My TIM にアクセスできなくなりました。

お世話になっております。

表題の件ですが、
日本からwebサイトのMyTIM及びスマートフォンのMyTIMアプリからログイン出来なくなりました。
4月にSIM有効期間延長のため、Webページからリカリカしました。(ログイン&リカリカとも問題ありませんでした。)
その後、5月上旬頃までは残高状況の確認のため問題なくアクセス(ログイン&閲覧)出来ていたのですが、連休明けあたりからログイン出来ない問題が継続しています。
何かTIM社側で大きなシステム変更等ありましたでしょうか?
もしご存じの方いらっしゃいましたら状況と問題解決方法等をご教授下さい。
事象は下記のとおりです。
(1)インターネットwebサイトの場合
WEB右上の「MyTIM」をクリックしても、接続自体が遮断されログイン画面すら移行できません。
下記メッセージが表示されます。
Error 403
Web Page Blocked
URL: api.tim.it/auth/oauth/v2/authorize
Client IP: 126.95.82.8
Attack ID: 20000207
Message ID: 000107235567

(2)スマートフォンTIMアプリからの場合、
ログイン画面からこれまで有効なEmailとpasswordを入力し「Accedi」をタップしても
ログインできません。
下記のメッセージが表示されます。
「Si e verificato un errore.
Non e stato possibile completare l’operazione.」

宜しくお願いします。

17 Responses to “My TIM にアクセスできなくなりました。”

  • 堂 剛 より:

    私はTIM契約者ではないので、MyTIMのアカウントは持っていないのですが、今試しにイタリア国内からWEB版のログイン画面を確認したら正常に表示されました。一方、VPNで日本のIPアドレスからログイン画面に行きましたら、質問者さんと同じエラー画面が表示されました。
    海外からの接続を拒否しているように感じます。
    エラー改善されるのを待つか、お急ぎならVPN(無料のVPNアプリもあります)を使って、イタリア国内のIPアドレス経由でログインしてみると良いと思います。

  • Scibatini より:

    私の在日環境でもPC、スマホ共にMyTIMに接ながらなくなってます。接ながらなくなったのはここ数日のことなのでこの土日にアップデートされたのかもしれません。

    ***
    TIMはこれまでもいろいろなサービスでイタリア縛りと解放を繰り返してきました。イタリア発行のカードでないとクレジット決済できなかったり、MyTIMもイタリアでしかDLできないこともありました。現在はTrova-Negozio:ショップ探しのページがイタリア縛りになっていますが、これも縛りと解放を何度も繰り返しています。

    VPNを使うのも手ですがややハードルが高いですし、FaceBookのメッセンジャーからみなでクレームするのもありかと思います。私もクレームしておきます。
    www.facebook.com/TimOfficialPage/

  • Scibatini より:

    VPN経由でのMyTIM接続方法:(android)
    1.PlayストアからイタリアVPNをDL
    2.開く
    3.Tap to connect でVPN接続
    4.スマホのMyTIM(接続不能画面が表示されたがリトライしたら接続しました。)
    5.Tap to disconnect でVPNリリース

  • INO より:

    堂剛さん、Scibatiniさん、
    アドバイス下さり有難うございます。
    今のところ日本からSIMを管理出来ないのは不便ですが、
    TIM側の改善を待ちたいと思います。

    一度、VPNでトライしてみます。

  • Scibatini より:

    アプリItalia VPNは従来の汎用VPNアプリに比べるとVPN使用のハードルをぐっと低くしてくれたと思います。

    TIMにクレームしたら早速以下の返事がありました。まあ彼らの言うsubitoは当てになりませんが問題を認識はしてくれたようです。
    ***
    Hi, we are aware of the problem encountered. The specialist sector is already at work to ensure, in the shortest possible time, the correct restoration of the service. #TIMMobile

  • INO より:

    Scibatiniさん、
    TIMに問い合わせてくださり有難うございます。
    最終的には、TIMの改修を待ちたいと思います。

    試しにアプリTURBO VPNをインストールして、モバイル上で試してみました。
    イタリアの接続ポイントが有料版アップグレードへ誘導されるため、選択できず、
    英、米国、独の接続ポイントが選択できたため試してみたところ、いずれの接続ポイントからもWeb上のMyTIMのログイン画面に移行できませんでした。拒否されてしまいます。

    又、アプリItalia VPNをインストールしてみました。
    ユーザー登録時、いずれかの期間有料プランの購入が必要なようなので、
    躊躇しております。

  • INO より:

    追伸です。
    当方、個人用PCにウイルス対策ソフト「マカフィー・リブセーフ」(有料)を入れているのですが、セキュアVPNで仮想位置情報を変更する機能があることをwebで検索情報から初めて知りました。
    試しにマカフィー・リブセーフのセキュアVPNで設定を開いてみたところ
    「イタリア」に接続変更できたので、
    この状態でMyTIMのWEBページにアクセス&ログインすることが出来ました。
    堂剛さん、Scibatiniさんの仰るとおりで、イタリア国内からはアクセスできることが分かりました。
    今のところマカフィーがインストールされた個人PCからのみですが、ひとまず引き続き閲覧&SIMを管理できることが可能となりましたので、ご報告させて頂きます。
    色々とアドバイス&サポート下さったお陰で解決しました。大変有難うございました。
    当方の憶測ですが、イタリア国内のVPNからしかアクセスできなくなったのは、TIM側のサイバーテロ対策等のセキュリティ強化の一環なのかもしれません?
    しかしながらVPNを使用していないユーザーにとっては大変不便ですので、今後のTIM側の改修を期待したい次第です。

  • Scibatini より:

    Playストアをvpn 無料 italia で検索すると2番目にリストされるのが「イタリアVPN-安全なVPNプロキシ」というタイトルのVPNアプリでインストールするとItaly VPNというアイコンが表示されます。

    インストール後に開くと直ちにTap to connect画面になるのでINOさんのインストールされたアプリとは似た名前の別のアプリの様に思います。

  • Scibatini より:

    ああ、Italia VPNとも書いた私が悪い方へ誘導してしまったみたいですね。インストールしたのは日本語表示のおる「イタリアVPN-安全なVPNプロキシ」です。ゴメンナサイ!

  • INO より:

    Scibatiniさん、
    教えて下さり有難うございます。
    「イタリアVPN-安全なVPNプロキシ」をインストールし、イタリアの接続ポイントで試してみたところ、
    モバイルからもmyTIMにログインすることが出来ました。
    一方で、イタリア以外、例えばドイツの接続ポイントで試したところ、
    アクセスが拒否されるようです。
    モバイルからもMyTIMにアクセスできるようになりましたので、
    問題解決できました。有難うございました。
    当方、恥ずかしながら今までずっとVPNの機能を知らずにインターネットに接続(データ通信)していたため、
    今後はプライバシー保護&セキュリティ対策の意味でもVPNを使用するようにします。
    教えて下さったアプリ「イタリアVPN-安全なVPNプロキシ」ですが、
    日本語ですし、機能とてもシンプルで使いやすく感じました。

  • Scibatini より:

    余談ですが、以前は月額更新料無料だった基本プランTIM BASE NEWが告知なしに月2ユーロ課金するようになりました。現在更新料が無料の基本プランはTIM Facileです。適宜MyTIMからMODIFICAすることをお勧めします。

    TIMは時々確信犯的にこれをやっており、MyTIMのチャットサービスからクレームするとあっさりクレジットに返金してくれるのは基本プランに限らず勝手に有効化した有料サービスに対しても同様です。

  • INO より:

    Scibatiniさん、
    教えて下さったVPNを切り替えながら定期的にMy TIMにログインし、
    リカリカ残高の減り具合をモニターしています。
    当方TIM BASE NEWですが、今のところ大きな残高の減少が発生していないため、
    もうしばらく様子を見てみたいと思います。
    今後、数€単位で引き去りが発生していたら、プラン変更します。

  • Scibatini より:

    それはラッキーです。この板の情報に従ってTIM BASE NEWにしたのにいつからか毎月2ユーロ引かれるようになった方がいらっしゃったと記憶しています。現在のTIM BASE NEWのリンクを貼っておきます。
    www.tim.it/fisso-e-mobile/mobile/piani-b…

    一方、TIM Facileのページには有効化費用無料で月々の固定費は発生しないと書かれています。これまたいつひっくり返されるか判りませんが。笑
    www.tim.it/fisso-e-mobile/mobile/piani-b…

    ***
    またまた余談ですが、2013年以前の基本プランZero ScattiからのユーザーにはNEWなしのTIM BASEという基本プランの使用権が与えられおり、こちらは月々の更新料が発生しません。

  • INO より:

    Scibatiniさん、
    詳しく調べて下さり有難うございます。
    とても参考になりました。
    貼って頂いたリンクを確認したところ、下記の記述を確認しました。
    「The TIM BASE NEW profile is free if you have active offers with a recurring fee for minutes, SMS and gigabytes」
    何らかの定額料金が発生するオファーがアクティブになっていると、無料になるのでしょうか??
    よく分かりませんが、暫く様子を見てみます。
    ちなみに、当方のSIMですが2019年初めて渡伊した折、こちらの掲示板で調べてTIMを知り、ミラノ・リナーテ空港近郊のTIMショップで当時TIM TOURISTのSIMを購入しました。
    2020年に2度目の渡伊を計画していたのですが、例のコロナ禍により凍結となり、
    ベースプランをTIM BASE NEWに変更し、年に1回リカリカしながら維持してきました。
    来月の渡伊で今まで維持してきたSIMを活用できることは有難いです。

  • Scibatini より:

    ブラウザーの自動翻訳を英語に設定してご覧になっているのだろうと思いますが、電話料金の話で使われる場合は別な意味を持つ単語が多数使われているので英訳を見ると判らなくなってしまいます。

    Tariffa Baseとil piano baseは基本料金・基本プラン、profiloは価格、offerteはオプションプラン、 minutiは通話、GIGAはデータ通信を意味します。

    よって、プリペイドSIMの基本プランの項には、「通話、SMS、データ通信用の定期料金オプションが有効化されている場合、TIM BASE NEWの使用料は無料になります。」と、書かれています。

    ここから導かれる答は、DISATTIVAボタンが表示されている、つまり、何か有効化されているオプションがあるもののcredito residuo:クレジット残高が不足しているために起動せず、かつ、有効化はされているのでTIM BASE NEWの月額料金の引き落としは発生していないのでは?ということです。

    ここもTIMのめんどくさい部分の一つで、オプションの有効化とはプラン使用権の有効化であり、使用料とは別なのです。これはオプションプランの中に有効化料金と使用料を別々に徴収するものがあることに起因しています。この板でも何度か上がった質問ですが、ショップでオプションを有効化してもらったのに使えない場合にリチャージすると使えようになるのは、元々のクレジット残高がオプション使用料プラス1ユーロ以上なかったからなのです。

    PC版MyTIMでそんなオプション:offerteがリストされていないかチェックしてみてください。あれば適宜DISATTIVAしてください。クレジット残高が使用料以上になるとオプションが起動してしまうからです。その時のクレジット残高が1ユーロ未満だと、オプションは起動しているのに使えないということが起こります。

    ***
    TIMって本当に疲れます。随分と授業料を払いました。笑 それでもTIMを使い続けているのは、TIMに比べるてはるかにストレスフリーで使えるWindのリカリカスクラッチカードが入手しづらく日本から番号維持の為のリチャージができず、昔は伊メジャー4社すべてが日本発行のカードではオンラインリチャージができなかったからなのです。Treの傘下に入ってWindTreになったと知ったのは最近の事です。毎度のことながら余談が長いですね。ゴメンナサイ!

  • INO より:

    Scibatini さん、
    分かりやすく説明下さり有難うございます。
    TIMのシステムは複雑ですね。
    現在維持しているTIMのSIMが現地でデータ通信サービスを有効化できるかが少し不安になってきたので、
    念のためバックアップとして独テレコムのSIMも持って行くことにします。
    2016年から使い続けている独テレコムのSIMは、年1でお金をチャージするだけで、暫くするとデータ通信が復活するようです。(但しEU圏のみ)

  • Scibatini より:

    データ通信を含む二つ以上のオプションプランが有効化されている場合、強権のあるプランが自動的に起動する場合がありますが、必ずしも料金・容量が有利であるとは限りません。むしろ不利な方が起動しがちです。

    仮に現在有効化されているデータ通信プランがある場合、次回渡伊したときに例えばSuperGiga100を有効化してもそれ以前に有効化されていたデータ通信プランの方が起動してしまう事があり得るのです。

    過去のデータ通信プランに比べると料金も容量も圧倒的に有利になっているSuperGigaを使うことになると思いますので、もし現在有効化されていても起動していないデータ通信プランがあるのならDISATTIVAしておけばこのようなトラブルを回避することができます。

    つくづくめんどうですねぇ、TIM。苦笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.