役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ミラノダービーのチケット購入について

質問No.3269 : まーくん より

5月4日のミラノダービーを観戦したいと思っています。ダービーのチケットを試合当日に現地調達することは難しいようですが、3日前なら可能でしょうか??
1日にイタリア入りしミラノには当日到着する予定ですが、可能であれば前倒しでミラノ入りしたいと思います。

30 Responses to “ミラノダービーのチケット購入について”

  • T.kuroda より:

    まーくん様
    ミラノホーム試合の当日券は、10時から発売のサンシーロスタジアムでの購入しか方法がないと聞いてます。
    3日前なら銀行で購入可能かと思いますが、Foreign supporters向けチケット販売の詳細は、約2‐3週間前からACミランHPに記載されるので、それを参考にしたらよいかと思います。
    自分もこの試合見に行く予定としてますが、当日夕方ミラノ入りなので、ACミランHPのネット販売で購入するつもりです。

  • まーくん より:

    T.kuroda様
    コメントありがとうございます!
    今回初めて海外での試合観戦のため自分なりに現地でのダービーのチケット入手方法についてネットで色々と調べたのですが、多くの方が当日券には期待しないほうがいいと言われており、ダフ屋からの購入はコミュニケーション能力やチケットの真贋の見分けができそうにないため本当に本当の最後の手段として考えていました。
    イタリア入りする時点にチケットの確約ができているかどうかでその他の旅行の予定にも影響するためできれば日本を出発する前に入手したいと考えていますが、チケット代理店の金額にはちょっと驚いてしまいました…。
    重ねて質問して申し訳ありませんが、T.kuroda様はホームページから購入される予定とのことですが、やはりこの場合でも倍率等でチケット入手が困難な場合があるのでしょうか??

  • T.kuroda より:

    ネット予約は早い者勝ちなので倍率は関係ありません。
    発売開始は、過去の傾向を分析すると、4月14日もしくは21日の10時(日本時間で18時)から購入OK(数日前から事前告知はあります)となると予想しているので、予想が当たったら会社で待機してようと思ってます(笑)
    もちろん定価+若干の手数料(5euro/枚位だと思った)で買えますので、チケット代理店に頼むより、はるかに安いです。
    ちなみにダフ屋からの購入は、チケットとパスポートの名前とが一致しないと入場規制がかかるので、初めから考えない方がよいでしょう。

  • まーくん より:

    T.Kuroda様
    貴重な情報ありがとうございます!
    私もホームページを確認しつつ情報収集してみます!お互いいい席が取れるようお祈り致します。
    またこのサイトで質問等させて頂くことがあるかと思いますが、その時はよろしくお願い致します。

  • masseto より:

    通りすがりの者ですが、ミラノホームのダービーチケットは、残念ながら、まず一般売りはないと思いますよ。2年前のミランホームのダービーで現地購入を試みましたが、急遽ファンクラブのみの販売になって涙を飲みました。
    日本からチケットを購入について、T.kurodaさまは、実際にネットからチケットを買われた経験がおありでしょうか? もしかしてイタリア在住の方ですか?
    日本のクレジットカードだと、席を押さえるところまでは進めるのに、決裁で弾かれて取れないと思うのですが・・・。実際に試みて私はダメだった経験がありますが、いかがでしたでしょうか?

  • Scibatini より:

    クレジットカードがイタリアの予約システムでリジェクトされる理由は3つあるんじゃないかと思っています。

    1.予約システムの処理能力の問題
    総じてイタリアのネット予約システムの処理能力は低く、予約が集中したり、1件の予約がシステムの定める時間内に完了しなかったり、予約システムとカード会社のシステムとのやり取りが一定時間内に終わらないときにリジェクトされることがあるそうです。 同じカードで何回かトライして通ることがあるのはこの為らしいです。

    2.カード発行会社ごとにセキュリティー・ロックの条件が異なる
    普段円建てでの決済しかされていないカードで、いきなりユーロ建てやドル建てでの決済要求が上がってくるとカード会社のセキュリティー・システムが決済をブロックすることがあります。 発行会社の異なるカードだと決済される場合があるのは、このロック条件が異なるためらしいです。

    逆に言いますと、一時的にセキュリティーを外してもらえばネット予約の決済ができる場合があるということです。

    ***
    私はレンタカーのネット予約でこれに引っかかったことがあります。 カード会社に連絡して一時的にセキュリティーを外してもらって決済に漕ぎ着けましたが、レンタカー会社から連絡がなかったらなぜ決済されなかったのか判らなかったと思います。 

    ネット予約のたびにセキュリティーを外すのは煩わしいですし旅先で決済できなくなっても困るので、出発前にネット予約をする間と旅行期間中のみセキュリティーを外してもらいました。 しかし、どこかでスキミングされたらしくイタリア旅行中にはあり得ないドル建ての決済がありました。 直ちにカード会社に電話連絡して止めてもらったので金銭的ダメージは電話代だけで済みましたが、長年慣れ親しんできたカード番号とはお別れしなければなりませんでした。 

    セキュリティーを外せばネット予約ができたり現地での決済不能リスクを減らせる可能性がある一方、それ相応のリスクがあることについて承知していただきたく思いカミングアウトしました。

    3.イタリアの予約システムの方で日本発行のカードを受け付けない
    これは状況証拠しかなく現在いくつかのネット予約サービスを提供している会社に問い合わせ中ですがまだどこからも明確な回答を得ていません。 

    イタリアのカード発行会社はカード番号と社会保険番号か納税者番号をリンクさせている気配があり、一部のネット予約システムでは身元の保証となる社会保険番号か納税者番号と紐付けされていないカード番号をリジェクトしているのではないかと想像しています。 なぜならば、一部のネット予約システムではユーザー登録が必要なものがあり、そこで社会保険番号もしくは納税者番号の入力を要求されることがあるからです。

    今はなくなりましたが、一時期Trenitaliaのユーザー登録でも社会保険番号の入力欄がありました。

    ご参考まで。

  • Pちゃん より:

    ネットでのカード決済について
    都市伝説程度のつもりでお聞きください。ちなみに、私はカード会社社員でも関係者でもありません。

    イタリアのネット予約でカード決済の段階ではじかれることがあるのは経験された方も多いと思いますが、
    スペインに比べれば断然使えます。
    スペインは本当に日本のカードは使えないのでは、と思うほど徹底的にカード決済でダウンします。そこで、ネット上で常に話題になるのが、マスターカード、または、セゾンカードなら通る、というもの。実際に、私もレアルマドリッドのチケット決済で普段使いのカードでは何度もはじかれるところ、机の奥から取り出した5年以上使っていないセゾンマスターを通してみると決済完了。
    ただし、その他のもろもろのネット予約ではセゾンマスターも実際にはじかれましたので、都市伝説の域かとも思います。おまけに、ダウンして決済完了までたどりつかなかったと思っていたら、後日セゾンから請求だけきたものも。

    Scibatini様の経験された日本のカード会社によるブロックは、今のネット環境、カード不正使用の状況からは致し方ないものと私は認識しています。複数のカードを持つなどの対処しかなくなりますが、様々な不正利用のパターンからブロックの基準なりを作っているものですから。
    ただし、日本人が海外も含めてカード決済する件数からしたら、ブロックされる件数はゼロに近いものですし、また、海外で初めて使うカードとか、久しぶりに使うカード、という基準ではございません。

    ちなみに、私は国内で一度ブロックされました。日本の国道起点近くにある某老舗デパートで、普段使いの一般カード(利用限度200万円超)で、5分おきくらいで3、4回連続して20万超ずつくらいフロアを変えて決済したら、最後に店員さんがカード会社につながっている電話を私のところまで持ってきました。カード会社曰く「特殊なカードの使われ方をされましたので…。お客様の個人情報の確認を…」。苦笑いするしかなかったです。

  • Scibatini より:

    カード決済不能の件、スレ主さんの意図と方向が違いますし、過去にその件で別スレ立てたのでそちらの方に加筆してリンク参照にした方がよかったかもと反省しています。 後でそちらへ場を移しましょう。

  • miu より:

    私も同じく、5/4のダービーを見に行く予定です!
    ミラノ着は4/28の予定です。
    現地に住んでいるミラニスタの方の情報によると、
    5/4はもうシーズンも終盤となり消化試合となっている可能性もあるので、
    そうなるとダービーと言えどもチケットの競争率は低くなりそうです。
    皆さん、お互いに無事にチケットが取れるといいですね(><)

  • T.kuroda より:

    いったん完結したかなと思っていたのですが、追加の回答・質問があったので自分の考えを書き込みます。
    私は代理店とかではないので、絶対大丈夫という回答はできません。
    過去の経験から、「ダービーは売り切れない」、「当日券はある」と予想しているので、その場合の入手方法を書き込んでいます。
    もし、一般売りはないと思うのであれば、今時点で確実な方法はACミランHPに紹介のある旅行会社に申し込むことです。http://www.acmilan.com/en/tickets/travel_agencies
    ここなら、ミラノのホテル1、2泊付いてのパッケージでチケット抑えることができますが、定価より2-3倍ほどする(ただ日本の代理店より安いですが)ので、自分は選択しません。
    自分はHPで一般販売は必ずあると信じてます。
    さらに定価で購入することに価値を感じてます。

    ちなみに自分は東京在住です。
    ダービ-ではありませんがミランホームのチケットをネットで購入した経験はあります。
    クレジットカード(三井住友VISA)で決済できなかったことはありません。

  • Scibatini より:

    この板でサッカーと言えば多くの方がT.kurodaさんからの回答に期待を寄せていると思います。 かなりの経験に裏付けられている情報ですから信頼しています。 

    ***
    私も三井住友VISAなのですが、LISTICHETのように同一サイト内でも決済できるものとそうでないものがあり、しかも同社のセキュリティー部門からカード所有者の使用パターンによっても決済のブロック条件が変わってくるなどと説明を受けたものですから、う~ん、とうなるしかないです。笑

  • masseto より:

    まずは、私の書き込みがトピズレを引き起こしてしまったようで、お詫び申し上げます。横から、突然失礼いたしました。

    T.kurodaさん、(ダービーではないけれど)ミラン戦のチケットをネット購入できたというレス、ありがとうございました。
    私が知りたかったのは、(聞き方が悪くて申し訳なかったのですが)サッカー以外のことでクレジットカードが弾かれた経験談や推測される理由ではなく、あくまでもサッカーに特化して、チケットが日本からネット購入できるかどうかということでした。

    といいますのは、サッカーのチケットが取れなかったときに(私と友人でVISAとマスター3枚でトライ。20回のイタリア旅行でカード使いまくりで、カードが弾かれた経験は、これ以外に1回もありません)いろいろ調べて「イタリアのサッカーチケット購入は、セキュリティ、といってもカードのではなく、試合の保安上の理由から国内在住者に限られている」と聞いたことがあるからです。情報の裏はとっていませんが・・・。
    なので、Scibatini さんの「取れるものと取れないものがある」というのと似たような捉え方で、おそらくサッカーは取れないのだろうと思っておりました。
    今回、日本からチケットを入手された方の話を伺えて、参考になりました。

    サッカーのチケット、私の場合はリーグ戦以外の代表戦も含めて6回は現地でスムースに取れてます。でも、急な販売方法の変更で取れなかったのが2回(いずれもリーグ戦)、スクデットがらみの試合で即日完売でダメだったのが1回という経験値です。
    私自身はリーグ戦レベルで業者に頼むのはちょっと値段的にどうかな?と思いますが、どうしても見たい・確実にチケットを入手したいと考えるなら、業者に頼むのも一つの方法だと考えます。
    一般売りがあるかどうかは、その年々の状況によって違ってくるでしょう。ただ、2011年の4月のダービに一般売りがなかったのは事実です(2年前と書き込んでいましたが、3年前の誤りでした)。幸運を祈ります。In bocca al lupo!

  • masseto より:

    「イタリアのサッカーチケット購入は、セキュリティ、といってもカードのではなく、試合の保安上の理由から国内在住者に限られている」の部分、すみません、誤解を与える表現がありました。
    「ネットでのイタリアサッカーのチケット購入は・・・」です。ごめんなさい。ネットに限っての話です。自己レスしておきます。

  • Scibatini より:

    いえいえmassetoさん、仮にサッカーに特化するにしてもネットで購入する以上どうしてもカードの話は避けて通れないのです。 よって、決済で弾かれたと書かれていたので原因の可能性についてお知らせしておいた方がよいかなと思ったのです。

    どの予約サイトでどのカードを使ったらうまくいったのか、あるいはダメだったのかという形で精度の高い情報を積み上げていかない限り、日本発行のカードでは予約できないらしいという漠然とした情報だけががいつまでも一人歩きするんじゃないかと思っています。

    例えば、
    qaitaly.com/3310
    では、どのカードを使われたかは不明ながらLISTICHETでサッカーの試合のチケット、恐らくは3月2日のローマvsインテル戦がネット購入できたとなっています。 一方で、同じLISTICHETを使っても三井住友ビザ、セゾン・ビザでは携帯にリチャージできません。 ま、そういうことです。

  • Scibatini より:

    過去スレに、ネット予約の成否にブラウザーやOSが関与している、というのがあったのを思い出しました。 
    IEだとダメでChormeだとOK、あるいはその逆の場合も。 Androidだとダメというのもあったように思います。

    それこそ都市伝説ではありませんが、同一ネット予約サイトなのに英語画面ではじかれたカードが伊語画面では受け入れられたという話もあります。 冗談のように思われるかもしれませんが、Trenitaliaの予約画面では明らかに英語と伊語とで別ルーチンが走っていると思わせる症状が出ることがあり、あながちウソでは無いように思っています。

    ご参考まで。

  • まーくん より:

    masseto様、Scibatini様、Pちゃん様、miu様、T.kuroda 様

    どなた様も貴重な情報をありがとうございます。T.Kuroda様からアドバイスを頂き、自分の中では疑問が一通り解決した気になっていました。改めてこの掲示板を確認したところ多数の方からご意見を頂いていたことに驚きました。
    自分の持っているクレジットカードで決済ができるかどうか、結論としては「やってみないと分からない」ようですね…。決済ができない可能性があることは考えもつきませんでした。
    5月4日のチケットを購入するにあたり事前に練習も兼ねてミランのホームページからチケット購入の手順を確認しようとしましたが、あいにく販売中の試合がなかったようでクレジットカード番号の入力までは行っておらず、今現在自分のカードが使えるかどうかは全くもって分かりません。
    (チケット販売中の試合があったとしても番号入力まではしていなかったと思いますが…。)
    カードのセキュリティー解除の情報についてもとても勉強になりました。今回の件に限らず今後の参考にさせて頂きたいと思います。
    さて、Scibatini様からの情報でブラウザまたはOSが関与している可能性があるとのことですが、これまでにオンライン上でのチケット購入が可能であった方で、差し支えなければ参考までにみなさんの使用されているネット環境を教えていただけないでしょうか?

  • Scibatini より:

    このスレの1月22日にレスしているPちゃんが
    qaitaly.com/3195
    にPC環境の他にサッカーならではの制限について有益な情報を書かれています。 奥深いです、イタリア。

  • T.kuroda より:

    まーくん様
    購入のシュミレーションは重要だと思います。
    今でしたらトリノ戦のonlineが始まっているので、これで決済寸前までたどり着けるか試してみてください。
    acmilan.vivaticket.it/index.php?nvpg%5Bh…
    英語のサポートはなく、すべてイタリア語で進んでいくので頑張ってください。
    裏のエンジンは、使える使えないで話題のListichetではなくVivatichetで、そもそも業者が違います。
    たとえて言えば、「ぴあ」と「ローソンチケット」の違いかなー。
    最終決済までちょっと複雑なので、事前に流れを把握しておきましょう。

  • まーくん より:

    Pちゃん様のレス拝見させて頂きました。参考にさせて頂きます。ありがとうございます♪
    チケット入手にあたり、T.kuroda様、Scibatini様をはじめ多くの方々からアドバイスを頂き本当に感謝しています。みなさんありがとうございます!
    やってみないと分かりませんがネット環境やカード会社等はPちゃん様と全く同じですし、カードも何種類かありますのでどうにかなりそうな気がします。
    チケット発売開始時に滞りなく購入ができるようシュミレーションを含め準備をしておきます。
    なんだかんだで現状ではカード決済の問題よりもイタリア語のホームページ解読のほうが大問題ですので…(笑)

  • Scibatini より:

    qaitaly.com/3321
    に参考程度ですが、ネット予約手順をアップしました。 

  • まーくん より:

    Scibatini様
    詳細まで記載して頂き本当にありがとうございます!
    本来自分でやらなければならない事まで丁寧にご説明して頂き、本当に助かりました。私と同じように手続きに悩んでおられる方々も非常に助かることと思います。
    チケット発売開始までしばらく期間はありますが、スムーズに手続きが行えるよう準備させて頂きます。ありがとうございました!

  • Scibatini より:

    さらに過去スレをチェックしていたら、ファイアー・ウォールとウィルス・チェックを外したらネット予約がうまくいったというのがありましたが保証の限りではありませんしかなりハイリスクだと思います。

    ***
    ところで、LISTICKETでは会費15払ってROMA CLUBに入ると何やら特典ありまっせぇというアナウンスされています。
    tesseradeltifosolisticket.it/roma.asp

    そのMilan版があったらどなたかリンクをアップしていただけないでしょうか。 VIVATICKETとMilanのHPをさっと眺めた限りでは見当たりませんでした。 それを持つことでチケット入手のプライオリティが上がるのならば、また登録手順をアップしようと思います。

  • Scibatini より:

    サッカーのことはまったく知らないので黙っていた方がいいのかもしれませんが、
    同じ試合(2月1日Milan-Torino)で比較するとVivaticketの
    acmilan.vivaticket.it/index.php?nvpg%5Bs…
    よりも、Viagogoの
    www.viagogo.it/Biglietti-Sport/Calcio/Se…
    の方が使い勝手がよく、なんとなくお安い感じがします。

    T.kurodaさん、コメいただけないでしょうか。

  • Pちゃん より:

    こんにちは。
    ご指名ではありませんが、、、
    今、出先なので手元に資料ないので確定的コメントの書き方しませんが、
    viagogoは、利用された方のブログ等で様々の評価あります。
    各自検索してみてください。

  • Pちゃん より:

    また、viagogoは、チケット手配代行業の一つかと思います。よって、チームの公式販売と同列に比べるものでもないです。
    チケット手配のシーン、対象によっては、viagogoが安く手配できるかもしれません。
    が、ダービーでは、定価以下でviagogoが手配することは有りえません。

  • Scibatini より:

    Pちゃん、コメありがとうございます。 アップしてからお世話になっておきながらご指名漏れに気付いた次第。 失礼いたしました。

    Viagogo、2月1日のMilan-Torinoでシュミレーションしてみたのですが総額明細に郵送手数料があるということはhome tichetingではない様子。 日本に送ってもらえたとしてもイタリアのホテルに送ってもらうにしてもちょっとリスキーな感じは否めないですね。 まだ検索していませんが、当然ネガティブ・コメントとしてこの点あがっているのだろうと想像します。 (追跡可能なUPS配送でありながらイタリアのホテルが受け取りを拒否したためにチケットはViagogoに返送され、引き落としだけされて返金にも応じてもらえなかったというブログがありました。 有価証券が故に受け取り拒否された可能性の検証が必要かもしれません。 逆にUPSならば日程に余裕があれば日本に送ってもらえるならばその方が安全かも。 Viagogoに聞くだけ聞いてみます。)

    ***
    ところでお詳しいようなので後学の為に教えていただきたいことがあります。 

    Milanダイレクトだとディスカウント・チケットの類は無い(?)一方で、Milan Club経由だとViagogo扱いながら太っ腹にも他のクラブ・メンバーにも適用される席や割引き料金が用意されています。 また、Romaダイレクトはチェックしていませんが、Roma Club経由だとLISTICKET扱いでやはり割引き料金があります。 
    www.milanclub.it/biglietti.php

    どちらもClubと契約している代理店から買った方が同じクラスの席ならば安い(ダービーは別なのでしょうが)というのがイタリアの料金システムからするとちょっと腑に落ちないのですが概ねそのようなものなのでしょうか。 

    めんどくさい質問ですね。 無視していただいて結構です。

    ***
    先のRoma Clubのリンクをちょっと読んでみたところ発行手数料15ユーロで5年有効。 デビット・カードとして10ユーロチャージしないと有効にならないもののそれは使ってしまえばいいことなので、実質15の投資ならリピーターならばメリットを享受して十分回収できるかも。 ちょっとリスキーな様子のViagogoでも結構な率のディスカウントを受けられる。 所有者のコメをググってみようか、ヤフってみようか。 あ、これ独り言です。

  • Scibatini より:

    あ、よく考えたらMilanダイレクトと言っても結局扱いは代理店のVivaticket。 Milan Clubと提携しているのがViagogoと書いた方がよかったかもしれません。 あるいは、ますます読まれている方を混乱させてしまったかも、、、

  • Pちゃん より:

    Scibatini様、指名漏れなどと、変な気の使わせ方させてしまい恐縮です。
    Scibatini様の探究心と詳細な情報提供にいつも敬服しております。(まったく関係ないですが、予定にないティボリに行きたいと息子の前夜のオーダーを受けた際も、Scibatini様の回答ページを頼りに無事いけました。感謝です。)
    ご質問の件ですが、
    すみません。ローマもACミランも具体的にどうなっているか知りません。(私、一切イタリア語だめで、英語もトホホなので)
    一般論では、
    全てのサッカークラブではありませんが、また呼称も様々ですが、サッカークラブの会員制度があります。
    普通は、年会費が発生します。会員になっていれば、販売時期が一般販売よりも早くなります。なので、最もチケット購入の難しいイングランドプレミアリーグを観戦しようとする日本人は、多くの方が有料会員になっています。イタリアセリエは、チケット購入が容易なので(客が入らないため)、また言葉の壁で、有料会員になっている日本人は少ないと思っていました。しかし、会員割引が良いものなら会員登録のメリットあるかもしれません。
    (さらに関係ないですが、私自身は、チケットを取るためだけに日本国内の敵チームの会員に何チームも入ってます)

  • Pちゃん より:

    書き忘れました。
    セリエは、チームの公式HPからの販売でも、途中からディスカウントするものも。
    割引率は知りませんが、こんなことも影響するかもしれません。

  • Scibatini より:

    Pちゃん、こちらこそありがとうございます。

    山歩きが目的で一緒にイタリアに行く予定の友人が、大好きなサッカーも観戦したいと言い出したので懸命に付け焼刃をしている最中です。 先ほどもそやつに、ダービーって何?競馬?、ってなアホな質問したほどのど素人です。

    話は横にそれますが、検索結果だけを提供しただけでどれほどお役に立っているのか先月何ヶ所か実地検証してきました。 ことTivoliに関しては足の悪い方には大変だったろうなと申し訳なく思った一方で、あのどこにいても水音の聞こえる手入れの行き届いた庭園を楽しんでいただいた様子もありちょっと複雑な気分でした。

    今後ともよろしくお願いいたします。

この質問への回答は締め切りました