SIMカード(3か月滞在)

いつも参考にさせて頂いております。
6月から3ヶ月ほどイタリアに行きます。
いろいろ調べていますが、1ヶ月プランのおすすめはよくありますが、それ以上のおすすめプランが見つけられません。利用はインターネット、イタリア内での電話(送迎やホテル、ガイドさんなどと)、日本に電話(保険やカード会社)など考えています。
店員さんにお任せできるみたいに書かれてますが、英語イタリア語ともちゃんと理解できませんので、できればこれというプランを決めていきたいと思っています。
おすすめのプラン、買い方など教えて頂ければ助かります。
また、街中のお店は土日お休みでしょうか?
よろしくお願いします。

6 Responses to “SIMカード(3か月滞在)”

  • Scibatini より:

    ネットと通話、それぞれどれ位使うかでお勧めが変わってきます。

    *Rakuten Mobile*
    network.mobile.rakuten.co.jp/service/int…
    メリット:
    ・980円/月で2G使える。2Gを超えても128Kで通信されるのでメールを見たりスマホでGoogleMapsを見る程度なら不便しない。スピードが欲しければ1G500円で追加できる。
    ・Rakuten Linkを使えば日本への通話が無料。
    ・日本語で対処できる。
    デメリット:
    ・ゲームをしたり動画を沢山見るヘビーユーザーには追加の1G500円が累積すると高くつく。
    ・イタリアからイタリアの通話料金が発生する。30秒108円。
    network.mobile.rakuten.co.jp/service/int…

    *windtreのTourist Pass:*
    www.windtre.it/offerte-estero-da-italia/…
    メリット:
    ・25ユーロ(SIM代10ユーロを含む)で1か月20G、国内海外各100分の通話ができる。
    ・1か月後、もしくは1か月を待たずして20G、もしくは通話時間を使い切ってしまった場合、15ユーロで延長更新できる。(4033にPASS RESTARTとSMSを送るだけですが、クレジット残高(プリペイド残高)が15+1ユーロ以上ある事が必要です。結局20ユーロリチャージする事になると思いますが、2回目は10ユーロで済むはずです。リチャージはバールやタバッキ等IBM製のレジがあるほとんどのお店でwindtreであることと電話番号を告げれば(スマホに表示させて見せてもOK)できますし、アプリからもクレジットカードを使ってリチャージすることができます。
    ・13.7GをEU域内で使える。
    ・1か月後にRenew(更新)しなければ自動的に無効化されるので追加費用が発生しない。
    ・トラブルが少ない。
    デメリット:
    ・TIMやVodafoneに比べてショップ数が少ない。大都市のNegozi WINDTRE(直営店)は、基本的に無休だったと思います。Rivenditori WINDTRE(代理店)は、各店舗によって休日が異なります。
    www.windtre.it/trova-negozio/
    ・最低限英語ができないとアプリを使いこなせない。
    ・Tourist Pass以外のプランは1度有効化すると2年縛りで費用が発生する。

    ***
    世の中はまだTIMを勧める情報が有力ですが、直営店をして設定を間違えるほど複雑な料金サービス体系になっており十中八九トラブルに巻き込まれます。今後何回も渡伊する予定がありSIM代を節約したく、かつ、同じ電話番号を使い続けたいというニーズが無い限り避けるべきキャリアです。

  • pan より:

    Scibatini さま
    わかりやすく回答いただきありがとうございます。
    touristプランは1ヶ月しか利用できないと思ってました。windtreは延長できるんですね。
    通話はほとんど使わないと思うんですが、ネットがどれくらいいるか、今Wi-Fiばかりなのでピンとこないです。ラインやwhatsupで電話を使ったりしたらかなり要るかもしれないですね。
    windtreが3ヶ月で55ユーロなら楽天で5、6G追加して使うほうが楽なのかなぁ。
    楽天は母のガラケーをスマホに変更しようか検討したんですが、全然繋がらないということだったのでやめました。海外では問題なく使えるんでしょうか?

  • Scibatini より:

    Rakuten Mobileが問題なく使えるか否かは使い方次第です。通信速度を最優先するなら、言い換えますと動画を見たりLINE電話のようにデータ回線を使う通話を高品質でしたいのならばイタリアのキャリア、ここではwindtreをお勧めすることになります。

    他国の電話会社はイタリアに自社の基地局を持っている訳ではなく、TIM、Vodafone、windtreのいずれか、あるいは複数とローミング契約を結んでいるのですが、高速回線を使っていません。どういうことかと言いますと、SoftBankに比べて同じ会社でありながらY! mobileが安いのは通信速度が遅いからです。MVNOが安いのも同じ理由です。この理屈が判ると、海外の電話会社がローミングの為に高価な高速回線契約をしていないことは容易に想像が付くのではないでしょうか。そして、ひところよりは随分改善されはしたもののイタリアは日本に比べて高速回線自体の通信速度が遅いのです。10年前は10倍違いました。

    電話回線を使う通話しかしないのならRakuten Mobileでもストレスなく使えると思います。1回線の利用者が少なければ低速回線でもそれなりの通信速度が出るのは道路が渋滞するかしないかで出せるスピードが違うのに似ています。

    ***
    TIMとVodafoneの旅行者向けプランは30日間しか使えず更新できませんし、Vodafnoeに至ってはギガを使い切ってしまうとデータ通信自体が遮断されてしまいます。TIMには長期プランがあるのですがプラン名やプラン内容が頻繁に変わり、現時点でお勧めしてもそれが6月にもあるかは定かでないのがお勧めしない理由です。

  • pan より:

    Scibatiniさま、ありがとうございます。いろいろ勉強になります。
    使い方次第…なるほど、楽天ならライン電話は使わずRakutenリンクを使うほうがいいですね。イタリア内は最初の宿の連絡先がwhatsappになってるのでアプリを入れるつもりです。
    英語のアプリが使えればwindtreのほうが気兼ねなく使えるんでしょうね。

  • Scibatini より:

    whatsappを使うところ、増えているように感じます。アカウントに設定する電話番号は日本のものでもイタリアのものでも構いませんし変更することもできます。

    windtreをお使いになる場合、先のTourist PassのリンクよりHow to activateから始まる3項を開いてご確認ください。更新方法も書かれています。Trafficというのはデータ通信のことです。SMSは音声回線を使ってサービスを提供しています。

    3か月ですか。良い滞在期間をお過ごしください。
    いいなぁ、、、

  • 匿名 より:

    Scibatiniさま、ありがとうございます。
    2020年5月の渡伊をキャンセルして以来のイタリア行き計画です。
    しかも初めてひとりで行きます。
    今までは念入りに下準備をしてスケジュールを組み、マップや切符もプリントし、地球の歩き方を持って行っておりました。海外でスマホを使うことはカメラぐらい笑
    コロナ禍で変わったこともあるでしょうし、ガイドブックもないですし、不安いっぱいです。
    困った時の頼りとして今回はスマホを使えるようにと思いました。
    重ね重ねのご助言本当に助かります。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Powered by WordPress. Design: Supermodne.