11日間の日程相談

はじめまして。
この度、新婚旅行で初のイタリア旅行へ行くことが決定しました。
日程について相談がございます。
日数は11日で、1月に行きます。
現在、10日間の添乗員付きではないツアーをJTBで予約しました。

10日間の振り分けはヴェネツィア(2泊)→フィレンツェ(3泊)→ローマ(3泊)です。
これを、11日にするとしたら、どの都市を延泊するのが良いでしょうか?

もしくは、別のツアーに変えてヴェネツィア(2泊)、ミラノ(2泊)、フィレンツェ(2泊)、ローマ(3泊)という選択肢もあります。
この場合は、カスタムでツアーを作成するというものです。

ポイントを貯めている関係でJTBを利用します。
また、初イタリアでハネムーンということもあり、完全個人の旅行は避けようと思っています。
ぜひご意見お願いします。

15 Responses to “11日間の日程相談”

  • MAT より:

    それぞれの街の主だったところを見るには(とりあえず、ですが)不足はない日程なので、後は何をしたい/見たいのか次第ですね。現地オプションがありそうな例とかを適当に挙げると
    ・ピサの斜塔も見たい → フィレンツェ延泊
    ・アウトレットで買い物がしたい → フィレンツェ延泊
    ・美味しいものが食べたい → フィレンツェ延泊
    ・遺跡大好き → ローマ延泊
    ・ポンペイ日帰り希望 → ローマ延泊
    ・青の洞窟が見たい → 1月はダメ確率が高すぎて×

    まあこの日程ならベネチア延泊は一番なさそうに思います。

    フィレンツェを減らしてミラノ2泊、は(個人的にフィレンツェ大好きミラノどうでもいい、とバイアスかかっているので)特に見たいものがあるか買い物目的でない限りお勧めしません。寒いし。

  • ゆきえ より:

    MATさん
    とてもわかりやすく教えていただいてありがとうございます!
    すごく参考になりました!!!
    ミラノは無しで、フィレンツェ延泊にしようかと思います!
    すみません、日程表を確認したところ、
    ヴェネツィアは到着日は寝るだけで、2日目1日観光、3日目昼フィレンツェに移動というスケジュールでした。
    ヴェネツィアでは、市内観光、島巡りと、ゴンドラに乗りたいと思っているのですが、
    これは1日で行えますでしょうか?
    問題なければヴェネツィア2泊、フィレンツェ4泊、ローマ3泊にしようかと思います。

  • ゆめ より:

    私も8月末から12泊で新婚旅行に行きます。
    ツアーも考えていましたが、日数を延ばすとどうしてもミラノが入ってしまうので、結局個人旅行にしました。
    初めてのイタリアであれば、ミラノで最後の晩餐やドゥオーモなど見所はたくさんありますが、延泊するならミラノ以外をオススメします。ミラノは大都市ですので、極端にいうと、パリや東京に似ています。
    唯一無二なイタリアっぽさはフィレンツェ以南の方が感じられると思います。
    私はフィレンツェ6泊・ローマ5泊とローマ滞在中にソレントへ1泊を追加しました。
    それぞれの都市を拠点に、小都市巡りをする予定です。
    フィレンツェ4泊にしてトスカーナを巡るか、ローマ4泊にしてナポリやポンペイに行くのはいかがでしょうか?
    ゆきえさんも新婚旅行とのことですので、最高に楽しく、思い出に残る良い旅行になりますように☆

  • Scibatini より:

    Veneziaのaqua altaについては承知されていますか? ヴェネチア 高潮で検索すると沢山の資料映像がご覧になれると思います。 一部、濡れないように仮設歩道が設置されるのですがその効果も潮位次第で長靴でも履かない限り必ず足元が濡れます。 骨身に染みる寒さの日にはこれが堪えます。 長靴の効果も潮位次第です。 潮位予報も出されているらしいのですが、行動範囲の制限を受けるリスクは認識されておいた方がよろしいかと思われます。

    文字通り水を差すような話で申し訳ないのですが、ここはお伝えしておくべきかと思った次第です。 

    防寒と足元対策、お忘れなく。

  • Scibatini より:

    そうそう、ご希望の本島観光、島巡り、ゴンドラですが1日で事足らす事は可能です。 

    Veneziaのどこにお泊りになるのかと、どこの島をご希望なのかにもよると思いますが、先に島巡りをしてしまった方がいいのではないでしょうか。 初日の疲れを考慮するに、本島に戻ってからRialto橋周辺とSan Marco広場周辺を散策するにしても残った体力で見る範囲を調整し易いと思うからです。 同広場の豪華な雰囲気漂うIl Caffè Florianでタキシードに身を固めたカメリエーレのサービスを受けてお茶するのもいい思い出になるでしょう。

    私が利用したゴンドラにはひざ掛けが用意されていましたが、あまり寒くならないうちに乗られたほうがよろしいかと思われます。

    楽しい新婚旅行をお過ごしください。

  • MAT より:

    ドゥカーレ宮殿+サンマルコ寺院+ムラーノ+ゴンドラ、だけとかなら、日の短い冬場でも1日に詰め込むことも可能です。翌日午前もあるなら(メステレ泊だと発時間によっては微妙ですが)リアルト近辺の路地歩きする時間もそこそこあるかと。
    ただし、加えてアカデミアをゆっくり見たりブラーノやトルチェッロに行くのは厳しいですね。そのあたりもご希望ならもう1泊必要でしょう。行き先としては定番よりも踏み込んだ中級編かとも思うので、初イタリア三都巡りのオプションとしては私は考えませんでしたが、ベネチア重視も選択肢の1つではあります。

    実はscibatiniさんがお書きになったアックアアルタも、ベネチア延泊を挙げなかった理由の1つです。潮位によってはヴァポレットもゴンドラも止まるし観光も困難になるので、延泊をお勧めしてコレにぶつかったら申し訳ないですから。

    いちおう書き添えると、ベネチアのcitta`のサイト
    www.comune.venezia.it/flex/cm/pages/Serv…
    に過去データがあって、基本的には晩秋~冬場の新月の大潮が一番危ないんですが風向き次第でもあり、1月でもほとんど起きなかった年もあれば5月に100cm+が6回なんて年もあります。「起きるときは起きる」としか言いようがなく、喰らったときには数時間の風物詩として楽しむしかない代物。

    もっとも、時期的には、特に滞在日が新月と満月の前後であれば出くわす公算はそれなりに大なので、それを見越して必ず一通り見て回るためにベネチア延泊、という考えもありますけどね。

  • Ciao Venezia より:

    ヴェネツィア在住です。
    1月はベネチアで観光客が少なく、とても寒いですが、ベネチア人のためのベネチアが一番見える時期だと思います。(1月6日以降カーニバル前までがベネチアが一番静かな時期で、私の好きな時期です。)
    日が短いので、島巡りもするのであれば、1日延泊したほうが良いと思います。
    なんていってもそぞろ歩きも楽しい町なので、あわてて観光で回るよりもゆっくりした気持ちでベネチアをたのしんでいただければと思います。
    日が短いし、この時期は本島のホテルも割安なので本島の中心地付近をおすすめします。(4時半でもうくらめですので。)
    前日午後にフィレンツェからついたとして、お昼を食べて、午後に市内観光、夕方にバーカロでワイン一杯を美味しいバーカラのフライをおつまみにし、その後、夕食。
    次の日の朝に、ムラーノ島、ブラーノ(冬はさびしいですが。)水上バスだと、やはり1日がかりになると思います。(水上タクシーチャーターなら半日でいけます。)夕方にもどり、またバーカロをめぐりながら、お散歩。
    翌朝出発というかんじではいかがでしょうか?

  • ゆきえ より:

    ゆめさん
    ご意見ありがとうございます。
    ゆめさんはもうすぐ出発なのですね。
    ぜひ、いろいろなおすすめスポットを教えていただきたいです♪
    ゆめさんもぜひステキな新婚旅行にしてきてください!!

    最後の晩餐と、ミラノ風カツレツは気になっていたのですが、
    やはりミラノに1日行くよりかは他の3都市の日程を増やしてのんびり観光しようかと思います。
    初イタリアは不安もたくさんあるので、鉄道での長距離移動はなるべく少なくしたいところです。
    小都市巡りも素敵ですね。
    フィレンツェ、ローマでは最低3泊という時間が有るので、近くの都市にも行ってみようと思います。

  • ゆきえ より:

    Scibatiniさん

    アクアアルタの情報ありがとうございます!テレビで拝見したことがありました!
    あれは、冬から春先にかけて発生するものなのですね。
    冬に濡れながら歩くなんて考えただけで辛いですね。
    頻繁に発生するものなのでしょうか?せっかくのヴェネツィア観光がアクアアルタでつぶれないと良いです。
    ヴェネツィアではボンベッキアーノというホテルに宿泊します。JTBツアーに付いているものです。
    ヴェネツィア到着後、次の日は丸一日観光できますが、日が沈むのが早いようであれば、
    なるべく早めに行動する必要がありそうですね。
    次の日はフィレンツェに移動、11~14時の電車になります。
    駅まで自分で移動しなければいけないので、余裕を持って行動するとなると、
    移動の日は観光はあまりできなそうですね。

  • Scibatini より:

    MATさんのおっしゃるとおり、ケセラセラなのではないでしょうか。 と、申しますのも、件のCity of Veniceのサイトによりますと月齢もさることながら2010年は1月1日から17日まで連日80cmオーバーとなっています。

    ここら辺は、現地在住のCiao Veneziaさんにお伺いしたいところです。 潮位予報のサイトはありますか? 大潮が引いた後の店舗等の営業状況はどうなのでしょう。 ご教授いただければ幸いです。

  • ゆきえ より:

    みなさま
    たくさんのご意見ありがとうございます。
    とてもたくさんの情報をいただき、感激しております。

    MATさん
    アクアアルタを見越して提案をしてくださったようで、ありがとうございます。
    もし、それに当たってしまったら、少し残念ですが、
    またそれも良い思い出になるのではないかと思います。
    ですが、アクアアルタになってしまった場合、列車での移動も遅れてしまいますよね。
    この辺は、旅行会社にも問い合わせてみようと思います。
    ヴェネツィアが最初の都市になりますので、出発前に予想を確認して、
    準備をしていく必要がありますね!

  • ゆきえ より:

    Ciao Veneziaさん

    ヴェネツィア在住とのことで、とても参考になります。
    ありがとうございます!
    ヴェネツィアには一番最初に到着するので、到着の次の日1日と、
    その次の日10時くらいまで観光できるといった感じです。
    1/6からが良い時期とのことですが、私が滞在するのは
    1/2,3,4あたりになる予定です。
    年始でも平常どおり観光はできるのでしょうか?

  • ゆきえ より:

    Scibatiniさん
    1~17日まで連日80cmオーバーなんて、
    まずスーツケースですら持ち込めませんね!
    不安になってきました。
    私もぜひアクアアルタの情報を伺っておきたいです。
    Ciao Veneziaさん、宜しくお願いします。

  • Ciao Venezia より:

    ご指名いただいたので出てきました(笑い)
    1月2.3.4はまだ、ナターレ(クリスマス)のイルミネーション、ツリーなどがありロマンチックで綺麗ですよ。
    高潮は80くらいなら、サンマルコ広場に水が少々上がるくらいですが、パッサレッレがでるので、あまり心配しなくてもいいです。やはり、その時にならないと状態はわかりません。
    去年は150こえたときは、サンマルコで泳いでいた人もいましたが、数時間立つと水はひきます。
    潮のみちひきの時間であがったり、さがったりですので、もし高潮の光景が見られたらラッキーくらいに思って
    楽しみましょう。
    スーツケースの持ち運びは大変な時間と大変な場所にホテルがあると大変です。
    そういう意味でベネツィアのホテル選びは重要です。
    やはり、船着場のあるホテル、それも小さい運河沿いではなく、グランカナルなどの大きい運河にあるホテルがいざとなればタクシーに乗れますので、便利ですよね。
    高潮の情報は下記のサイトで見ることができます。
    高さによって注意度が色分けされていますので、ご参考にしてください。
    www.comune.venezia.it/flex/cm/pages/Serv…

  • ゆきえ より:

    Ciao Veneziaさん

    ご連絡ありがとうございます!
    1月の初めはまだクリスマスのイルミネーションがあるのですね!
    それは楽しみです!

    高潮80cmくらいならそこまで影響は出ないとのことで安心しました。
    海外のあちこちに旅行していた友人が、
    今まで行った中で一番ヴェネツィアが良かった!と話していたので、
    とても楽しみにしています。

    そこで、考えたのですが、列車の時間を変えられるので、
    ヴェネツィア→フィレンツェの列車の時間を
    11:00~14:00出発から15:00~18:00出発に変更して、
    ヴェネツィアの時間を少し長めにとり、
    フィレンツェを延泊しようかと思います。

    ホテルについても良く調べてみます。
    ちなみに、ボンベッキアーノと以前書いてしまっていたのですが、
    ボンベッキアーティが正しかったです。すみません。
    サンマルコ広場から徒歩1,2分の距離にあるようです。

    みなさま
    たくさんのご意見をいただいてありがとうございました。
    またよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Powered by WordPress. Design: Supermodne.