役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

イタリアへの国際郵便の配達状況について

質問No.3209383 :  より

12月6日に神戸中央郵便局からナポリ(ポンペイ)のイタリア人知人に小型小包(書留付き)を航空便で送りました。21日現在でもまだ知人に着いていません。状況をイタリアの郵便リンクで調べますと以下の通りとなっています。
日時          処理状況  場所
07/12/2019 00.39 海外担当 JAPAN
07/12/2019 08.36 国際交流センターで進行中 JAPAN
08/12/2019 13.00 国際交流センターで進行中 JAPAN
12/12/2019 21.47 国際交流センターで進行中 国際交流センター
12/13/2019 20.49 国際交流センターで進行中 国際交流センター
12/14/2019 00.59 郵便業務センターで進行中 MI
これを見るとイタリアには着いているようですが、14日からMIで留まっているようです。
何が原因で小包が動かず、また到着までこれからどの位かかりそうですか?
ご存知の方がおられましたらお教え下さい。

2 Responses to “イタリアへの国際郵便の配達状況について”

  • Francesco より:

    大変申しあげづらいのですが誰にも判りません。イタリアに限らず世界中でクリスマスに向けて郵便小包が増えるシーズンなので税関がさばききれないのを始めそこかしこで物流渋滞が起きているからです。

    現在の日本ですらトラッキングのステータスがArrival at inward office of exchangeになってから通関を経てProcessing at delivery Post Officeに至るまで早いもので1週間、遅い物だと1か月以上掛かっているものすらある状態です。これは大きさとか内容物によらず半ば運でしかないようなのです。

  • zenoa より:

    小型包装物はEMSより発送が遅くなります。
    加えて先の方が書かれているように、この時期は通常よりも時間がかかります。
    またイタリアの事情として、通関にとても時間がかかり、時には1か月以上かかることも珍しくありません。ミラノで止まっているというのは間違いなく税関です。
    遅くてもなくならないだけましと思わざるを得ないでしょう。実際なくなることもあります。

この質問への回答は締め切りました