伊入国者のdPLF提出義務の解除について

お世話になっております。
表題の件、念のため質問させて頂きます。
いよいよ今月渡伊を予定しておりますが、
下記URLによると、2022/6/1付でイタリア渡航者のdPLF記入&提出義務は解除されたようですが、
実際、空港の対応いかがな状況でしょうか?
コロナ以前の状況に戻ったことを確認しておきたく
6/1以降、伊へ空路で入国された方いらっしゃいましたら情報を頂けると助かります。

www.salute.gov.it/portale/nuovocoronavir…

4 Responses to “伊入国者のdPLF提出義務の解除について”

  • クロサキ より:

    先月、6月15日に日本からフランクフルト経由でイタリアのヴェローナ空港に入りました。フランクフルトでもヴェローナでも何もなくコロナ前と同じように入国できました。書類は何も記入しておりません。
    その後今のところ何も変更ないようです。

  • INO より:

    クロサキ様、

    情報下さり有難うございました。
    ほぼコロナ前の状態に戻っているようで安心しました。
    後はエアライン各社の運休便の再開と空港でのスタッフ不足による
    欠航等の混乱が一日も早く解消されることを期待します。

  • きりん より:

    先月、6月29日にフランクフルト経由でボローニャ空港に午前中到着しました。フランクフルトではパスポート、そしてVISAの確認(市民なのか?観光なのか聞かれましたので)のみ、ボローニャ空港では確認は全くありませんでした。昨年10月もチラ見した程度でしたが(笑)フランクフルトでは早朝5時台の到着で混乱もなく定時出発でした。そのほかの便も落ち着いているようでした。Have a nice flight!enjoy!

  • INO より:

    きりん様、

    詳しい情報頂き有難うございました。
    ワクチン接種証明を紙とアプリで用意したのですが、出番は少なそうですね。
    当方、ルフトハンザを利用します。
    HND→FRA到着日のリナーテ行き便がキャンセルになってしまったため、
    FRAで一泊、翌朝の便でミラノ入りすることになりました。
    色々波乱がありそうなので、何が起こっても臨機応変に対処できるよう、
    冷静に判断&行動したいと思います。

    有難うございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.