役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

今月末から、息子がイタリアへ行きます

質問No.1839 : 母親 より

海外は未経験の 大学生の息子が友人とツアーで 行きます。
情報によると、子供までが数人で物をひつぱったり さわってきたりして取ろうとするそうですが、堂々としたスリをするのですね?

日本でのんびり財布をあけて、紙幣をのぞいている様な息子がとても心配で、
セキュリテイベストなぞを購入しました。
ミラノは行きませんが どういうことを注意したらよろしいでしょうか? 以下 質問です

私が使いたい、皮製のバッグを頼みたいのですが、お勧めの店がありますか?予算5万以下の肩から下げられるようなトート。

食事のとき 金額をふっかけられた話を聞きました。どういうことにきをつけたらよいでしょう?

フリータイムなとき 友人と観光するお勧めは? 

イタリア語はわからないので、お勧めのイタリア語の本のご紹介をしていただけますか?

クレジットカード 現金の持参する割合はどの程度でしょうか?安心はどちらでしょうか?
トラベラーズチエックは必要ないですか?

イタリアで絶対にやってはいけないことはありますか?)日本ではたいした問題でもないけど、国によっては一大事とか)

路地裏など 行かないほうがよいと聞きましたが、 かなり気をつけないと危険ですか?
それほど神経質にならなくても、普通に観光できますか?
お土産などは 手に提げていると、観光客とわかり すぐに狙われますか?

何時以降は外出しないほうがよいですか?

沢山質問してしまい、すみません
よろしくお願いします

7 Responses to “今月末から、息子がイタリアへ行きます”

  • hippo より:

    子供までが数人で物をひつぱったり さわってきたりして取ろうとするそうですが、堂々としたスリをするのですね? – 今までイタリアではそのような目に一度も会ったことがありません。ベルギーでは一度ジプシーの子供に囲まれたことがありますが、大声を出し、反撃したら周りの人も気づき一緒に追っ払ってくれました。

    フリータイムなとき 友人と観光するお勧めは? ‐イタリアのどの都市に行くのですか?

    食事のとき 金額をふっかけられた話を聞きました。どういうことにきをつけたらよいでしょう? ‐頼んでいないものが書かれていたり、あきらかに値段がおかしい時は払わないことです。

    大学生の息子さんがツアーで行くのなら、それほど過保護になることもないでしょう。もし心配だったらツアー会社の方にアドバイスを頂くか、お母さんも付いていけばいいのです。

  • Stellarossa より:

    私も質問者ですが・・、Hippoさんのアドバイスに賛成です。(私にも大学生の息子がいます)
    だいたいのことはガイドブックに書いてありますので、息子さんがご自分で読むのではないでしょうか。ネットもお得意でしょうし。
    イタリアでやらない方がいいのは、ぜひおそばのようにパスタをすすらないことが浮かびました。
    それほど心配なのに、おみやげというのも・・・ツアーのフリータイムは、お土産のバッグを探す時間を取ることなく、ぜひ息子さんの行きたいところに行かせてあげてくださいませ。

  • Scibatini より:

    絶対にやってはいけないことは、スパゲッティなど麺類を食べるときに音をたてることです。 これをやると隣の席からすごい勢いで注意されます。 ちなみに、中国、台湾、ベトナム、タイなど汁麺を食べる国で、すすって食べるのは日本だけです。 ほとんど知られていませんが事実です。

  • 母より より:

    かばんは、息子が何がよいか 調べといてといわれたので。 ミケランジェlロ広場の皮革製品工房へいくようですが、高価なんでしょうか?手ごろなら頼もうかと。

    ベネチア ナポリ フィレンツェ ローマ アマルフィ ポンペイにいくようです。 添乗員付きの食事もほとんど付いてます。 かなりの堂々とした泥棒の話をきいたりしてますので、 びっくりしたのですが
    運が悪かったのかしらね?

    ところで、チョコをお土産にたくさん購入するようですが、お勧めってありますか?だいたい みなおいしいでしょうか? 

    なんなら 本当についていこっかな! 青の洞窟が観光できる時期にいきたいんですけど!

  • Scibatini より:

    ははは、Stellarossaさんとかぶってしまいましたね。 麺すすり、やはりという感じです。

    ご丁寧に2度も、音を立てて食べるな!、とイタリア人に叱咤された知人は、バスの車中で背負っていたデイパックのチャックを開けられて中の物を盗られました。 周りに人がいるのに誰も教えてくれなかった、と怒っていましたが彼は日本ではないことを忘れています。 

    スリに合わなかった人は、適切に対処していたか単にラッキーだったかのどちらかです。 これまたご丁寧に2日続けてスリに合った人を知っています。 スリの実態や防御方法についてはどのガイド・ブックにも書かれているようですが、いずれにせよ自己責任・自己防衛が原則です。 

  • sin より:

    ツアーなので、ガイドさんの言うことを守っていれば基本的に大丈夫なんじゃないですか?
    大学生なら十分大人なんだから、もうお母さんが心配しなくてもちゃんと自分で行動できますよ、きっと(^o^)。
    -財布はお尻のポケットに入れないこと。スラれます。(ました・苦笑)
    -日本のサービスと同等を期待しては駄目です。ああ、こんなものだと割り切れば、とても楽しい。
    -おすすめの本=旅の指差し会話帳イタリア語
    -一番大事なのはあいさつ。「ブォンジョルノ(こんにちは)」「グラッツェ(ありがとう)」「スクーズィ(すみません)」「ペルファヴォーレ(お願いします)」「チャオ(どうもー)」「スィ(はい)」「ノー(いいえ)」が言えればいいんじゃないでしょうか。
    -格好つけてパロラッチャ(隠語)使うのも避けた方が無難かと。中指立てとか影絵の「犬」(きつね?)の手とか(侮辱の意味だって)。親指立ては普通に1の意味。
    -クレジットカードも現金も両方持ってた方が安心。5,10ユーロ札とかけっこう使えます。トラベラーズチェックは特にいらないと思います。(ていうか、僕使ったことないし)
    -いやなことは断ること。ミサンガ売りとかバラ売りとかスライム売りとか物乞いとか…etcがまとわりつくこともあります。日本語でいいから強く「いらない」「やめろ」と言えば大丈夫。
    -夜はホテルが閉まる時間前に帰ればいいんじゃないですか?
    -一般的な路地裏という意味では、観光地ならたぶん歩いても問題ないと思いますが。拳銃所持は禁止なので、命を落とすことはないんじゃないかと。イタリアは犯罪が多いと悪評ですが、だいたいスリとか置引き・ボッタクリなので、まあ勉強と思ってあきらめられる程度の犯罪。
    -スリはお土産を狙ってるんじゃなくて財布を狙ってるので、お土産を提げている云々関係なく、日本人と分かれば狙われやすいのは確かだろうけど…
    -ナンパも上手にやらないと、あまりしつこいと手痛い反撃を受けます。
    -日本でいうボッタクリバーみたいな店&エロっぽい店というか立ちんぼ通りには行かないこと。郊外のクラブとかいろんな意味でかなり危ないらしい。行ったことないから知らないけど。行く気もないし。
    -僕は男前なので(笑)、イタリアでも男女問わず(←怖!)声を掛けられることもありますが、特にヒドい目にあったことはないです。
    -これは賛否あるだろうけど、ヨーロッパの国は見た目が大事(容姿という意味ではない)なので、それなりの待遇を受けようと思えばそれなりの身なり・金が必要だと、僕は思っています。
    -ツアーの場合、あなたもお客さんなら、周りの人もお客さん。自分勝手な言動は慎みましょう。
    僕は他人様のことをとやかく言えるほどの人格者ではないけどね。
    では、息子さんにとってよいご旅行になりますように!

  • 母より より:

    sinさん 具体的なお話、ありがとうございます
    命にかかわるような 怖いことはそうあまり内容で安心しました。

    秩序をまもり その国に行ったら その国のルールに従ったマナーをまもって 普通に過ごせばよいのですね。 スリだけは気をつけて・・言葉も通じない、旅先で面倒なことは避けたいですし・・・

    帰国したら息子の話を聞いて、 次は私も行きますわっ

    イタリア・・いいわあ 見るところたくさんあるし 料理もすきだし

    スパゲテイをすすらないよう 忠告しときましょ  なんだか やりそうなんで^^

この質問への回答は締め切りました