ナポリからポンペイ、アマルフィへの1日観光

年末からイタリアへ行く予定にしています。
年明けの2日の夕方からナポリに入り5日の午前中にローマへ戻る予定です。
ちょうどナポリは丸2日です。最初は1日は朝からポンペイへ行ってナポリに戻ってきてナポリ観光、2日目はアマルフィやラベンナ、ソレント観光と思っていましたが、ナポリで丸々1日ゆっくりしたくなりました。
そこで、ポンペイ、アマルフィ、ラベンナ、ソレントなど、1日で回ることはできるものでしょうか。ポンペイは2時間~3時間、アマルフィ2時間ぐらい、あとは1時間ぐらいでどうかなと思っています。その場合、やはりまずはポンペイからでしょうか?何か効率の良い回り方などアドバイスいただければと思います。

9 Responses to “ナポリからポンペイ、アマルフィへの1日観光”

  • MAT より:

    ポンペイソレントアマルフィと…ラヴェッロですか?
    その時期明るいうちに4つ見てまわるのはかなり難しそうです。半島内の大半をタクシー移動なら計算上はなんとかなりますが。

    ナポリ適宜発→開園時間の8時半から10時半でポンペイ→タクシーで11時半頃アマルフィ入り、街歩きと昼飯後にタクシーでラヴェッロに14時頃着で15時頃発→タクシーで16時頃ソレント着
    ポンペイからソレントの区間のタクシー代で、その都度降りるとして合計150euro強あたりじゃないかと思いますが、固い根拠がある金額ではないです。

    ポンペイからタクシーを使わない場合は、アマルフィまでの移動で2時間半程度はかかるので、途中のソレントをさっと見て軽く昼飯後アマルフィ15時頃着、ラヴェッロはパス、かソレント通過でアマルフィで昼飯街歩き後(たぶん都合のいいバスがないのでタクシーで)ラヴェッロ、というところかと。この場合帰路にソレントの夜街歩きと夕食は可能。バスも列車も年末の運行情報がまだ出ていないので例年の状況からの、乗り継ぎがスムーズにいった前提での目安ですが。

    ラヴェッロでなくポジターノであれば行程には1時間くらい余裕が出来ますが、それでも列車バスだけで日暮れまでに4カ所、は厳しいです。ポジターノの夕景色を楽しんできた方がよろしいかと。

    特別な思い入れがないのであれば、見所としての優先順位が一番低いのはソレントかとは思います。

  • kasa より:

    MATさん ありがとうございます。

    やはり、少し無理がありますよね。
    もともとは、おっしゃるようにソレントはまった行く気がありませんでした。
    ソレントはどちらでもいいんです。最近ツアーでイタリアへ行ってきた知人がソレント、よかった
    と言っていたもので、ついふらふらっと・・・気持ちが行ってしまいました。
    ポンペイとアマルフィがメインで 少し上へ行ったところのラベンナが何かの本でいいと書いてあったので、ラベンナを入れてみました。
    ポジターノであればソレントからアマルフィへ行く途中になるんですね。
    ポジターノってなにか見どころがあるのでしょうか?
    ポンペイからタクシーって結構あるのでしょうか?
    あるいは、ポンペイからソレントへ出て、そこからタクシーで回ってソレントでタクシーで降りて
    ナポリまで戻る。ならどうなんだろうかなどと考えてしまいます。
    理想は、電車、バスなんですが、ソレントを無視すればぎりぎり可能って感じでしょうか。

  • MAT より:

    タクシーを使うのであれば、ポンペイからアマルフィまでの距離は半島横断ルートならソレントからと大きくは違わないはずなのでポンペイからの方が合理的かなと思いますが、横断ルートは山越えになるのでトータルの時間距離ではどちらが早いか実は微妙かもしれません。ソレントからの道も山越えみたいなものだし、イタリア式運転であればポンペイからの方が早く着くはずですが……。ただ、小1時間程度の違いだと思うので、海岸沿いの景色を楽しむためにソレント経由という判断はありますね。
    遺跡の出入り口にはタクシーがいると思いますがこれは推測。どちらからのルートにせよ事前にホテルに料金の目安を聞いた上で乗車時に確認することをお勧めします。

    列車バスについては運行状況がまだ不明なのでなんともいえません。SITAバスは去年の1/2は休日ダイヤで運行だったので、鉄道もその想定で考えるとポンペイ10:47の列車で11:17ソレント着、11:30のバスで13:10アマルフィ着が可能なはずですが。

    www.eavcampania.it/web/
    www.sitasudtrasporti.it/

    ラヴェッロはお勧めですが、最大の見所はVilla Cimbroneの絶景なので、天気が悪ければパスという考えもあります。あと、行くつもりならVilla Cimbroneについてはあまりあれこれ写真や映像を探さない方がいいです。多少予備知識があっても実際の景色にはただ引き込まれるだけですが、何が待っているかを知りすぎてもつまらないですから。
    ポジターノについては、私はアマルフィ泊まりで数時間歩いただけなのでよくわかりません。海を望むテラスのある部屋でのんびり数日過ごしてみれば良さがわかるのでしょう。その意味で「リゾート地」かと。ただ写真的には絵になる街なので、ちょっと立ち寄るだけでも思い出には残ると思います。
    ソレントも歴史のあるリゾート地なので、ちょっと街外れに泊まってみればきっと良いところだと思うんですが、「観光スポット」ではないですね。優先順位が低いのというのはそういう意味です。

  • Scibatini より:

    Ravello、Piazza Duomoを起点にしますとVilla Cimbrone(入場料確か8)まで細い坂道を登って行って見て帰って小1時間でしょうか。 大きな庭園ですが、私見、見所は突端のテラスからの眺望のみです。 

    一方、Villa Rufolo(入場料確か5)は面積的にはCimbrone7分の1程度ながら、庭園、小コンサートホール、ショップなどがあり、ま、眺望もそこそこかと。 恐らくは今でも池になぬぬ?のオブジェがあると思います。 入口はPiazza Duomoに面していてつぶさに見てもやはり小1時間程度かと。 

    二者択一ならばRufolo、両方とも見る時間的余裕があるならばCimbroneを先に。 あくまでも個人的にはそう思うというだけです。

    タクシー乗り場は、街のインフォでくれる地図上2ヶ所ありますが、Piazza Duomoに面したバールで呼んでもらう手も。 Ravelloに平坦なところはほとんど無く、とにかくどこに行くにしてもアップダウンを伴います。

    ***
    これまた個人的にそう思っているというだけなのですが、Amalfi海岸とAmalfiの街を混同されている方が多いのではないでしょうか。 

    海岸線全体に渡って眺望のすばらしいところがそこかしこにあるのですが、Amalfiの街自体は大味で観光客相手のお店のほかに地元の衆御用達の金物屋や自動車修理工場があったりして、1時間程度の散策で満足してしまいました。 私はAmalfi海岸の熱海と思っています。

    Positanoは何もしないことをする場所であって何か見所は?と問われると答えに窮します。 バス停からどんどこ細いくねくね道を下っていくと、おみやげ屋さんやリストランテなどは海岸近くに集中していることが判ります。 さしづめ湯河原でしょうか。

    Amalfi、Positanoは見所を見ると言うよりも、次回滞在するならどっちにしようかな、というリサーチでそれなりに楽しめると思います。

    ご参考まで。

  • Scibatini より:

    goo.gl/maps/5gAVL
    のA点が街のインフォでくれる地図ではPiazza Duomoとなっているのですが、GoogleMaps上はPiazza Centraleとなっていました。

  • kasa より:

    みなさん、いろいろアドバイスありがとうございます。
    けっこう、シビアな行程になりそうなので、思い切ってナポリから車をチャーターして、ポンペイ
    アマルフィ、ラベッロ を回ってナポリへ戻る、で見積もりを取ると275ユーロという返事が返ってきました。これが高いのか相場なのか分かりません。家族3人でこの値段です。
    この時期、船が運航してれば船で海岸から入ることができ、それこそScibatini がおっしゃるように、海岸線を一望でき、いいのになあ と思いました。はたしてアマルフィで何を見るか、ドゥオーモとChiostro dei paradiso ぐらいで、あとは雰囲気でしょうか。ラベッロはまずはおっしゃるように Villa Chinbrone から海岸を見下ろす眺望がメインでしょうか。あとは書かれておられるように、回る感じです。ポンペイをじっくり見てどれくらいかかるものなんでしょうか。個人の好みによりますが、遺跡系が飽きてしまうと2時間~3時間が限界かなって気もしています。それだけあれば一通りは観れるものでしょうか。街並みや建築、人の生活に結構興味があるので、アマルフィーも面白いかな、と思っっているんですが、アマルフィー方面をパスし、ナポリをメインに楽しむというのもありかな、とふと思ったりもしていますし、ナポリはいつでも行けるから、アマルフィ方面をちょこっと体験しておいたほうが、後々、いいかもしれないとも思ったりしています。
    ポジターノという街はリゾート地というイメージがあり、あまり興味がありません。
    アマルフィは数年前に騒がれだしてから興味を持ち出しました。
    時間がない旅行者には、なかなか悩ましいです。

  • Scibatini より:

    ご予定のコースをラフ・ドラフトしたところがこんな感じで135キロ。 タクシーの場合キロ2ユーロで見積もりますので、1日拘束で275はリーズナブルかむしろお安いかと。
    goo.gl/maps/5l36d

    Vietri sul Mare経由でAmalfiに入るコースでも海岸線を走るので期待されると思いますが、Amalfiの街の東側海岸線にあまり見所はありません。 Positano経由のコース取りが右側通行でもありお勧めです。 道中、車を停めて写真撮りしたくなるスポットが幾つもあります。

    Ravelloから北上して高速A3に至る道路は結構なワインディング・ロードです。 そんな道をえらいスピードで飛ばしますから気が休まりません。 疲れているときにはなおさらしんどくなることを保証します。 一旦、Amalfiに降りてVietri sul Mare経由でA3に乗った方が多少時間はかかっても体力的・精神的には楽でしょう。 

    コース取りについてはそのときの状況に応じてドライバーと相談していただければよろしいことですが、ご参考まで。

    時期的に結構冷え込むことが予想されますが楽しいご旅行になりますように!

  • MAT より:

    バスの方は運行予定出ましたね。アマルフィエリアについては例年通り、12/25と1/1は一部の隣町便を除き運休、12/24と12/31は平日ベースの早じまい特殊ダイヤ、それらをのぞく12/26-1/6は休日ダイヤです。
    www.sitasudtrasporti.it/public/tpl/campa…

    当初の予定ベースだと9時間拘束にはなるので、それで275euroなら高くはないように思います。代理店が入ってその値段だとビミョーに安すぎる気もするので、どういう条件でどこまで含んでその値段か気になるんですが、相場観があるわけではないので感覚的な話です。

    ポンペイの公式サイトには2時間、半日、1日の3案がありました。その通りでないにせよ2時間だとおそらくPorta Marina出入りで中央部を見て終わりですが、家族旅行でポンペイ見にいく、という感じであれば、皆さん遺跡マニアでない限りその程度が妥当な気もします。吹きさらしの遺跡に長居するにはいい季節ではありませんし。

    街並みと建物と街の暮らしに興味があるならアマルフィはお勧めしたいんですが、ドゥオモ見てメインストリート見て、だけだと実は微妙。それしか見ないなら他の観光街と変わりません。観光客だらけなのに観光ズレしていない街の暮らしがあっていい感じなのと、路地歩きというより立体迷路の探検ごっこがとても楽しいのと、レモン畑を手前に上から俯瞰する青い海を背にした街並みがじつに素晴らしいので、できれば2泊はしたいところ。まあこの辺は今回×な海岸船巡りとあわせて再訪時の楽しみというところでしょうか。

  • Scibatini より:

    そうそう、Ravelloのバールで街の衆と話してたときに、Ravelloは外から眺めてなんぼの街なんだよ、と教わりました。 Amalfiから坂を上っていく途中に何ヶ所か見所があるらしいです。 

    そのポイントがある街の名前を二つ言ってましたが、そもそも走っていてどこが街なのかはっきりしませんでしたし、私はハンドルを握っていたので正面から来る車と衝突しないようにするのに必死で外から眺めることができませんでした。 残念、、、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.