シラクーサのバス事情

今春、シチリア(シラクーサ、カターニア方面)の旅行を計画しています。
2019年に行く予定が、コロナや枝円安などで延期になっていたものなのですが、シラクーサのバス事情が当時調べた情報とかなり変わっているような感じがするので、詳しい方に教えていただきたいと思って投稿しました。
①オルティージャ島のバス事情
2019年当時はシラクーサ駅(バスターミナル)からオルティージャ島とオルティージャ島内に無料バスも含めて市内バスが運行していました(AST社が運行)が、今は当時のサイトはなくまた、Googleマップにもそれらのバス情報はありません。現在は、シラクーサ駅(バスターミナル)-オルティージャ島間をバスで行き来できなくなってしまったのでしょうか。
②考古学公園へのバス
同様に、シラクーサ駅(バスターミナル)から考古学公園に行くバスも2019年当時に調べた路線が見つかりません。現在は、どのバス(路線)が利用できるのでしょうか。
宜しくお願いします。

One Response to “シラクーサのバス事情”

  • 匿名 より:

    ①さっと検索した限りは2021年の情報しか見つかりませんでした。
    www.confartigianatosiracusa.it/bus-per-o…

    ②ググっても見つかりませんでした。 駅と考古学公園をGoogleMaps上に表示させ、次にfermataで検索すると最寄のバス停が表示されます。そこをストリートビューするとAST、itabus、ETNAの3社の表示がそれぞれのバス停に確認できるので路線としてはどの会社かが運行しているのではないかと思います。 バスに乗ること自体が目的でなければ、どちらも歩いて行ってもしれてるかと、、、 悪しからず。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Powered by WordPress. Design: Supermodne.