役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ナポリの美尻のヴィーナス

質問No.2304 : camila より

こんにちは。昨年12月、ナポリに行った際、念願だったナポリ国立考古学博物館を訪れました。有名なローマ時代の彫刻を多数見られたのですが、唯一残念だったのは「ウェヌス・カリピージェ」通称、美尻のヴィーナスが展示されていませんでした。イタリアの美術館や博物館では修復などで展示がされていないことは、ままある事と理解はしていましたが、澁澤龍彦が1974年に行った時も展示されいませんでした。まさか、よもやと思いますが、どなたかご覧になれた方はいらっしゃいますか?またお詳しい方へ、12月以降展示は再開されているでしょうか?今年もナポリ再訪して何とか見てみたいと思っています。よろしくお願いします。

2 Responses to “ナポリの美尻のヴィーナス”

  • 村岡 より:

    「美しい尻を見せるヴィーナス」ですが、私たちが2012年3月に行ったときは展示
    されていました。
    それ一体が個別に展示され照明がすばらしく、ヴィーナスをより美しく浮かび上がらせて
    いました。

    考古学博物館に事前に問い合わせてはいかがでしょうか?

  • camila より:

    えっ!3月ならば見られたのですね!本当にあるんだ!嬉しい!でも、その後しまっちゃたんだわ、あぁくやしい、やっぱり修復してるのかしら。かの地に問い合わせ、Netでアドレスを調べて英語で簡単な質問で聞いてみる。「お尻のヴィーナスはいつから展示再開しますか」かな?やれるかな、やってみましょう。
    ありがとうございました

この質問への回答は締め切りました