役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

初めてのイタリア、そして一人旅

質問No.3071835 :  より

はじめまして。
ローマの休日にあこがれて、10月10日ぐらいから、10泊12日の日程でイタリアに男一人旅の予定です。
東京からローマに入り、フィレンツェに移動してローマに戻って帰国しようと思っています。
まだガイドブックも買っていない状態なのですが、ローマでは、映画の舞台になったコロッセオやトレビの泉、バチカン、日帰りでカプリ島と青の洞窟に行ってみたいと思っています。
フィレンツェはまったくノープランなのですが、時間があればピサも行ってみたいかなーと。

教えていただきたいのは
・ローマのアリストンホテルはお勧めか?
・テルミニ駅周辺でお勧めのホテルは?
・カプリ島の日帰りツアーの相場は?
・ローマーフィレンツェの往復のお勧め交通手段は?
・フィレンツェのお勧めホテル
他に注意すべき点や、お勧めなどありましたら、ぜひ教えていただけたらと思います。

語学は堪能ではありません。サンフランシスコのダウンタウンなどは一人でぶらぶらしたことが何度かあり、英語は何とかなりそうです。

4 Responses to “初めてのイタリア、そして一人旅”

  • chiara より:

    ・フィレンツェのホテル
    より良い情報はアーモイタリアさんに掲載されていますが、私は電車で旅行する際はなるべく駅前の安全と思われるホテルを選んでいます。フィレンツェではBaglioniにしました。駅から出て徒歩数分でたどりつけ(駅の目の前で目立ってる)、すぐスーツケースを置いて散策に出かけられ、出発する日も余裕を持って駅に自力で行きたいためです。朝食ルームは最上階で明るく1日の始まりにぴったりでした。部屋数が多いので、日によっては隣室や通路の音が気になるかもしれません。ローマーフィレンツェの交通手段によっては駅前のホテルを選択肢に入れられても良いかもしれません。

  • 匿名 より:

    イタリア10泊いいですね。うらやましいです。
    ローマの休日に憧れてローマに行かれるのであれば、最後のシーンの場所をはずしてはいけませんね。コロンナ宮殿です。
    土曜日の午前中しか開いてませんから10月12日の午前中に是非行ってください。
    もちろんコロッセオやスペイン階段、トレビの泉も必見です。
    あ、それと真実の口もね(笑)
    サンタンジェロ城はバチカンに行かれる時に立ち寄られたらいいと思います。

    アリストンホテルは泊まったことはありませんがテルミ二駅からすぐなのでいいと思います。
    他には、ベットーヤ メディテラネオも近くていいです。
    とにかくローマを起点にあちこち行かれる場合はテルミ二駅に近いホテルが何かと便利です。
    ローマからフィレンツェ、また、カプリ島へ行かれる時に個人で行かれる場合のローマからナポリ間の交通手段はTrenitaliaのフレッチャロッサか、Italoをオススメします。
    www.trenitalia.jp/
    いずれも日本から予約出来て、お得なチケットが有ります。
    ローマは見所が1番多いですから時間を十分取られて下さい。
    フィレンツェもウフィツィ美術館展を始め見所多いです。
    ナポリもいいですよ。
    ローマから日帰りでカプリ島はちょとスケジュールがキツイと思いますので
    ナポリ1泊も検討されてみては?
    その場合ナポリの宿泊は安全なキアイア地区をオススメします。
    ホテル マジェスティック良かったです。

    以上 参考になれば。

  • sou より:

    忘れてましたItaloはここです。
    www.italotreno.it/en

  • masa より:

    chiaraさま
    はじめまして。アドバイス、ありがとうございます。
    駅近のホテルはやっぱり魅力的ですね。Baglioniは予算オーバーなので、いろいろ探してみます。
    ありがとうございました。

    匿名さま
    はじめまして。アドバイス、ありがとうございます。
    コロンナ宮殿、行ってみたいです。
    会社の休みの都合で、現地着が13日になってしまったので、後半ローマに滞在して19日に絶対行ってきます。
    この前、午前10時の映画祭でローマの休日を、また観てきたので最後のシーンの場所なのでとっても印象に残ってます。オードリーをライターの隠しカメラで撮影してネタばらし。グレゴリーペックとの、最後の会話。うーん、わくわくしてきました。
    フィレンツェとカプリ島情報もありがとうございます。ナポリ1泊も検討してみます。

この質問への回答は締め切りました