか理解できないため、現地で購入する際英語はどの程度通じるのか不安です。ネットで購入した後、店舗で受け取る形もあるようなのですが、この方法の方が良いのでしょうか?

また、店舗購入の場合についてですが、ミラノマルペンサ空港に夕方到着後、次の日にはフィレンツェ入りをする予定なので、フィレンツェでの購入を考えているのですが、どこの店舗が良いまたは注意点など教えていただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

6件のコメント

6 Responses to “ミラノまたはフィレンツェでのsimカード購入について”

  • 匿名 より:

    (1)SIMカードの購入には英語で大丈夫です。フィレンツェであれば旅行者がとても多いのでお店の人も外国人に慣れています。

    (2)トラブル回避のために、オンラインなどでは買わずに店舗で購入されることをお勧めします。

    (3)その際、クレジットカード購入は避けて、現金購入してください。クレジットカードで購入して毎月引き落とされるリスクがあります。

    (4)フィレンツェのTIMショップなら下記店舗が空いていて、しかも中心街なので旅行者相手に慣れていると思います。
    goo.gl/maps/N4ZTsnLQ7o92

  • 船長 より:

    匿名様
    お返事いただきありがとうございます。
    英語が通じるとのこと、大変安心いたしました。到着後、お勧めしていただいた店舗に行ってみようと思います。
    追加の質問で申し訳ないのですが、3人で旅行する予定でして、1人はsimを現地購入、2人は日本で共同のwi-fiルーターを購入して使用する予定でいます。
    一応全員simフリー携帯は持っているのですが、別行動をとる可能性は極めて低いこと、またいざとなったらfree wifi等を使用すれば大丈夫かなとも思い、このような体制にしようと思っているのですが、問題はないでしょうか。
    他に良い方法などございましたらお教えいただけますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

  • 匿名 より:

    ご質問の意味が良くわからなかったのですが、
    一人はスマホにイタリアのSIMを入れる、はわかったのですが、
    他の2名のWiFiルーターにもイタリアのSIMを入れるのでしょうか?

    もしまったく別行動しないなら、イタリアのSIMは1枚でも事足りると思います。あとはインターネットをどの目的で使うのか次第ですが、たとえばLINEやメールなど3人ともが頻繁にネット接続が必要なのであれば、WiFiルーターにSIMを入れて、3人でそのWiFiルーターからネット接続すれば良いとおもいますよ。

    WiFiルーターの充電の持ちが悪いようなら、スマホにSIMを入れて、テザリングで3人が使うという方法もあります。
    ただしテザリングが使えないSIMもあるので、現地で試してみてください。

  • 船長 より:

    質問の仕方が下手だったようで申し訳ありません。
    wifiルーターに関しては私も日本で借りていくと相手から聞いただけなのでよくわかっていないのですが、イタリアのsimを買わなくてもいいタイプだと思います。
    私個人としてはwifiルーターに繋がないといけない煩わしさから、simカードを入れようと考えていたのですが、2週間という期間ということもあり、全員でwifiルーター1個あるいはテザリング可能なsim一枚を共有の方がいいか迷っています。

  • 匿名 より:

    レンタルのポケットWiFiですか。
    それなら現地でSIMの購入は不要ですね。

    ポケットWiFiは繋げる煩わしさはまったくないですよ。
    ようするにそのルーターからWiFiが出ているので、最初にスマホでそのWiFiを繋げたら、あとはまったく繋げる手続きは不要です。2回目以降は自動的にそのWiFiにつながります。

    唯一、確認が必要なのは、そのレンタルWiFiの料金設定です。もし従量制ならデーターを使えば金額が増えてしまいます。もしLINEだけの利用などならデータが軽いので従量制でも問題はないと思います。料金固定の使い放題なら、イタリアでSIMを買う必要はまったくなく、そのポケットWiFiを3人で使えば良いです。

  • 船長 より:

    なるほど、そういう仕組みなんですね!
    ポケットwifiを使ったことがなかったので、よく理解していませんでした。
    料金固定があるならそちらの方が便利なので、もう少し検討してみます。
    丁寧に教えていただきありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

イタリアで使うモバイルルーター用のsimについて

質問No.2891980 :  より

先日ここで問い合わせして、タブレットを使うためのモバイルルーターを購入する方向でいま検討中のものです。イタリアではTimとかのsimを購入することでなんとか対応できそうな感じということが分かりましたが、動作確認や国内で一度このモバイルルーターを試しで使ってみようと思い、まず安いsimを飼ってみようと思っていますが、どれがおすすめなのかわかりません。ちなみに購入しようと思っているルーターと動作確認が取れているのはドコモのsimらしいです。容量は一番少ないものでいいので、何か試しにおすすめなものがあったら、教えてください。

1件のコメント

One Response to “イタリアで使うモバイルルーター用のsimについて”

  • Scibatini より:

    モバイルルーターは、必ずSIMフリーのものをお求めください。キャリアの縛りのあるものは現地でトラブルになる可能性が高いです。

    ***
    お試しにお勧めなのは、SONYが提供するnuroモバイルのデータ通信0.2GB(200MB)のドコモ回線プランで月額300円(契約月は無料、別途SIM代登録事務手数料2,586円税込)かと思われます。
    mobile.nuro.jp/

    カード払いにしますと、ソニーネットワークコミュニケーションズ名義で引き落とされます。

    もし、現在お使いのSIMでデータ通信ができるのならば、わざわざ試験用のSIMを調達しなくとも試験できる可能性がありますので、それではダメだと判ってから試験用SIMを調達されるのでも遅くはないかと。

    ***
    nuroモバイルのSIMは、APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプの設定などが必要ですが、設定内容についてはSIMと同封されてくる説明書に書かれていますし、モバイルルーターによっては自動設定してくれるものもあります。

    ***
    TIMのSIMは、APN以外の設定は無用で、通話・データ通信兼用プラン(旅行者向けプランを含む)は wap.tim.it 、データ通信専用プランは ibox.tim.itですが、SIMをお求めの際に頼めばショップでやってもらえます。その為には言語を伊語か英語に設定してください。

この質問への回答は締め切りました

SIMの購入

質問No.2891260 : motokani より

Negozio TIMでSIMを購入しようと思っているのですが、アンドロイドの端末でも問題ありませんか?

2件のコメント

2 Responses to “SIMの購入”

この質問への回答は締め切りました

フィウミチーノ空港内のTIMについて

質問No.2889448 :  より

成田~ローマ フィウミチーノ空港に到着後、直ぐにTIMでSIMプリペイトカードを購入したいと考えておりましたが、ローマ空港国際線から国内線に移動する以外は購入できないという過去のご回答がありました。当方、空港に到着後、直ぐにローマのホテルへタクシーで向かうため、この場合、やはり、テルミン駅のTIMに行く他ないのでありましょうか。どうぞよろしくお願い致します。

4件のコメント

4 Responses to “フィウミチーノ空港内のTIMについて”

  • アーモイタリア より:

    記憶があいまいだったので調べてみましたが、フィウミチーノ空港のTIMはセキュリティーゲート後の搭乗棟Bにあるので、飛行機に搭乗する人以外は立ち寄れなさそうです。

    フィウミチーノ空港内のTIMの地図
    www.adr.it/web/aeroporti-di-roma-en-/fiu…

    だからといってテルミニ駅のTIMだけが候補ではなく、もしホテル近くにTIMショップがあればどこでもSIMカードは買えます。

  • 匿名 より:

    アーモイタリア 様
    いつもお世話になります。
    やはり、買えないですね。
    アドバイスどおり、ホテルが決まれば、近くのTIMを探してみます。
    確認がしたかったので、助かりました。
    ありがとうございました。

  • sawa より:

    現地未確認ですが、T3の到着ゲートにTIMのショップが新しく出来ていると思いますが。荷物を取って税関を抜け、出口を出て右方向に行けばあるようです。

    www.adr.it/web/aeroporti-di-roma-en-/fiu…

  • 質問者 より:

    SAWA様
    新情報ありがとうございます。
    どこにもその情報は無かったので、大変助かります。どうもありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

TIMのSIMについて

質問No.2873409 :  より

早速、フィウミチーノ空港のTIMに行き、10日ほどの利用であること、nanoカードであることなど、アーモに書いてあった通りをメモって手渡ししました。20€程度と考えていたのですが、35€プランからと言われました。そんなものでしょうか?

書面にサインして、SIMをセットしてもらい、必要なところまで店員が入力、appleIDとパスワードが出たところで、入力をするように言われました。私のスマホはiphhone8です。アーモの記載では、IDやパスワードはスルーしてよいとありましたが、そのことを忘れていて、IDやパスワードの入力に何回か失敗したため、ロックがかかってしまい、パスワード変更しないとSIM変更できなくなってしまいました。

結果的に35ユーロを返金してもらいましたが、IDやパスワードはスルーしていれば、SIM変更できたでしょうか?また、次回、イタリアに行ったときSIMを差し込むと、パスワード変更を迫るっ表示が出るでしょうか?

1件のコメント

One Response to “TIMのSIMについて”

  • Scibatini より:

    確実に判るところだけ。35はTIM Touristというプランの初回利用金額の合計で妥当です。SIM10、プラン20、有効化手数料5という内訳です。

    20で済むと思っている人が多いのは、サイトに大きく表示されているのがプラン料金のみであり、SIM代や有効化手数料については詳細部分に書かれているからです。
    www.tim.it/offerte/mobile/estero/dallita…

    20で済ませるプランが使えることもあり、内訳はSIM10、プラン10となるのですが、現金で買える場合にしか買わない方が無難です。カードで買うと長期間使うことが前提で安くなってるプランを買わされることがあり、帰国後も毎月カードから引き落としが継続する場合が多々あるからです。

    ことTIMのSIMに関してはAPN以外に何も設定する必要はありませんし、TIMのSIMに起因するIDやパスワードの入力を端末から求められることもないはずです。10年ほど前の機種ですと、新しいSIMが実装されたときに4桁のPINの入力画面が出たものもありましたけどね。iPhoneに関してはユーザーではないのでどういう挙動を取るのか知りません。

    こちらも参考にしてみてください。
    qaitaly.com/2852983/tim-tourist%E3%81%AB…
    qaitaly.com/2868168/tim%E3%81%AE%E8%A7%A…
    qaitaly.com/2873518/%E3%82%A4%E3%82%BF%E…

この質問への回答は締め切りました

イタリア旅行での、インターネット接続について

質問No.2873518 :  より

今年イタリアに行きます。1週間ぐらい。スマホを持っておらず、タブレットのみでフェイスブックでの電話とメッセージとメールで現地の友人と日本の家族とやり取りをしたいと思っています。ちなみに、携帯はガラケーなので、国際電話がとても高いしお互い(日本からもイタリア国内からも国際電話及びメールになるので)ので、緊急時以外は、できるだけ使用しないことで進めています。
普通の契約中の携帯電話ショップや家電量販店の人に聞いても、皆さん知恵が回らず、いい解決策がなく困っているのが現状です。
でもずっとイタリア滞在中、移動時もネット環境がつながっている状態にしたい…どうすれば、一番最適に格安に安全に確実にネット環境を保てばいいのか、いい知恵を教えてくださいm(_ _)m

9件のコメント

9 Responses to “イタリア旅行での、インターネット接続について”

  • 堂 剛 より:

    根本的な話ですが、それはSIMを挿せないタブレットということでしょうか。
    SIMフリーのタブレットなら、イタリアでSIMを購入して、それを差すのがもっとも安く、安定してネットにつながります。

    SIMが刺さらなくて、WiFiのみでタブレットを使いたいということなら、下記の2つの方法があります。

    1. ポケットWiFiで接続する
      ポケットWiFiは買っても、日本でレンタルでも良いです。今後海外に行かないのであればSIM込みのポケットWiFiを日本でレンタルしてくるという選択肢もあります。
    2. テザリング可能なスマホを使う
      最近はポケットWiFiよりも、中国のスマホの方が安かったりします。ご家族で余っているスマホがあればそれでもOKです。テザリング可能なスマホなら、そのスマホ経由でタブレットをWiFi接続できます。もちろんそのスマホ自体を使ってFB通話もメッセージもできるので便利です。

    SIMは日本で海外用を用意しても良いですし、現地で購入しても良いでしょう。個人的にはイタリアTIMのSIMを現地で買うのが良いと思います。

  • Uncle-D より:

    現在フィレンツェ滞在中の者です。
    私は、堂さんご提案の、1の方法を使って、ネット接続しています。

    割と海外旅行に行くことがあるので、ZMIのMF855というモバイルWiFiを事前に購入しました。
    この機種を購入したのは、大きさは少しかさばるのですが、モバイルバッテリーとしても使用でき、iPhoneとiPadも充電できるからです。(ケーブルは別途持参。)

    フィレンツェに到着した後、しばらくは、宿泊先のWiFiを部屋で使うのみにしていましたが、
    やはり、街を散策する際、地図等で検索できた方が便利だと思い、現地のTIMで、20GB(多分)のマイクロSIMを、20ユーロで購入して、モバイルWiFiに挿して使っています。

    もちろん、電波の関係で、サクサク動かなかったり、LINEで写真を送ろうとしても、時間がかかって送れなかったこともありますが、無いよりは全然ましなので、かなり重宝しています。

  • Scibatini より:

    もしTIMのプランを使うなら、35ユーロとちょっと高いですがTIM Touristを現金で買うのが一番安全です。(SIM10、プラン20、有効化手数料5)

    安いプランは長期間継続的に使ってもらうことを前提に料金設定されており、かつ、クレジットカードでしか買えないようになっているものがほとんどです。出国前に最寄のTIMショップでプランの無効化をしてもらわないと毎月クレジットカードから月額料金が引き落とされますので要注意です。MyTIMにユーザー登録すれば自分で無効化することも可能です。

  • Uncle-D より:

    ちなみに私も、この掲示板の意見を参考にして、TIMのSIMに関しては、現金で買いました。

  • 匿名 より:

    堂さん、Uncle-Dさん、Scibatini さん、早々に皆様の温かいご教示ありがとうございます!!
    でも、皆さんの回答の内容がデジタル音痴(になってしまった(^^;私にはちょっと高度過ぎで、もう少しわかりやすくご説明していただけると幸いですm(_ _)m 20年前、イタリアに住んでいたとはとても思えないほど、浦島で向こうの事情が全く分からない感じ(当時はアナログ接続でした(笑))です。

    私のタブレットは、la vie PC-TE508BAW で

    121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/…

    simフリーが使えず、Wifi接続のみのタイプらしいです。
    この機種の条件で、インターネットを移動中もずっと使いたい感じです。

    折角、ご紹介していただいた中国スマホもなるほどと思ったのですが、ネットを検索すると個人情報の流出の警告もあり、安全性を考えると、慎重派の私としてはこれは避けたい感じです。

    今後もこのイタリア行き(今年は1週間×2回予定)をきっかけにイタリアだけでなく海外に出向くことが多くなるのかなということを考えると、レンタルでWifiを日数分支払うよりも、最終的には自分のものになる「モバイルWifi」を日本で購入したほうがいい感じなのかなとという感じにイメージ的に考えています。
    このモバイルWifiルーターというものを使えば、私のこのsimがさせないタブレットのタイプでも、このデバイスを使ってインターネットがずっと繋がりますか?それとも、ほかに最適な方法がありますか?

    例えば、モバイルWifiルータを買ったとして、現地イタリアのTabacciでTIMカードを買って、このルータに差してそえて、タブレットにインターネットに接続するという図式で良いのでしょうか?

    もしこのモバイルWifiルーターを買うとなると、どこで(ちなみに量販店などでは売っていませんでした)探せばいいのかわからず、いま迷い羊となっています(涙)あと、何を基準に買ったらいいのかもわからず、路頭に迷っています・・・。ひとまず、もし販売しているおすすめのサイトがあればぜひご教示ください(^^/

  • 堂 剛 より:

    ポケットWiFiルーターならアマゾンで簡単に買えます。
    下記がアマゾンで売っているWiFiルーターの一覧です。SIMフリーであることを確認して、評価の高いものを買えば良いでしょう。
    amzn.to/2TtTJNm

    Uncle-Dさんがお使いのWiFiルーター「MF855」はこちらです。評価高くて人気機種のようです。
    amzn.to/2R7Ij53

    ただ個人的に、機械に詳しくない人は、安いスマホ(テザリングが使える機種=WiFiルータの機能をもつ機種、もちろん日本製でもOK)を買う方が良いように思います。理由はSIMを買った時にスマホであれば言語を英語もしくは伊語にしておけば店員さんが動作設定してくれると思いますが、WiFiルーターは自分でSIMを入れて動作するようにしなければならないからです。

    私もWiFiルーターを使っていますが最初にSIMを入れた時にどんな設定をしたかよく覚えていません(Uncle-Dさん、設定ってありましたか?)。もしデジタル機器に詳しくなければ少々ハードルが高いように思います。

    私は以前freetelのスマホをイタリアで利用していました。日本製スマホでテザリング可能です。
    amzn.to/2ReMgF1

    1つ提案しますと、『TabacciでTIMカードを買って』ではなく、TIMのショップでSIMカードを買ったほうが良いです。スマホの場合、TIMのショップなら店員さんがその場で設定してくれますので。

  • Uncle-D より:

    MF855に、TIMで買ったSIMをぶっ挿して、特に設定などもせず、そのまま使えました。
    MF855の場合、SIMを挿す場合、裏蓋のようなものを外すのですが、そこに、SSIDとパスワードが書いてあるので、それをメモっておきました。

    私自身は、今、フィレンツェに、2~3世代前のiPadを持ってきているのですが、SIMカードを直接挿すのではなく、モバイルWiFiに接続して、ネット、メール、に使っています。

    宿泊先も、かなりFreeWiFiが使えるところが多いので、室内ならホテルのWiFiを利用するというのもよいかもしれません。

  • Scibatini より:

    スマホにしろポケットWiFiにしろ設定の要不要は機種で決まる訳ではありません。同一機種であっても出荷国によって仕様が異なりますし、日本ではキャリアによっても仕様が異なります。

    日本仕様端末の多くは、国内キャリアのSIMを実装すればプリセットされているAPNを自動選択してくれますが、海外キャリアのSIMについてはすべてのAPNがプリセットされている訳ではないので基本的には自分でAPNを設定しなければならないと思っておくべきでしょう。逆にSIMフリーの海外向け端末の中にはTIMなどのAPNがプリセットされているものもありますが、日本で使おうとするとプリセットされていない日本のキャリアのAPNを手動設定しなければなりません。

    また、日本のスマホでテザリング(ポケットWiFiとして使うこと)するのは一見よさそうなアイデアですが、キャリアの縛りのあるスマホでは端末のアンロック(他社のSIMでも使えるようにすること、SIMフリーにしてもらうとも言う)が必要になることがあり、かつ、イタリアで使うにはAPNを手動設定することになるでしょう。さらにめんどうなことに、SIMフリーにしてもらっても自社以外のSIMではテザリングができないものまであったりします。

    よって、リスクを最小化してストレスフリーでWiFi接続環境を整えたいのならば、SIMフリーのポケットWiFiを調達し、APNの設定はTIMショップでやってもらうのが一番でしょう。かつ、現金で買えるプランしか買わないことです。

    ちなみにTIMのAPNは、通話・データ通信兼用プランは wap.tim.it 、データ通信専用プランは ibox.tim.it で、ユーザー名・パスワード・認証タイプなどAPN以外の設定は不要です。

  • 匿名 より:

    堂さん、Uncle-Dさん、Scibatini さん、いつも迅速なご教示とてもためになります。

    そうですね、TabacciでTIMカードを買ってではなく、TIMのショップでSIMカードを買うですね!かなりデジタルに風化しておりました。。。
    宿泊先はすべてフリーWifiが使えるところですし、一番の今回の悩み処、(観光がほとんどなく町への移動することも多くなるため)『移動中でのネット完全接続を万全にしたいこと』なので、

    1)日本で出国間にSIMフリーのポケットWiFiを調達
    2)イタリアに入稿くして、APNの設定はTIMショップでやってもらう
    &現金で買えるプラン(SIM?)を購入する

    ことなのかなと、ぼんやり希望の明かりが見えてきました。(^^)

    第1弾は今年のGWなので、またゆっくりお休みの日にルータの商品を閲覧・販売店に問い合わせて、吟味、商品をピックアップしてみます!
    ゆくゆくは、SIMがさせるタブレットを購入してもよいかのなかとすると、今回は旅行の2回をクリアすればいいので、買うべきルータは安い中古(あまりセキュリティ上あまり好みはしませんが)でもいいのかなと考え中です。

    これでよいかどうかまたお声がけするかもしれませんが、お時間あればぜひ相談に乗ってくださいませ!
    みなさま新年早々に心強いアドバイスありがとうございました☆彡

この質問への回答は締め切りました

TIMの解除方法がわかりません。

質問No.2868168 :  より

今現在、TIMの9.9€の月契約を使ってます。

9月くらいに1回だけと思い4giga extraをつかったのですが、それが毎月支払いをしないと、9.9の契約のがあったとしても、RICARICAしない限り使えません。

解除はお店でするべきですか?
インターネット、アプリでできる方法があれば教えてください。

前回小さいお店で話しては見たのですが、解除方法はわからないと言われました

因みに、全くイタリア語が読めません。

2件のコメント

2 Responses to “TIMの解除方法がわかりません。”

  • Scibatini より:

    もし、毎月クレジットカードから9.90ユーロ引き落とされているのでなければ放っておけばよいです。そうすれば1年後にSIMが使えなくなって終わりです。

    もし、同一のSIMを今後も継続的にご使用になりたいのならば相当の出費を強いられることになります。4GB Extraはプロモーションプランだったようで現在のTIMのサイトでプランの詳細を調べることはできなかったのですが、もし、無効化しない限り自動更新されるプランならばすでに3か月経過していますからマイナスクレジット分をリチャージしなければ使えないので最低でも29.70ユーロ、それプラスTIM BASE NEWを指定しない限り適用されるTIM BASE e chatの基本料金月2ユーロの3か月分もリチャージしなければなりません。

    英語ができればTIMのFacebookのメッセージから無効化できるという説もありますが、イタリアの社会保険番号を始め本当に本人からのリクエストであるかの身元確認が大変で実際にはほぼ不可能です。

    伊語ができればTIMのサイトからMyTIMにユーザー登録して4GB ExtraのDISATTIVA(無効化)ボタンをポチるだけのことなのですが、ポチったところでマイナスクレジット分をリチャージしない限りそのSIMを使えるようにはなりません。

    次回、渡伊したときに新たにSIMを買われた方が賢明かと思われます。

    こちらのディスカッション(かなり長いです)にも目を通してみてください。
    qaitaly.com/2852983/tim-tourist%E3%81%AB…

  • Scibatini より:

    前述を訂正しますが、TIMのクレジットカードからの引き落としパターンは2通りあって、毎月引き落とされる場合と、SIMの有効期限が切れた時点で一括引き落としされる場合とがあります。よって、最初にSIMを購入したときにカード払いだった場合は要注意です。

    ***
    プロモーションプランですとTIMのサイトには期間終了後にプランの掲載ページが無くなるのは当然のことなのですが、Q&Aのページにはなんらかの痕跡が残るのが常です。しかし、その痕跡は見当たりませんでした。TIM 4GB Extraで間違いありませんか?

    そこで、ヤフーイタリアをtim 4gb extra 9.90で検索したところ、TIM4GB Extraというプランは見つからなかったものの、これかなと思われるものが2つ見つかりました。

    一つは、TIM 60+ Senza Limitiという4GBを含むプランなのですが、9.90ユーロで使えるのは60歳以上かつ固定電話料金と一緒に支払う場合にしか適用されないので可能性は低いかなと思われます。
    www.tim.it/offerte/mobile/voce-e-interne…

    もう一つは、TIM4(quattoro)というプランなのですが、これは既存ユーザー(継続ユーザー)にSMSで通知された人しか有効化できないものの可能性としてはあるかなと思われます。幾つかあった記事は大同小異なので一つだけリンクを貼っておきますが、自動更新されるプランのようであり、かつ、無効化してもSIMの番号を24ヶ月維持しない限り有効化手数料39ユーロが賦課されるように読めます。
    www.promotelefoniche.it/offerte-tim/tim-…

    それが判ったからには、やはりMyTIMにユーザー登録し現在の基本プラン、オプションプランを確認され適宜無効化とリチャージをするべきでしょう。そうしないと、最悪12か月分の基本プランとオプションプランの料金プラス有効化手数料39ユーロが引き落とされる可能性があるからです。

    PCからの登録でコツとなるのは、TIMからSMSで送られてくる暗証番号を入力する部分とボタンをドラッグして右にスライドしてドロップする部分くらいのものです。SMSはTIMのSIMをスマホに入れておけば日本での受信料は無料ですし、どこに何を記入するかはbeing翻訳かgoolge翻訳を使えば済むことですし、任意パスワードが条件を満たさない場合はポップ画面で文字数とか含めるべき記号がリストされるのでクリアできると思います。

この質問への回答は締め切りました

TIM TOURISTについて

質問No.2852983 :  より

11月下旬にミラノのTIM shopにて TIM TOURISTを€23で購入し、滞在中利用いたしました。
年に2-3回は行く予定があるのですが、毎回同様のSIMを購入していました。
今般、滞在中の航空券の予約時、現地連絡先とし日本の携帯番号を登録していましたが、よく考えると現地滞在中はTIMのSIMを利用しているので日本の電話番号では連絡が受けられない。
そのため、今回契約時、TIM shopのお店の方に聞いてみました。
前回2018年9月に利用したSIMをチャージして利用できるか→€30を支払えば利用できる。
なぜなら、1ヶ月の利用可能期間内にactivationの手続をしていなかったから。
€30なら新規契約で€23の方が安いため、新規契約で€23を現金で支払いました。
その時、同じ電話番号を利用し続けたい場合について質問してしましたが、あまりよくわからず、もしご存知であれば教えていただきたく投稿しました。

お店の方曰く、利用可能期間内にTIMへ連絡(119かfacebookなど)でactivationしたいと伝えればいいと言われました。次回利用時は€10?程度で利用可能とも。滞在中に何度か電話しましたが混雑で繋がらず、痺れを切らし帰国後facebookのmessangerより質問したところ、以下のような返信がきました。

the phone number will remain active for 12 months, within which you will have to do, at least one top-up to renew it for another year and so on, if you do not have active promotions on the line. While the promotion must be renewed every month to be used, and the number is automatically renewed. We remain at your disposal for further clarification. #TIMmobile. Good day from TIM.

毎月top-upでchargeすれば、電話番号をキープすることができるという意味でしょうか。
Tim top-upで検索すると、ding.comのサイトが表示され、Internet経由でクレジットされるようです。

また、Tim Tourist以外で同じ電話番号を利用する方法はあ流のでしょうか?
昔、スマホではない携帯を利用していた際は12ヶ月以内にrechargeすればいいと言われ、滞在するたびにチャージして利用していましたが、問題なく通話やsmsは利用できていました。
しかしながら、時代はスマホに変わり、通話以外にInternetも必要なため、旅行者専用のsimではないsimを購入できたらとも考えています。

長い文章となり読みづらくなり申し訳ありません。ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

20件のコメント

20 Responses to “TIM TOURISTについて”

  • 堂 剛 より:

    前置きとして、私はTIMのシステムに詳しいわけでもなく、英語レベルも低いのですが、返事つかないようなので、がんばって想像してみました。

    まず英文にあるTop upは「継ぎ足し=リチャージ」という意味の動詞なのでしょう。『電話番号は12ヶ月有効だからその間にリチャージすれば番号は維持されるよ』ということなのだと思います。

    ただ分からないのが「promotions」です。もしかしてこのプロモーションというのが『TIM TOURIST』なのでしょうか。電話番号が1年間維持されるのは、『その番号でアクティブのプロモーションがない場合』となっています。『プロモーションは毎月更新する必要があり、自動的に番号が更新されます』が良くわかりませんでした。

    ちなみにリチャージはTIMのサイトから行えます。ding.comのサイトは関係ないと思うので利用しない方が良いです。

    11月下旬にSIMを買ったとのことなので、一度、TIMのサイトでマイページに入って、ご自身のSIMのプランとオプションを確認するのが良いと思います。
    あくまでも想像ですが、そこのオプションで「TIM TOURIST」があったら、そのオプションをOFFにして、1年が経過する直前にでもオンラインでリチャージすると良いと思います。

  • ino より:

    こんばんわ。当方も来年渡伊を予定しておりまして、気になったのでコメントさせていただきます。
    「active promotions」の正確な意味は分かりませんが、
    オンラインでactive promotionsが無くても、少なくとも1回以上top up(リチャージ)を行っている限り、電話番号は12か月間保持されると解釈できます。
    堂剛さんの仰るとおり、リチャージすることで、1年間電話番号が保持されると思います。

    TIMのプリペイドSIMで、リチャージ後の有効期間に関して興味深い記事を見つけましたので、下記にURLを示します。
    blogs.yahoo.co.jp/y_bldg/42790604.html?_…

    他のEU国の事例でですが、ドイツ・テレコムのプリペイドSIMも、1年間は電話番号は保持され、その後もチャージしていれば保持されます。

  • Scibatini より:

    TIMの料金プランは、SIM(TIM cardと呼ばれます)に付帯する基本プラン+オプションプランの形で構成されます。

    TIM Touristを使いたい場合、次のメモを見せます。
    ***
    Tarrifa base; TIM BASE NEW
    Opzione: TIM Tourist
    ***
    基本プランTIM BASE NEWのSIM代10ユーロ+オプションプランTIM Tourist20ユーロ+TIM Touristの有効化手数料5ユーロ(キャンペーンで無料のこともある)で35ユーロになります。

    新しいSIMには、1ユーロ(昔は5ユーロだった)リチャージされていますが、TIM Touristなどのオプションプランの範囲で使っている限りリチャージ残高が減ることはありません。しかし、なんらかの理由でリチャージ残高が1ユーロ未満になると電話を受ける以外の一切のプランがストップする場合がありますから、適宜リチャージ残高のチェックとリチャージを行います。

    基本プランにはもう一つTIM BASE e chatというのがあり、TIM BASE NEWを指定しない場合のデフォルトプランになっています。通話料が若干安くチャットは無制限なのですが、毎月2ユーロづつリチャージ残高から引き落とされるので、同一電話番号を維持したい旅行者向けのプランではありません。それがTIM BASE NEWを指定する理由です。TIM BASE e chatをTIM BASE NEWに変更することもできますが、今はどうか調べてませんが昔は変更手数料7ユーロでした。なので最初からTIM BASE NEWにしておくのがキモなのです。

    電話番号の有効期間は、SIMを買う、新しいオプションを有効化する、リチャージをする、そこから1年間です。リチャージ残高の確認やリチャージはPC版、スマホ版のMyTIMからできます。MyTIMの登録の仕方は前述の興味深い記事のオーナーを知ってますので追記するよう頼んでおきます。

    番号維持の為のリチャージが日本からでもできる点では、何と言ってもリカリカードが一番簡単確実です。なお、MyTIMでは現在有効な基本プラン、オプションプランの他にいつどれくらい通話やデータ通信を使ったかも確認することができます。また、プランの変更や追加もすることができます。

    TIMは同一プランでもちょくちょく小さな変更を入れてきますので、必ずしも上記通りに行かない場合もあり得ます。

    ***
    最後に23ユーロのTIM Touristの件です。想像の域を出ないとお断りしておきますが、恐らくは、TIM Base e chatで10ユーロ、TIM Extra Powerで12.99ユーロを買わされたのだと思います。通話もデータ通信もできたと思いますが、TIM Extra Powerでカバーされたものでしょう。かつ、TIM Tourisitも付帯されたと思うのですが、リチャージ残高が基本プランに含まれる1ユーロだけ、つまり残高不足で有効化されなかったのだと思います。もし、TIM Tourisitのプラン料20+同有効化手数料5以上のリチャージがされれば、TIM Extra Powerでの使い残しがあっても無視され、新しくTIM Touristが起動したはずです。注意しなければならないのは、付帯されたTIM TouristをMyTIMから無効化しておかなければ、番号維持のためにリチャージした途端にTIM Touristが有効化されてしまうことです。

  • Scibatini より:

    TIMの顧客窓口の英語力はひどいです。明らかに自動翻訳を使っている節を感じさせる担当者もいます。誰に当たるかで大きく運命が変わります。一番多い回答が、それはホームページに書いてあるからそれを見ろ、です。

    で、promotionはオプション・プランのこと、30ユーロリチャージは5ユーロのリカリカードを使わない限りリチャージは10ユーロ単位なので25ユーロでTIM Touristを有効化するなら30ユーロリチャージしろの意味でしょう。

    FaceBookからの有効化は実際にはできないと思ってください。イタリアにおける納税者コードCODICE FISCALEを始め本人からの要求であることを示さない限り受け付けられないからです。

    ところが、TIMのSIMを買った時点で外国人向けの納税者コードが割り当てられておりMyTIMのユーザープロフィールから確認することができます。

    スマホ版でもできるかもしれませんが、PC版のMyTIMにはチャットサービスがあります。で、最初にStefano pleaseと顧客サービス担当のステファノを指名するのが英語でやり取りするときの最大のコツです。英語力抜群で日本的かゆいところに手の届く回答ができる唯一のイタリア人と言っても過言ではないでしょう。彼は、TIM、Vodafone、Wind、Treの顧客満足度投票でナンバーワンに輝いた実績を持つ人物です。

    ま、MyTIMが使えるようになれば、すべては自分でできるようになるのは前述した通りです。

  • ino より:

    Scibatiniさん、とても勉強になりました。
    渡伊時にこれから購入を考えているため、電話番号維持の方法についてとても参考となりました。
    日本からのチャージ&維持できるの点がとても便利だと感じました。
    当方ですが、質問主ではありませんが、もしよろしければ下記について教えて頂けないでしょうか。
    (質問者様、当該スレッドからの質問をどうかお許しください。)
    (1)クレジットカード(日本発行)によるチャージですが、最小単位はいくらから可能ですか?
      5€から可能であれば、年間維持費という位置づけでクレジット・カードによるチャージ手段で、電話番号を維持したいと思います。

    (2)リカリカ・スクラッチ・カードを日本から購入する方法はありますか?
    ちなみにAmazon.itで「ricarica telefonica」検索かけてみたのですが、らしきものがヒットせず、
    取り扱いないようでした。
    日本への発送自体不可かもせれません。(独Amazonは日本への発送不可でした。)

    今後、他のEU国でも使おうと考えてます。
    2016年から使い続けている独テレコムのSIMは、日本からのチャージ手段が今のところ見つからず、今のところ毎年、独へ行ってアクティベートすることで維持し続けている状態です。
    有効期限1年が過ぎると使えなくなります。
    又、2017年7月からのテロ対策による施行により、独国内の在住証明がない限り再び購入できなくなったので、どうしようか困っておりました。

  • Scibatini より:

    (1)PC版MyTIMの場合、RICARICA SUBIT(速攻リチャージ)ボタンからリチャージします。今久しぶりに開いてみたらPayPalも使えるようになっていました。日本発行のクレジットカードを使う場合、Carta di Credito(クレジットカード)を選択、Carta di Credito Estera(海外のクレジットカード)にチェック、Importo(リチャージ金額)のリストから最低10ユーロ、最高25ユーロを選択します。リストの中に6€Ricarica+というのがありますが、Ricarica+はMMS(TIMキャリアメール)ユーザーにしかメリットの無いオプションですし、記憶が確かなら使わなくとも毎月定額を引き落とされるようになる仕組みだったはずですので選択してはいけません。

    興味深い記事にも書かれていますが、マルペンサのHudsonNews始め5ユーロのリカリカードは割と入手しやすいので渡伊の際に1、2枚買っておくのも手かと。購入時は有効期限、要注意です。即使われることが前提なので当月で期限が切れるものがあったりします。

    (2)以前、伊のメジャー4社のリカリカードのネット通販サイトがあったときに、日本へ発送してもらえるか聞きましたが伊国内のみとの返事でした。仮に発送してもらえたとしても、手数料と送料を考えると総額で10ユーロ以下に収まることはないだろうと想像します。

    ***
    以下、余談。スイスで仕事をしている知人は、スイステレコムの通話料があまりに高額なので伊では勿論のことスイスでもTIM Base Newのみを使っています。

    独テレコム、仏テレコムについては縁がないので調べていませんが、通話が主体であるならばちょっと高いですがmobel、そしてTELINK050は検討に値すると思います。

    mobelは最初にSIM代(私が加入したときは480円)を払うだけの完全従量制で無期限で使えます。UKの電話番号が付与されます。バックアップ用に1枚持っていてもいいかなと思います。

    TELINK050は10円だか20円だか毎日番号の維持費がリチャージ額から引き落とされますが、いざとなってから加入すればよく、クレジットカードでもGooglePayでも支払できます。

    www.mobell.co.jp/?utm_source=yahoolistin…

    telink.jp/050app/

    ***
    往年のTIMユーザーはご存じだと思いますが、昔の基本プラン名はZeroScattiでした。これがBASEシリーズに変更になったとき、何の通知もなく勝手に毎月2ユーロ引き落とされる方のプランに変更されました。日本に居て使ってないのにリチャージ残高がどんどん減っていくので変だなと思って気付いた次第。MyTIMのチャットサービスでクレームしたところTIM BASEに変更の上その場でリファンドしてくれました。そういうところは伊にしては迅速親切です。言い換えると確信犯なのかも、笑。ま、そんな訳でMyTIMを使えるようにしておくことはTIMを使う上で必須なのです。

    リチャージで1年延命できることを知ってる人は多いですが、BASE e chatで毎月2ユーロ引かれていることを知らない人・気づいていない人は結構多いのではないかと思います。

  • ino より:

    Scibatini さん、さっそく詳細な情報ありがとうございます。
    頂いた回答を大切に保存させて頂きます。印刷して伊へ持ってゆきます。
    10€からのチャージですね。

    以下ですが、当方の情報に一部誤りがありましたので、訂正とお詫びを申し上げます。
    独テレコムも下記URLのチャージ画面があることを思い出しました。
    日本からのチャージで、独入国時にsimがアクティベートするかどうかは未確認
    www.telekomaufladen.de/
    来年の渡伊時、独Frankfurt/A/MでEUに入国するため、日本を発つ直前に15€を投入して試してみみます。(問題なくアクティベートするのかもしれませんが。。。)
    当方デュアルSIMなので、伊TIMと独テレコムのSIM二刀流で
    とりあえず使ってみて、便利な方を残す方向で行きたいと思います。
    有難うございました。

  • Scibatini より:

    大切なことを思い出したので追記しておきます。TIMのリチャージ残高にはマイナス加算が適用されます。

    例えば前述したTIM Touristを新規にセットした場合25プラス1ユーロ以上の残高がなければならないのですが、新規のSIMには1ユーロしか残高がないので、そこから25ユーロ引き落とされるので残高はマイナス24ユーロになります。そこに30ユーロリチャージするとTIM Touristが有効化されて残高は6ユーロになります。

    基本プランがTIM BASE e chatの場合は毎月2ユーロ引き落とされるので、10か月後にそろそろ番号維持の為にリチャージしておこうかと思ったときには新規残高の1ユーロから20ユーロ引き落とされているのでマイナス19ユーロになっています。そこに10ユーロリチャージすれば、そこから1年間電話番号の維持はできるものの、残高はマイナス9ユーロにしかなりません。その番号を維持することがよほど重要である場合を除いては、TIM BASE NEWを買い直した方がお得になる訳です。

    それではマイナス残高のまま放置した場合はどうなるのでしょうか?公式情報の調査をしていませんが、状況証拠ではクレジットカードで購入した場合は毎月、あるいは、有効期限が切れた時点でマイナス分がカードから引き落とされ、現金で購入した場合はそのSIMが無効になるだけで請求書が日本まで送られてくるようなことはないようです。この板でも、SIMは現金で買うべし、というご意見が過去にあったことからもこの状況証拠の信頼度は高いと思われます。 

    SIMは現金購入、それがリスクを最小化するノウハウだと言えるでしょう。

  • E より:

    堂様、迅速な回答ありがとうございました。
    Scibatini様、とても詳しく説明してくださって大変感謝しております。

    当方皆さまへのお礼、返信もできず大変失礼いたします。本日時間がありやっとこちらにアクセスしたら、これほどまでにやり取りが進んでいるとは思っておりませんでした。
    皆さまの大変ご親切な回答、アドバイスに驚きと感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

    皆さまのアドバイスから、My TIMを登録し恐らく解決できたと思われるためご報告いたします。
    正直My TIM登録にも時間がかかってしまいました。facebook/messangerよりTIMへ問合せても、youtubeの登録方法を教えられ、案の定英語ではなく、全く役に立たない回答でした。

    その後、翻訳サイトを活用し、なんとかMy TIMを登録し、自分のプランを確認してしました。

    Tarrifa base; TIM BASE e CHAT
    Opzione: 5

    TIM/chatが出来るようだったので、英語が出来る人をお願いしたら10分程で英語ができるオペレーターの方が対応してくれました。その方はとても親切にわかりやすく対応してくださって、解決できました。因みに、TIM BASE E CHAT→TIM BASE NEWへの変更はchat中にTIM側で変更(無料)でき、Opzione : 5 = 全てのプランに対応しているものと説明されそのままにしました。
    また、28DEC18までに再度TIMへ連絡し、何かの設定を停止または解約する必要があると説明されましたが、これもまた、chat中に手続きしていただき、自動的に処理していただくようにお願いしました。
    ※何の設定なのか忘れてしまいましたが、再度期間内(TIM TOURIST)に連絡が必要といわれました。

    また、クレジットを見ると€0.09になっていました。そのため、TIMのweb siteから€10をチャージし、再度My TIMを確認すると下記に詳細は変更になっていました。

    クレジット €10.09
    Tarrifa base; TIM BASE NEW
    Opzione: 5

    次回以降は最後に購入した電話番号を継続して利用できるようです。
    皆様のお陰で解決できました。本当にありがとうございます。

  • ino より:

    Scibatini様、注意すべき情報を頂き有難うございます。
    下記プランの場合、チャージ残高が消費されるケースについて教えて下さい。
    ・Tarrifa base; TIM BASE NEW
    ・Opzione: TIM Tourist
    例えば音声通話料はチャージ残高から引き落とされますか?
    また、通話料金又はデータ通信で契約容量を超過した場合はどのようになりますか?

    比較のため独で購入したプリペイドSIM(Magenta Mobil, Xtra, 500MB data通信付き)の料金プランについて、購入当時の説明書を読んでいましたところ、
    SMSや通話、月額基本料等がチャージ残高から引き落としされ、残高が減ってゆく仕組みに初めて気が付きました。又、データ通信容量を使い切ってしまうと、残高が無くなってしまい
    リチャージ要求がSMSで届きます。(完全に使用不能になるのではなく、通信が非常に遅くなります。)
    渡独中にTelekomのリチャージ画面で、カード(マネパ)を登録し自動課金設定にしていたのですが、帰国後、カードからチャージ済み残金を退避させたため、引き落としはされませんでした。
    SIM代(Einmaliger Kartenpreis):9,95€
    初期残高(Startguthaben):10€
    月額基本料(Monatlicher Grundpreis)2,95€ pro 30 tag

    TIM購入後は、マイナス残高に注意したいと思います。
    リカリカ・スクラッチを数ユーロ買っておいた方が良いですね。

  • Scibatini より:

    順番にお答えします。

    まず、MyTIMで表示されているOpzioni attive: 5、リスキーです。5をクリックするとオプションリストが表示されますからお知らせください。権利を行使しない限り課金されないオプションもありますが、DISATTIVA:無効化;しておかなければ課金されるオプションもあるからです。例えば、留守電サービス:Segretalia Telefonica;が有効化されていると毎月2ユーロ引かれたはずです。

    恐らくはTIM Touristもリストされていると思われ、前述した通りリチャージ残高が25ユーロ以上になった途端に有効化されます。

    次に、TIM Touristのプラン容量を超えた場合についてですが、通話200分を超えた場合はデフォルトの基本プランのTIM BASE e chatの料金、1通話19チェント、SMS1件29チェントがリチャージ残高から引き落とされます。しかし、最初からTIM BASE NEWにしておけば、1通話23チェント、SMS1件19チェントが適用されます。

    話がちょっとそれますが、TIM Touristが登場したときの200分の内訳は、発信100分、受信100分でしたが、今確認したら発信時間は秒単位課金、受信料は無いと変わっていました。ユーザーにとって良い変更であれ悪い変更であれアナウンスなしに黙ってやる傾向があるのは何もTIMに限ったことではありません。この点唯一ユーザー目線で変更情報の提供をしていたのがWindだったのですが、Treの傘下に入ってからまったくダメになってしまいました。

    話を戻してデータ通信ですが、15Gを使い終わったところでブロックされます。これも旅行者向けプランがTIM for VisitorsからTIM Touristに変わったばかりの時は32Kbpsでの接続保証があったのでメールチェックする位なら使えたのですが知らないうちにブロックに変えられたようです。

    ちなみにオプションには効力を発揮する優先順位があり、他のデータ通信可能なオプションが有効化されているとTIM Touristの15Gを使い切ったところで自動的に引き継がれることになっています。ところが前述した通りでプランによってはTIM Touristを有効化した途端に無効化されて復活させられないものもあります。で、社内への周知を徹底せずに仕組みをちょこちょこ変えるのでチャットサービスで聞いた通りには必ずしもならないことが多々あります。

    ま、使いかけのプランにTIM Touristを上書きして使う人は少ないでしょうし、15G使い終わったところでMyTIMを開くとOfferte per teタブ・ボタンに継続使用ユーザー向けの割引プランがリストされますので、その中からニーズに合ったデータ通信プランを有効化させればよい訳です。長期ユーザーになると10G1か月無料などというのがリストされることもあります。

  • Scibatini より:

    何が原因で残高が0.09になったのかはこうやって調べます。
    MyTIM(PC版)を開く
    Contorollo Costi タブ:費用監視
    Dettalio e Costi Traffico タブ:通話・通信費用詳細
    Scegli il periodo che vuoi analizzareは、左から今日と昨日、当月、前月、期間(推奨)なのでどれかを選択してVISUALIZZA:表示

    すると、何が金食い虫なのかが判るかもしれません。

  • ino より:

    Scibatini 様、
    具体的な確認方法について教えて頂き有難うございます。
    また現地でお知恵を頂くことがあるかと思いますがその際はよろしくお願いします。

    堂剛様、質問主様、皆様
    この場をお借りできたこと、お礼申し上げます。
    有難うございました。

  • E より:

    Scibatini 様

    再度、My TIMへアクセスし、Opzioni attive: 5を確認しました。5をクリックすると”La mia linea”が開きます。そこには以下5つの内容が表示されました。

    -1 giga di scorta ( date di Attivazione 29/11/2018 Rinnovata fino al:29/12/2018)
    Stato: Attiva
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    -TIM International ( date di Attivazione 29/11/2018 Rinnovata fino al:29/12/2018)
    Stato: Attiva
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    -TIM International ( date di Attivazione 29/11/2018 Rinnovata fino al:29/12/2018)
    Stato: Attiva
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    -Soglia Spesa per… 29/11/2018
    Stato: Attiva
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    -TIM IN VIAGGIO FULL
    Date di Attivazione:29/11/2018
    Stato: Attiva
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    -TIM International… ( date di Attivazione 29/11/2018 Rinnovata fino al:29/12/2018)
    Stato:……..
    Dettagli: Nel Periodo dal 29/11/2018 al 29/12/2018

    TIM Internationalの項目が3つも同じタイトルでありますが、詳細についてはそれぞれ少しづつ文言が異なります。

    また、Segretalia Telefonicaについては、Servizi→Gestione chiamate→Segreteria telefonicaとChi e di TIMが緑のチェックが入っています。
    また、Segreteria telefonica は VISUALIZZAWO開くとDISATIVAZIONE SEGRETERIANIチェックが入りCONFERMAGAボタンを押下できるようになっています。ボタンが押下できる=現在有効なため無効化の手続が必要?となるのでしょうか。
    Chi e di TIMはDISATTNAになっています。
    また、Altri serviziには2項目が緑のチェックが入っていました。
    Soglia Spesa per Traffico Dati (Periodo di validità dal 29/11/2018 al 29/12/2018)
    Blocco Protezione Dati Estero →詳細なし

    29/12/2018をもって殆どがサービス失効するようですが、その後、オプション内容が変更になるのでしょうか。

    明細書については詳細が開かず確認ができていません。

    余談ですが、前回にも同じプランをMilano Centrale内TIM shopで購入しました。今回も前回も通話に関しては無制限と説明を受けましたが、前回国内通話しかしていないにも関わらず旅行開始後一週間程でクレジットがなくなったと言われ、再度€10-15をチャージしました。
    TIM Touristの説明があまりにも不十分で、しかし旅行で訪れた場合、お店の人に詳しく聞くこともできず、旅行者=TIM Touristで販売されているので、このように複雑だとは思ってもいませんでした。

    別の質問をさせていただいてもよろしいでしょうか。
    最低€5(ネットでは€10)をチャージした程度でインターネットは使えるのでしょうか。また別途、インターネット利用についてはデーター用のプランを追加しなければいけないのでしょうか。
    Scibatini様もしご存知でしたらアドバイスのほどよろしくお願いいたします。

  • Scibatini より:

    現時点でどうなっているか調べ直してみます。前述した通り、同じオプションでもサービス内容が変わっていることがあるからです。もし、その間に回答が締め切られた場合は、TIM Tourist(続き)とでもして再度質問してください。

  • Scibatini より:

    まず、誤解を引きずらないようにする為に訂正しておきますが、23ユーロの内訳推測にTIM Extra Powerを付帯されたのではと前述しましたが、12.99ユーロは同プランを継続した1年後からの料金で、最初の1年は毎月9.99ユーロでしたので間違いでした。

    TIMスタッフとのやり取りやOpzioni attiveのリストから、TIM International Senza Limitiで間違いないと思います。TIM Touristよりも安いのに通話時間もデータ容量も有利なのでそうしてくれたのでしょう。

    MyTIM→Controllo Costi→Acrrediti e Addebiti su credito residuo:リチャージ残高の増減→Mese precedente:前月→VISUALIZZA:表示;で、前月に有効化したプランやリチャージの記録を確認できます。

    ***
    1 giga di scorta:オプションプランのデータ量を使い切った場合の1G延命プランで、データ通信を含む特定のオプションプランの有効化によって自動的に付帯されます。この場合は、TIM Internationalによって付帯されたのでしょう。200M毎に1.90ユーロ引き落とされるのでトータル5回で9.50ユーロ引き落とされます。

    1Gに10ユーロ近く払う訳ですから、200Mだけ使うかDISATTIVAして容量の大きなデータ通信プランを新たに追加するかはケースバイケースでしょう。例えば、Internet 8GBは6ユーロで1か月使えますし、MyTIMのOfferte per te:お客様向けプラン;から選んでATTIVAするという手もあります。この手は、次回渡伊したときにデータ通信だけを付帯し、通話はTIM BASE NEWにする場合にも使えます。

    ***
    TIM International:恐らくは現金では買えないと言われたか、最初からクレジットカードで支払おうとしたのではありませんか?すべてDISATTIVAしない限りご利用になったクレジットカードから毎月9.99ユーロ自動的に引き落とされてプランが継続します。なぜ、3本も有効化されているのかは判りませんが、最悪3倍引き落とされる可能性があります、イタリアのシステムですから。笑

    無効化に伴い1 giga di scortaも消えると思いますが、残っていたところで課金されることはないでしょう。次にデータプランを有効化したときにまた復活することを考えれば、無効化しておいた方が安心といえば安心です。

    ***
    TIM IN VIAGGIO FULL:従量制のローミングプランです。スマホのローミングがオンになっているときに伊国外で使うと、通話毎分23チェント、1SMS10チェント、データ通信3ユーロが引き落とされます。データ通信は500Mまでで、これを超えると1M当たり1ユーロが10K単位で課金されます。

    いつでも無料で有効化できますから、念のためにDISATTIVAをポチっておいた方が無難でしょう。

    昔ですが、国境を越えてスイスに入った途端にプランが有効化されて40ユーロ引き落とされたという話を聞いたことがあります。今は無料で有効化できると書かれていますが用心するに越したことはないです、イタリアだから。笑

    ***
    Segretalia Telefonica:留守電サービスです。メッセージは41919に電話しガイダンス(伊語)に従って聞きます。1件につき¢50がSIMのクレジットから引き落とされます。昔は毎月2ユーロのプラン使用料が引き落とされましたが、現在は留守電を聞いたときだけ課金されるようです。

    グリーンチェックがあってDISATTIVAボタンが表示されているということは、現在は有効化されていることを意味します。使わないならDISATTIVAをポチります。もし、その後CONFERMAボタンが表示されたらイコールconfirm:確認;ボタンですからポチります。

    ***
    Chi è di TIM:かかってきた電話番号の表示サービスです。無効化すると、スマホの電話アプリに掛かってきた番号が表示されなくなる可能性があります。

    現在無効化されているとのことですが、ワン切り試験をして日本の電話番号が表示されるのならば有効化する必要はないことになります。

    ***
    LoSai e ChiamaOra di TIM:通話中に他から電話が掛かってきたことや、お話し中だった相手が電話を切ったことをSMSで通知してくれます。60日ごとに1.90ユーロ課金されます。

    ***
    Soglia Spesa per Traffico Dati:本来はデータ通信の利用開始日のみ表示されるのですが、更新されない限り現在有効化されているTIM Internationalの期限を持ってデータ通信ができなくなるので終了日も表示されているものと思われます。

    ***
    その他:MyTIMの右端のタブはユーザープロファイルです。La tua sim :あなたのSIM;のSCADENZAがSIMの有効期限ですから、その日までに何等かのオプションプランを有効化するかリチャージをしておけば番号を維持することができます。

    同Dati del tuo contratto :お客様の管理データ;に表示されているCODICE FISCALEが伊における納税者番号(社会保険番号と呼ばれることもあります)です。他のサイトのユーザー登録にCODICE FISCALE欄があればこれを入力することも可能ですが、後ろの方のZ219は日本国籍を意味するのでリジェクトされることもあります。

    ***
    余談について:実際に何が起こってそうなったのかはMyTIMのログを見ない限り正しい判断はできませんが、十中八九以下のことが起こったのだと思います。

    TIM Touristはセットされたものの、それを有効化するには25ユーロ以上のリチャージ残高がなければならないのに新しいSIMには最低使用残高の1ユーロしかありません。よって、有効化されていたのはTIM BASE e chatのみだったのです。

    TIM BASE e chatは通話1分19チェント、1SMS29チェントの他に、ちょっとでもデータ通信を使うと1日4ユーロ引き落とされます。(1日当たり500Mが上限でこれを超えると32Kbpsに減速されます。)で、最初に、あるいは途中でリチャージした額がTIM Touristを有効化できる金額に達していなかったために、データ通信料はTIM BASE e chatが喰い潰していたのでしょう。最初に20ユーロリチャージしていても5日間で使い切る勘定です。なーんとなく計算合っていませんか?

    これが最後のご質問の回答にもなるかと思われますが、5ユーロリチャージした段階でリチャージ残高が6ユーロ以上になればTIM BASE e chat、もしくは、TIM BASE NEWの4ユーロ/500M/日が使えることになります。前述しましたがリチャージ残高がマイナスのときは、新しくSIMを買い直すのとリチャージするのとどちらが得か要検討となります。

    私もTIMを悪者にしていた時期がありますが、それはちょっと筋違いだったかもと今は思えるようになりました。確かに複雑な料金プランのシステムではありますけどね。

  • Scibatini より:

    1個抜けてましたね。Blocco Protezione Dati Estero は、TIM Protezione Dati all’Esteroの横のボタンがBloccoになっているという意味だと思うのですが、現在はローミング中のデータ通信のセキュリティサービスが有効になっており、Bloccoボタンを押してしまうと無効になってしまいます。

    このサービスは無料で、伊国外におけるデータ通信で月61ユーロ使うまで適用されるということになっています。ま、そんなに使う人はいないでしょうが。

  • Scibatini より:

    あ゛、今頃気づきましたが、ユーロの下の単位はチェントではなくチェンテジィミです。失礼!

  • E より:

    Scibatini 様

    詳しく説明していただきありがとうございます。
    留守番サービスは無効化いたしました。次回渡伊の際にMy TIMからデータ通信については購入して使っていきたいと思います。

    日本でもそうなのかもしれませんが、これほどまでに複雑で、店頭ではそこまで詳しく説明はなく、質問しない私にも問題はありますが難しすぎます。今回大変勉強になりました。
    知らない間に何かが引き落としされていても、そういうものだと片付け原因追求まですることは希で、日本であれば店頭で質問できますが、イタリアだと英語で説明を受けることも難しい場合がありますね。

    そもそも、旅行者用として販売しているものを継続利用したいと考えた私が悪いかもしれませんが、SIM台€10? なぜそれを毎回の払う必要があるのかと思ったことが始まりで、飛行機の予約の際の現地連絡先を登録しておかないと何かあっても連絡もないと困ると感じたからです。
    今般便利になりすぎて、イレギュラーが起こると自分で早く対処しないと解決できないこともあるため今回このような質問をさせていただきました。

    ino様もTIMに関して色々と疑問をお持ちだったようで、的を得た質問をしていただきありがとうございます。
    堂様、このwebサイトのおかげで渡伊の際はいつも助けられています。今後も現地の細かい情報配信をよろしくお願いいたします。
    Scibatini様、これ程までに詳しくお調べいただき、助けていただいたことに大変感謝しております。イタリア人の友人に聞いても案の定よくわからないの回答でどうしたものかと途方に暮れておりました。本当にありがとうございます。

  • Scibatini より:

    最後に簡単にまとめておきたいと思います。

    ・1番めんどうがないのは、TIM Tourist35ユーロを必ず現金で買うこと。

    ・それよりも安く買えたら、TIM Internationalなど他のオプションプランにされた可能性があるので、すべてのオプションプラン(option plan)を出国前にTIMショップで無効化(deactivate)しておく。そうしないと購入時に使ったカードから毎月利用料が引き落とされ続ける場合がある。

    ・同じSIMを継続的に使いたい場合は、基本プラン(basic plan)はTIM BASIC NEWを指定し、1年以内にリチャージする。リチャージの仕方は次のサイトを参考。
    blogs.yahoo.co.jp/y_bldg/42790604.html?_…

    ・MyTIMを使えるようにしておくと、プランの追加・無効化・リチャージがPCやスマホからできるようになる。

この質問への回答は締め切りました

フランクフルト国際空港からイタリアへ国際電話について

質問No.2803708 : INO より

こんばんは。
表題の件につきまして、
下記についてご存知の方いらっしゃいましたらご教授を頂けないでしょうか。
(1)フランクフルト国際空港内の公衆電話は現金(コイン?)で国際電話をかけることはできますか?
(2)ドイツからイタリアまでの国際電話料金はどれくらいしますか?

背景
来年GWに初めてトランジット便でイタリアへ行く計画を立てたのですが、
なんと初っ端から当方の失敗で航空切符の別切り(継ぎ足し)をやらかすことになってしまいました。

日本~フランクフルトA/Mまでチケットを購入済みで(ルフトハンザ、予約変更不可)
フランクフルトからミラノ・リナーテへをこれから購入しなければなりません。
色々情報を調べたところ、別切り切符の場合、乗り継ぎ便同士の遅延保証が効かないため、
遅延のリスクに備えるため、最終便(20:50 FRA ⇒ 22:00 LIN)の購入を考えています。

最終便だとリナーテ到着が夜遅く(22:00)なり、ホテルを閉められるのが心配なので、
フランクフルト国際空港(15:00頃)に着いたら、宿泊ホテル(Air Hotel Milano Linateを予定)へ一報を入れておこうと考えました。

当方、ドイツ・テレコムのプリペイドSIMを持っているのですが、今までフランクフルト郊外(Wiesbaden)の店舗でアクティベートをしてもらっていました。
(以前、空港内の店舗でお願いをしたら、「ここでは出来ない」と言われ、断られてしまいました。)

フランクフルト国際空港に着いたら、Wifiデータ通信を利用してテレコムのチャージ用画面からお金をチャージすることで、アクティベートするかどうかトライしてみます。
しかし万一の事態に備えるため、空港の公衆電話からイタリアへ国際電話手段も考えておきます。

イタリアでは下記Tim店舗でプリペイドSIMを購入予定です。
www.google.co.jp/maps/dir/Linate+Airport…

9件のコメント

9 Responses to “フランクフルト国際空港からイタリアへ国際電話について”

  • 匿名 より:

    老婆心で失礼します。
    ご質問の電話料金はわからないので他の方の回答を待つとして、遅めの時間のチェックイン予定ならば、まずはあらかじめ(ご出発前に)ご予約のホテルにその旨(空港への到着時刻)をメール等で連絡しておくのが無難だと思います。
    そして、さらに遅延が見込まれた場合にフランクフルトからお電話されては?

  • 堂 剛 より:

    記憶は定かではないですが、調べてもみたところ、フランクフルト空港内にはもちろん公衆電話があって、クレジットカードでかけるタイプだったと思います。硬貨は使えないかも知れません。もちろんイタリアへも電話かけられると思います。でもホテルは24時間フロントがオープンしているようです。

    ホテル「Air Hotel Milano Linate」のサイトを確認しましたところ、
    365日24時間、無料の送迎付きと書いてあります。なので遅延したとしてもフランクフルト空港から電話する必要はないと思われます。リナーテ空港到着後に電話する必要があります。

    無料送迎の利用方法は、
    『リナーテ空港に到着したお客さまは荷物を受け取り、ホテルに電話してください。電話番号+39 02 94436500 もしくは 02 94436522 そして空港1階(出発階)の4番出口に行き、送迎車を待ってください。500メートルを3分で到着します。』

    www.airhotel.it/it/hotel-4-stelle-milano…

    I Clienti in arrivo a Linate, ritirati i bagagli, devono chiamare l’ hotel al n° 02.94436500/22 e dirigersi al 1° piano (partenze), uscita 4 e attendere. Il tragitto della navetta è di soli 500 metri e viene percorso in 3 minuti.

  • 堂 剛 より:

    追記
    ホテルの上記ページを見ると、ホテルの客室からはイタリア国内の固定電話への電話無料、客室内の冷蔵庫無料なども記載があります。水を買って行かないで良さそうです。

  • ino より:

    堂剛様、各位様

    アドバイスを頂き有難うございます。
    E-Mailで到着時刻を事前連絡の上、
    リナーテ到着後に、公衆電話を探してホテルへ連絡を入れてみることにします。
    (E-Mailだけだと、まれにホテル・スタッフが見れていないケースもありそうなので・・・)
    送迎車サービスがあるのですね。当初、空港からホテルまで歩く予定でしたが、
    リナーテ空港から電話することで、スタッフがまだ居るかも分かるので確実ですね。
    イタリア語の翻訳まで頂きとても心強いです。
    ホテルの案内(24時間営業)を信じて、行って参ります。
    翌日、レンタカーの手続きとTimを開通させて、北のTiranoへ移動します。

  • 堂 剛 より:

    空港のWiFiの状況によるのですが、SKYPEが使える場合があります。事前チャージが必要ですが通話料がとても安いので国際電話を使う場合は入れておくと便利ですよ。海外への通話も1分20セントくらいです。

  • ino より:

    堂剛様、
    有難うございます。
    当方の端末ですが、Nokia Lumia 630 with windows phone 8.1ですが、
    Skypeアプリがあるか、調べてみます。
    もしskypeが使えると海外通話が非常に安いですね。

  • ino より:

    追伸

    今さきほど、端末を起動させて調べたところ、Skypeがプリインストールされていることを確認しました。
    有難うございました。

  • Chiara より:

    こんばんは、もう遅いかもですが、リナーテ近くのこのAIRホテルに泊まったことがあります。空港発着の宿泊客ばかりなので、22時着でも問題ありませんよ。ただ皆さんが書かれているように、事前に(1週間から二、三日前までに)航空会社、便名、到着予定時刻をメールでお知らせをお勧めします。スタッフは英語OKで、親切でした。着いた頃にはホテルレストランはクローズしているかもしれませんが、食事は美味しかったです。朝食も良かったです。私は改装済みの部屋に泊まりましたが、広くて清潔で二重窓なのであまり車の音も気になりませんでした。
    空港からホテルまで歩くつもりだったそうですが、そんな深夜にやめた方がいいです。700メートルと書いてはありますが、交通量の多い車道沿いだし、道に迷ったら大変です。ぜひ無料送迎車を呼んでください。だいたい10分以内には来ます。翌日ミラノ市内でレンタカーを借りるなら、空港まで無料送迎車に乗って、リナーテから空港バスに乗ればいかがでしょうか。私もBormioまで行ったことがありますが、運転お気をつけて!

  • ino より:

    Chiaraさん、とても詳細なアドバイスを賜りとても感謝いたします。
    airホテルに宿泊されたとのことで、とても心強く感じました。
    当方、フランクフルト.A.M空港で食事を済ませておきます。
    仰る通り、時差による徹夜状態で空港からホテルまでの歩きは、かなり危険ですね。
    空港から送迎を呼ぶことにします。
    余談ですが、現地ではイタリア語が少しでも話せた方が好印象と聞いておりますので、
    簡単な意思表示が出来る程度の定型文&単語を覚えました。
    AIRホテルは、リナーテ到着当日&出発前日の宿泊を予定しています。
    読ませて頂いて、B&Bのようなシンプルで居心地良さそうなホテルのような感じがしました。
    翌日、リナーテ空港のSixtでレンタカーを借ります。(ドイツではいつもお世話になってます。)
    ドイツで運転するときは、いつもオートマですが、イタリアでは、もちろんスティック・シフト(マニュアル)を予定しています。
    右手でギアチェンジは初めてなので、ギアの1速と4速を入れ間違えないよう注意したいと思います。笑

    Chiaraさんは、ボルミオへ行かれたご経験がおありなのですね。
    実はイタリア・アルプス方面に関して別件でお尋ねしたいことがあります。
    別枠で質問を入れさせて頂きますので、なにとぞよろしくお願いします。

    皆様、沢山のアドバイスを下さりとても感謝します。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

SIMフリー携帯について

質問No.2776130 : ゆうかほ より

月末にイタリア(主にローマ)を行く者です。
クラウドファンディングでunihertzのAtomという機種に最近変更しました。
日本ではドコモの回線で使用できますが、今回イタリアに行った際にこちらはデュアルSIM なので
イタリアのSIMを入れてみようと思っています。
ただ、せっかく持っていってもイタリアの電話会社の対応になっているのかがわからないのでどなたか教えていただけますでしょうか?
急で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

8件のコメント

8 Responses to “SIMフリー携帯について”

  • アーモイタリア より:

    おそらく回答はなかなか付かないと思いますので、お急ぎであれば、直接unihertzに問い合わせした方が良いと思います。
    www.unihertz.com/ja/about.html

  • けんけん より:

    調べてみました。Atomの4Gのネットワークのバンドは
    4G(FDD):1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B
    となっているようです。イタリアではTIMとVodafoneがBand3/7/20が対応、TreWindがBand7/20が対応しているみたいです。(TreWindは一部でBand3も対応しているかもしれません)
    ということでおそらく使えるだろうとは思います。
    よい旅を。

  • ゆうかほ より:

    皆さま早速の情報ありがとうございます。
    上記、いずれかのショップでアーモさんに記載されていた手順でSIMを現金で購入して大丈夫ですよね?
    ちなみにフィウミチーノ空港で購入すると市内よりも高いとお聞きしたことがあるのですが、テルミニ駅周辺でも同じく高いのでしょうか?

  • ZZZ より:

    空港でも駅でも町でもどこのショップで買おうと料金は一緒です。

  • けんけん より:

    経験ではフィウミチーノでの金額は市内より5ユーロ高かったはず。(市内30ユーロのところ、空港では35ユーロ。そのときの写真が残っています。)その後EU内ローミング撤廃で価格も改定されたと思うので、現状ではわかりません。テルミニは市内料金と考えていいはずです。よい旅を。

  • ゆうかほ より:

    皆さま参考になる情報ありがとうございました。
    やはりローマ市内に着いてから購入しようと思います。
    ちなみにfonという無料アクセスポイントが、ローマのあちこちにあるようなのですが、
    (日本で今住んでいる家を借りた時にそのルーターをプレゼントされました)
    ローマ市内なら街で歩いている時にいろんなところでネット接続できるものなのでしょうか?

  • 匿名 より:

    アクセスポイントは以下で確認出来ます。ご自分で調べられるのでは?fonのサイトに聞いた方が早いと思いますよ。

    fon.com/maps/

  • ゆうかほ より:

    匿名 さま
    教えていただきありがとうございます。
    自分で調べたのですが、日本でもサイトのマップから無料アクセスポイントがあると思ってそこへ行って検索したのですが、どうやら個人契約をしていた場所で無料のアクセスポイントではなかったんです。
    なのでローマ市内でもかなりの数がありそうですがどれも個人契約でアクセスできないのかなと思ってました。

この質問への回答は締め切りました

Windの解約

質問No.2773510 : タン より

イタリアからすでに帰国しました。
その際契約したWindのSimの解約について困っています。

支払いに現金を使うのを忘れて、クレジットで払ってしましました。そのためかプリペイドのはずが、自動更新となってしまいました。
プランは以下のものです。
www.wind.it/privati/mobile/wind-estero/d…

日本からなんとか解約もしくは、自動更新のキャンセルなどは可能でしょうか?
どなたかお助けください。
よろしくお願いいたします。

4件のコメント

4 Responses to “Windの解約”

  • アーモイタリア より:

    契約したという『Call Your Country Super』のページをざっと読んでみたところ、下記の記述がありました。

    L’opzione si rinnova ogni mese e può essere disattivata chiamando il 155 o inviando un SMS con testo ESTERO SUPER NO al 4033 con efficacia al termine del periodo del rinnovo.

    プランは毎月自動更新されます。プラン停止する場合は155に電話するか、「ESTERO SUPER NO」と4033にSMSを送ってください。

    日本でそのWINDのSIMが使えるようなら、上記のSMS送信で停止できそうです。それが無理な状況であれば、下記ページの電話番号が海外から使えそうです。電話で解約を伝えてみてはいかがでしょう。
    www.windtrebusiness.it/assistenza/serviz…

    最終的に契約解除が困難な場合はクレジットカード側で請求ブロックしたり、クレジットカードの番号を変更するなど可能かもしれませんが、その後にどんなトラブルが発生するのかは分かりません。その点はクレジットカード会社に相談してみても良いかも。

  • タン より:

    非常に丁寧なご助言感謝いたします。
    まず4033にSMSを送ってみたところ以下のような返信が来ました。これは解決したと考えていいのでしょうか?
    グーグル翻訳では
    このプランは必要に応じて、最後の更新期間の終わりに無効になります。
    と出ましたがこの更新期間とは既に支払いをした今月分であることが理想ですが、、、

    Call Your Country Super sara’ disattivata al termine dell’ultimo periodo di rinnovo, come richiesto.

  • アーモイタリア より:

    はい、おそらく支払い済分(今月分)でプラン解約できたのだと思います。
    良かったですね。イタリアのSIMを使ってSMSを送ったということですよね。
    『Call Your Country Super』のみ契約していたのであれば、これで解決だと思います。

  • タン より:

    おっしゃる通りwindのsimに入れ替えてSMSを送ってみました。

    本当にありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました