役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ストライキについて

トラムジャズ

質問No.2094 : じろ より

6月14日にトラムジャズを予約しています。
ストの場合に中止になったりしませんか?

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

6/14のストライキについて

質問No.2069 : ニャン子 より

始めまして。6/14のストライキについて不安があるため質問させていただきます。

6/14~6/28まで初めてのイタリア旅行へ行く予定です。
6/14成田発-6/14ローマ(フィウミチーノ空港)着でアリタリア航空を利用します。
空港からローマ市内まではアリタリアバスを利用しようと考えています。
ストライキはアリタリアCAIと公共交通機関が対象のようですが
そこでいくつか質問があります。

1.そもそも6/14に飛行機は運航されるのでしょうか?
2.フィウミチーノ空港からローマ市内までのアリタリアバスはストライキのため運行されないのでしょうか?
3.アリタリアバスが運行されない場合、他の手段でローマ市内へ行かなければなりませんが、その他のバスなどもストライキで運行されないのでしょうか?

飛行機はローマへ出発するのか、空港からローマ市内へどのような手段で向かえばいいのか、、、初めてのことでわからないことだらけです。

どなたかアドバイスをよろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

スト情報

質問No.2053 : よりえんより より

6月3日ローマからナポリへ行く予定ですが、下記のストは影響あるでしょうか。どなたか教えて下さい。
3 giugno 2013
settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
modalita: 24 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI
(O.S. FAST-CONFSAL)

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

5月29日 24時間ストライキについて

質問No.2041 : mimin より

はじめまして。
5/19から母と初のイタリア旅行にいくので、こちらで色々と勉強させていただいています。

運輸省のストライキ情報を確認したところ、5月29日が24時間ストライキ実施予定となっており少し動揺しております。
ちなみに復路便5月29日 マルペンサ空港(11:15)発 ローマ経由で関空に帰着予定(アリタリアーイタリア航空)です。
私自身がストライキにあったことがない未熟者のため、どのように対処すべきかご教授いただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

7件のコメント

7 Responses to “5月29日 24時間ストライキについて”

  • Scibatini より:

    別途このサイトに情報がアップされるかもしれませんがそれはそれで参考にすることにして、事の重大性に鑑みて、情報提供責任の所在が明確である航空券を手配した会社とアリタリアにご自身で問い合わせるべき案件かと思われます。 また、その方が安心ではないでしょうか。

    ***
    補足
    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi
    を見ました。 ストを実施するSEAとSEA Handlingは、空港公団と言う人もいますが、マルペンサとリナーテの空港運営会社および空港物流会社です。
    milan.arounder.com/it/trasporti/sea-aero…
    過去、空港公団のストにより国際線のフライトがキャンセルになったという話を聞いたことがありません。 一方、空港公団のストがあると国内線であれ国際線であれチェックイン・カウンターやセキュリティー・チェックがものすごく混雑し1時間以上費やしたという話はよく聞く話です。  そうでなくとも時としてものすごく混雑することがあります。

    私でしたら安心がほしいので、発券会社にリナーテ発を含めて1、2本前のフライトの方がいいか相談し、ミラノのホテルのフロントにスト情報を提供してもらえるようチェックイン時に頼むところです。 ときとしてストは回避されることもあるようです。

  • mimin より:

    Scibatiniさん

    アドバイスありがとうございます。
    航空券の発券会社に問い合わせたところ、現時点では欠航等の情報は入っていないとのことでした。情報が入り次第連絡しますとのことでしたが、やや不安です…。
    航空会社からの返信がまだなので、今週は連絡がくるのを待つのみとなりそうです。

    補足情報リンクまではっていただき、ありがとうございます。
    SEAとは空港公団のことなのですね。
    過去のストのお話を聞いただけでも、相当時間に余裕をもって空港に向かう方がよさそうですね。
    私も安心がほしいので、ミラノのホテルにはスト情報を提供してもらうよう依頼します。
    また結果報告させていただきます。

  • Scibatini より:

    アリタリアのメールのレスはよくありません。 航空券予約窓口かクラブ・ミッレミリア・デスクに電話して音声で情報もらった方が早いです。 旅程を検討しているふりして聞くのも方便のうちかと。 適当に日・時を改めて2、3回聞くのがコツです。

    本件に限らず、事イタリアに関しては欲する正確な情報を一発で得られることは無いに等しいと心得ていて丁度くらいです。 ストのように流動的要素が多いとなおさらです。 

    不安を煽りたてるようなことばかり書いて申し訳ありませんでしたが、マルペンサでのチェックイン、セキュリティー・チェックさえ過ぎてしまえば流れに乗ったようなもので、よほどのことが無い限りフィウミチーノでのトランジットをミスることはありません。 

    buon viaggio! 楽しいご旅行を!

  • mimin より:

    Scibatiniさん

    そうなですか!危うくうのみにするところでした(汗)
    アリタリアには何度か日にちをわけて問い合わせします。

    アドバイスのおかげで心構えができましたので、むしろ俄然やる気がでたところです。
    マルペンサのチェックイン、セキュリティー・チェックを通れれば問題なさそうですね。
    イタリア旅行を楽しめるように頑張ります!

  • mimin より:

    無事に帰国しました。
    ストライキの状況を含め、渡航前から帰国までの体験談を書かせていただきます。
    長文になりますが、一つの参考になればと思います。

    [渡航前の情報収集]
    ・アリタリアのクラブ・ミッレミリア・デスクに電話
    数日にわけて連絡しました。Scibitaniさんのおっしゃる通り、なかなかいい情報がすぐに得られませんでした。スト当日にならないとわからないため、運休の場合は現地空港カウンターで対処するという返答でした。

    ・航空券を手配した会社に連絡
    私が手配していた航空券がPEXであったため、渡航前の時点では復路便変更に費用がかかる(航空券を手配した額と同じでした…)ので、渡航前の復路便変更は断念しました。
    ただし、ストライキや航空会社の事情でフライトが運休になった場合は、すぐに代案手配しますと、とりあえず保険が得られたので、緊急連絡先を伝えて事前情報収集終了。

    渡航中は毎日道に迷いながらも、ローマ、ヴェネチア、フィレンツェ、ミラノとイタリア旅行を楽しみました☆

    帰国2日前(5/27)ミラノに到着。
    ホテルのフロントマンに復路便がストライキ実施予定日のため、情報提供してもらうようにお願いしてから観光にでかける。
    半日観光楽しんだ後、ホテルに戻ると航空券を手配した旅行会社から連絡が…。
    搭乗予定の復路便はストの影響で運休になったとの連絡でした。すぐに代案の早朝便へ振り替えてもらい、とりあえずフライトは確保できました。

    復路便 5/29 6:55マルペンサ発→8:15フィウミチーノ着、
    5/29 14:55フィウミチーノ発→5/30 10:00関空着

    あとはマルペンサ空港で無事にチェックイン、セキュリティーチェックを通るのみ。

    マルペンサ空港のストライキ状況がどんな感じなのか想像がつかなかったので、フライトの4時間前にマルペンサ空港に到着。
    ドキドキしながら空港の中に入ってビックリ。
    全チェックインカウンターが無人、ソファーにはカウンターが開くのを待つ旅行者がちらほら(寝てる人がほとんど)。
    お店は1件のカフェのみオープン(店員さんも一人だけ)という状態でした。
    フライト待ちの人とお話しながらカウンターが開くのを待ちました。
    カウンターが空いたのはは4時すぎでした。
    その後は順調にチェックイン、セキュリティーチェックを通りぬけることができ、無事にフィウミチーノ空港に着きました。

    乗り継ぎ時間がたっぷりあったので免税店を一通り見終えてから免税手続きをしようと思い、インフォメーションで税関の場所を確認しにいくと、「税関は現在ストライキ中です」と予期せぬ返事が…。
    よくよく聞いてみると、「午前中ストライキの予定だからおそらく大丈夫だと思います。」と言われひと安心。
    セキュリティーチェック後、税関のあるHゲート方面に8分程歩くと、少し人だかりがある場所を発見。
    税関には貼り紙があり、8:30~12:00までストライキと書かれていました。
    まだ11時だったので、税関前のベンチに座って5分くらいたったくらいでしょうか、とある国の団体ご一行の方が遠くから走ってくるのが見え、嫌な予感がしたのですぐ税関の列に並びました。
    案の定予感的中。大量の免税書類を手に列に並んできました。
    スト予定時間よりも早い、11:15くらいにカウンターが開きました。20番目くらいだったのですが、スタンプがもらえるまで50分くらいかかりました。

    色々ありましたが、これも旅行のいい思い出かなと思います。

    以上体験談です。長々と失礼しました。

  • Scibatini より:

    miminさん、お帰りなさい。 無事帰国されたようで何よりです。 

    午前3時にマルペンサ、フィウミチーノでの予期せぬ税関ストと最後が大変でしたね。 ドメスティックがディレイではなくキャンセルになったという情報は今後の参考にさせていただきます。

    レポートどうもありがとうございます。 お疲れ様でした。

  • mimin より:

    作成途中で送信してしまいました。すいませんはドタバタでしたが、できないかもと思っていた免税手続きができたので結果オーライです。

    今回のストではマルペンサ発の国内便が結構運休になっていました。
    一度経験すると次回の対処は助かりますね。
    この掲示板のおかげでうまく情報収集ができました。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

4月22/23日のストライキについて

質問No.1999 : ひとみ より

4月23日午前のフレッチャロッサでローマからフィレンツェ入りの予定でEチケットを購入済みです。現在トレニタリアのサイトで確認してみると、運行しない列車については購入できない表示になっていますが、自分の乗車する列車を含めて高速鉄道については多くの列車の販売を続けています。ストライキ当日、現在チケットを販売している高速鉄道は運転されるものと考えてよいのでしょうか?念のためアリタリアの航空券も購入し、テルミニ駅東口、マルサーラ通りのバール「トロムベッタ」前発着のアリタリア連絡バスの手配も済ませました。どなたか最新の信頼できる情報をお持ちの方、よろしくご教示ください。22日の早朝7時過ぎに自宅を出発して、同日の21時前後にはテルミニ駅のホテルにチェックインします。夏目漱石の頃は3か月かけてヨーロッパへ行ったのですが本当に隔世の感があります。

3件のコメント

3 Responses to “4月22/23日のストライキについて”

  • Scibatini より:

    qaitaly.com/1945/
    上記、ちょっと長いですが幾らかご参考になるかと思われます。

    ***
    Trenitaliaは、幾つかの企業に業務委託をしています。 そして、組合は会社を横断して運転手だけの組合や事務方だけの組合があったり、外注会社単体の組合があったりするようで、企業と組合の構造は複雑です。

    よって、22,23日にストを実施する鉄道運輸の支援業務従事者の実態を計りかねるところがあり、ストを実施する労組や会社がリストされてはいるものの、影響がどう出るかは誰も予想がつかないようです。 ですからTrenitaliaでさえ、駅やメディアで最新情報に注意をお願いします、と広報するのでしょう。

    安心材料としては、Trenitaliaの運行約款でスト中でも何本かの長距離列車の運行を保証するとされていることです。 運行がローカルになることもあるようですが、このサイトの経験談ではこの約款は守られているようです。

  • ひとみ より:

    現在フィレンツェに滞在中のひとみです。4月22日(月)21時過ぎに予定道理

  • Scibatini より:

    ひとみさん、フィレンツェには着かれたご様子、お疲れ様でした。  旅は順調ですか?

    帰国されてからで結構ですから、22,23のストの影響を判った範囲、あるいは、感じた範囲で教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

    ***
    国交省のスト公示サイトで、Trenitaliがストをすると書かれている場合は明らかに運休・減便があるようなのですが、22,23のストのように鉄道運輸の支援業務部門がストをすると書かれている場合に、どのような影響が出るのか、特にTrenitaliaの運行にどれほどの影響が出るのかの情報がほとんど無いのです。 ネックは支援業務が何を指すのかその実態が把握しきれないところにあります。 例えば、車内清掃業務もその範疇に含まれるとするならば、ゴミ箱が一杯になるだけで運行に影響を与えるとは思えませんし、逆にその程度ならわざわざ国交省のサイトに公示までされないかなとも思え、そこら辺を明らかにするのが今後の課題なのです。

この質問への回答は締め切りました

2013年4月22日(月曜日) 8時間ストライキ(4月22日21:00-4月23日20:59)について

質問No.1945 : bri より

HISのブログで4月22日21:00-4月23日20:59の間ストライキがあると知ったのですが、
4月23日のAM8:25発でローマからフィレンツェにユーロスターで移動予定です。

この日はユーロスター動かないのでしょうか?
新婚旅行でフリーで動くのでユーロスターが動かないとなると
後の予定も色々影響がでてくるのでとっても心配です

HISのブログに載っていた情報は以下です。

鉄道
ストライキ予定日: 2013年4月22日(月曜日)
           8時間ストライキ(4月22日21:00-4月23日20:59)
地区・対象施設: イタリア各地
ストライキ参加者: トレニタリア職員
影響される事項: 上記実施時間中に予定されるイタリア国鉄のダイヤの乱れ、遅延など

イタリアのストライキ情報で載ってた文章も載せておきます

22 aprile 2013

settore APPALTI FERROVIARI: PERSONALE SETTORE APPALTI ED ATTIVITA’ DI SUPPORTO AL TRASPORTO FERROVIARIO

modalita: UN TURNO DALLE ORE 21.00 DEL 22/4 ALLE ORE 20.59 DEL 23/4

( OO.SS. FILT-CGIL, FIT-CISL, UILTRASPORTI, UGL TRASPORTI, SALPAS ORSA, FAST FERROVIE)

16件のコメント

16 Responses to “2013年4月22日(月曜日) 8時間ストライキ(4月22日21:00-4月23日20:59)について”

  • 町歩き より:

    現時点ではスト情報が出ているので、スト開催予定というところです。
    22 aprile 2013
    settore APPALTI FERROVIARI: PERSONALE SETTORE APPALTI ED ATTIVITA’ DI SUPPORTO AL TRASPORTO FERROVIARIO
    modalita: UN TURNO DALLE ORE 21.00 DEL 22/4 ALLE ORE 20.59 DEL 23/4
    ( OO.SS. FILT-CGIL, FIT-CISL, UILTRASPORTI, UGL TRASPORTI, SALPAS ORSA, FAST FERROVIE)

    1つ訂正しますと、イタリア国土交通省サイトでは8時間ストとは書いていませんので、24時間ストの予定です。

    ストでは、Regionale(準急電車)などの一部は運行保証されているので、ローマからフィレンツェに行く手段がなくなるという心配はあまりいらないでしょう。briさんが予約された8:25発のユーロスターが運行するか否かは直前まで分からないと思います。

    スト決行されるかどうか直前までイタリア国土省サイトでこまめにチェックして、もし決行される場合は少し早めに駅に行って情報収集そして代替案(準急での移動)を考える必要があります。ローマ→フィレンツェはそこまで遠くないので準急でもダメージは少なくて済むと思います。

  • Buz より:

    ストがあったら、実際のところ、混雑や混乱はその場にならないとわかりません。
    確かに一定のRやRVは運行保証されていますが、それとて混乱状況によってはストとは別の理由で運休になったりする可能性も少なくありません。また、運行保証は主に通勤など市民生活への配慮からなので、朝夕の通勤時間帯の近郊線が多いです。(運行保証列車はFSのサイトでチェックできます)したがって、ここで大丈夫かと質問されても、きっと明確に回答できる人はだれもいないでしょう。その場で対応を考えるか、AVがダメなことを想定した代案を計画しておくべきでしょう。
    ローマ→フィレンツェなら、ティブルティーナからバスが運行していますので、それを調べておくのがいいんじゃないですか。
    boa.busbookingline.it/web/eurolines/appl…
    時刻表を見たところフィレンツェのどこに到着するのかはよく分かりませんが、おおむね、シエナ乗り換えなので、シエナ駅前からタクシーでグラムシ広場に移動してSITAを使えばフィレンツェ駅近くのSITA Autostazioneにたどりつけます。11:45発なら乗り換えなしで行けるみたいですけど。ローマ滞在中にティブルティーナで確認すればいいでしょう。
    また、鉄道事業のストとなっていますが、イタロがストをすることは考えにくいので、イタロのサイトから22日のストの有無をきいたうえで、運行していればイタロに切り替えるという手もあると思います。(予約できればの話ですけど・・)この場合、予約しているAVがキャンセル可なら80%くらい返金されます。キャンセル不可なら無駄になりますけど。
    せっかくの新婚旅行ですから、不安を抱えて心配しているよりもずっといいと思いますけど・・・・

  • Scibatini より:

    私は宿泊予定のホテルにメールして聞くという手をよく使います。

    ***
    日本で予定をフィックスされたいのならば、アリタリアAZ1675、9:40ローマ発という手もあります。 チケットによっては、イタリア国内の1移動もしくは2移動が無料になるものもあります。 差額支払いで変更できる場合もありますので、代理店に聞くだけ聞いてみては如何でしょうか。
    booking.alitalia.com/Booking/IT_IT/Avail…

    ***
    TrenitaliaとItaloに4月23日のことを聞いていますが、返事をもらえるかは定かではありません。 ただ、どちらのサイトにも今日現在同日のストに関する情報は見られません。 幸運にも返事がもらえたらアップします。

    ***
    Buzさんご提案のバスですが、乗り換えも含めて5時間45分かけてフィレンツェのバス停Uscita A1 Impruneta に着いても、そこは高速道路A1の出口で、そこからVia Seneseまで歩いて路線バスに乗り換えないと中心街へは行けないようです。 このオプションを選ぶ場合はまた聞いてください。 時刻表調べてみます。
    goo.gl/maps/LDM1r

    ***
    8時間の時限ストは、4月12日のTrenitaliaのスト情報を読み間違えたものと推測されます。
    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi

    単に私が知らないだけかもしれませんが、4月22日にストを予定している鉄道運輸支援関連業務労組のストに伴い、過去FSが運休になったという話を聞いたことがありません。 各労組のサイトを見ても何をやっているのかさっぱり判りません。 で、メールで聞いても割とお返事もらえる率の高い宿泊先のホテルに聞くわけです。

    鉄道運輸支援関連業務労組のストでFSが運休になるかなど経験者情報をお待ちしています。

  • Scibatini より:

    すみません、バスでの移動時間間違えました。
    6:00/7:30Roma、9:40/11:45Firenzeですから、それぞれ3時間40分、4時間15分です。

  • Scibatini より:

    このサイトに敬意を表してハイヤーというリッチな選択肢。
    www.amoitalia.com/toscana/ncc.html

  • Scibatini より:

    消去法的ご提案になりますが、ご参考まで。

    ***
    Trenitaliaのサイトにスト中の特別運行に関する情報がありました。 
    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…

    Some long-distance trains are also guaranteed on all days including holidays. と何本かの長距離列車は休日も含めて全日運行を保証する、となっていますがご希望の列車が運行されるかは不明です。

    ご出発前に予定を確定しておきたいのならば、Trenitaliaのご予約はリスクがあるように思われます。

    ***
    バスですが、シエナ乗り換えを決め込むと時間の選択が広がります。 一方、シエナの駅前広場で乗り換えるパターンですと、前述した高速道路出口でもう一度路線バスに乗り換える必要があり、バス停近くで乗車券を売っているTabacchiがすぐ見つけられるような感じがしません。
    goo.gl/maps/40Bxi

    Buzさんがおっしゃるようにグラムシ広場乗り換えにすると、フィレンツェ中心街まで行けるので、駅前広場乗り換えよりも楽と言えば楽です。

    しかしながら、どちらで乗り換えるにせよローマ-フィレンツェ間の移動にしては旅慣れていても手数がかかるめんどうな選択肢に思えます。 私ならば最後の手段にしたいところです。

    ***
    残る選択肢は、Italo、エア、タクシーですが、Italoからはまだ当日の運行について返事がありません。 イタリア在住の友人にも聞いていますので、また何かわかりましたらアップします。

  • Scibatini より:

    イタリア在住の友人から返事がありました。 来月22、23日にどうなるかは別として、Italoもストでの運休はあるそうです。

  • bri より:

    皆様沢山のお答え有難うございます。
    まだストは確定ではないんですね。
    てっきりもう運休なんだと思い込んでました。

    最悪ストライキになった場合でもローマからフィレンツェは移動可ということで
    安心しましたが、ストライキが決行された時に現地で言葉を上手く話せるのか、
    予定と違う方法でちゃんといけるのか・・・・とっても心配です。
    2人ともあまり英語が得意ではないので、色々調べておかなければ・・・と思いました。

    直前になって色々とまた疑問が出た場合改めて質問させてもらうかもしれませんが、
    どうぞその時もまた皆さま宜しくお願いします。

    あと、厚かましいですが皆様のようにあまり知識もありませんので、
    今後も何か情報があればここにレスしていただき教えていただければ幸いです。

    宜しくお願いします。

  • Scibatini より:

    次は日本の国交省に該当するサイトで、これにリストされたストは実施されます。 http://www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi

    つまり、4月22-23日のストは必ずあるのですが運休も含めてどのような影響が出るのか不明なのです。 ストを実施する鉄道運輸の支援業務従事者の、その支援業務とは具体的に何を指すかが判らないからです。

    一方、他の回答者の方もTrenitaliaのサイトにも書かれていますが、スト中でも何本かの長距離列車は運行されることになっていますし、最悪全面運休になったとしても代替手段は幾つもあるわけですから同日中にフィレンツェには着けるわけです。 前述しましたが、ホテルのフロントは強い味方です。

    楽しい新婚旅行をお過ごしください!

  • Scibatini より:

    Italo (info@ntvspa.it) から、ストに参加しないので大丈夫との返事がきました。 ご参考までに原文添付します。

    ***
    in reference to your request about your journey on April,we are glad to inform you that Ntv never joins the strikes.
    Therefore, your Italo train will be guaranteed.

    Regards,
    Ntv Assistance.

    ***
    Italoは今までストに参加したことはない、と書かれていて私の友人からの情報と矛盾しますが、最後の運行が保証されるの一文を信じてもいいのではないでしょうか。

    www.italotreno.it/EN/Pages/default.aspx

  • Scibatini より:

    念のため捕捉いたしますと、ローマのItaloの駅はティブルティーナです。 テルミニではないのでご注意のほど。

  • bri より:

    Scibatiniさん色々教えて頂きどうもありがとうございます。
    初歩的な質問でイラっとされてしまうかもしれないのですが、
    調べてみてもいまいちよくわからなかったので教えてください。

    itaroとはユーロスターのことでしょうか?
    itaroからストに参加しないと返事がきたということは、
    私たちが乗る予定のユーロスターは通常通り運行されるということでしょうか?

    ローマのItaloの駅はティブルティーナというのはユーロスターのローマで乗る列車の駅名であってますか?

    降りる予定のフィレンツェも駅名違ったりしますか?

    たくさん質問してしまってすみませんがお返事お待ちしておりますので
    どうぞよろしくお願いします。

  • Scibatini より:

    日本の鉄道が旧国鉄のJR各社と私鉄各社があるように、イタリアの鉄道も旧国鉄のtrenitalia(イタリア語の国鉄の略称でFSと言うこともあります)と私鉄各社があります。 

    ユーロスター(略称ES)はFSが運行する高速鉄道、いわば新幹線みないなもです。 Italoはフェラーリが主体となって設立された高速鉄道専門の私鉄です。 ESに比べると車内の美しさ、快適さは抜群と言われています。
    gqjapan.jp/2012/05/16/italo/

    現時点でご希望の出発時間のESが運行されるか否か不明のFSに見切りをつけて、運行が約束されている私鉄のitaloにしては、というのが提案の趣旨でした。

    ローマにはテルミニTerminiとティブルティーナTiburtinaという2つの主要駅があります。 フィレンツェ行きのESはテルミニ発ですが、italoはティブルティーナ発です。 両駅の位置関係は次の通りです。
    goo.gl/maps/FrKtu
    Aがテルミニ、Bがティブルティーナです。

    フィレンツェの主要駅はFirenze Santa Maria Novellaで、ネット予約ではS.M.N.とまで略されることがあります。

    ちなみに、italoをネット予約するときはRoma Tib.、Firenze S.M.を、ESをネット予約するときはRoma Termini、Firenze S.M.Novellaを選択します。

    ごく一部のESは、Firenze Campo di Marteに着きます。 C.M.と略されることがあります。
    次の地図でAがS.M.N.、BがC.M.です。
    goo.gl/maps/QhZmB

  • Scibatini より:

    他の方もご覧になっているので参考情報を。 イタリアで場所や道を聞くときは必ず何人かに聞きましょう。 これ、コツです。

    ***
    聞かれても知らないのならば知らないと言ってくれた方がよほどありがたいのですが、国民性なのか理由はいざしらず、知らないことでも教えてくれる傾向があります。 極端な例ですが、2人組みに場所を尋ねて同時に違う方向を指差されたりします。 ご丁寧にどちらも違っていたりします。 この国ではそんなものだとわかってしまえば、間違った方向を教えられても腹も立ちませんし、おのずと複数の人に聞くようになるものですが、そこに至るまでの経験はしなくていい類の経験であることは言うまでもありません。 楽しいみやげばなしになるときはいいのですが、それが理由で電車に乗り遅れたりしたらシャレになりません。

    実はitaloにも同じ問い合わせのメールを2通送っていました。 同じ会社や店に問い合わせても、Aに聞いて無いと言われたのにBに聞きなおすとあったりすることも、これまたよくあることだからです。 

    次はitaloからのもう1通の返事です。
    Thank you for contacting us and for your interest in our company.

    In reference to your request, we suggest you contact our Contact Center “Pronto Italo” active every day from 6:00 to 23:00 at 06:07:08.

    Waiting to welcome you on board as soon as possible, we take this opportunity to extend our best wishes

    Service NTV

    06-07-08番のコンタクト・センターに電話して聞けという返事です。 運休になるか判らないという返事よりはましですが、だったら最初から電話して聞くでしょう。 ちなみに、メールには日本からの問い合わせである旨明記してありました。 LINEやskypeが企業でも普及すれば電話で聞いてあげられるので回答までの時間が短縮できるでしょう。 オーストラリアの企業ではチャット・コール・センターの導入が普及し始めていて、企業サイトからリアル・タイムでtype in Q&Aを行うことができます。 いいアイディアだと思います。

    回答者裏ばなしでした。

  • bri より:

    Scibatini さん、分かりやすく説明していただきありがとうございます。

    ユーロスターをやめて運行が約束されている私鉄のitaloにしてはというご提案ですが、
    フリーで動くのですが、旅行会社を通して予約しているため飛行機やイタリア間の移動の鉄道、
    ホテルなどはある程度もう決められているのです。
    時間のみ自分の希望が通るという感じで8:25テルミニ駅発のユーロスターを旅行会社に
    希望を出したわけなのです。
    私の説明不足で分かりづらかったですね。すみません。

    今日旅行会社でストライキの情報が出ているのでどうすればよいのか、
    他の移動方法に変更可能なのかと質問したところ、
    とりあえずストライキが決行かどうかはまだ不明なので事前に他の移動方法に変更というのは無理。
    実際列車に乗る当日自分たちで確認して対処して下さいとのことでした。

    (ストが決行された場合、前後時間の列車が動けばそれにのる、またはユーロスターじたいが動かないとなると証明書などをもらって日本に帰国後、その証明書を提出すれば返金するのでいったん自己負担で別の方法で移動することを考える。現地にある緊急連絡先を教えるので困ったらそこに相談すれば手助けしますと言われました)

    最悪当日ユーロスターが動かなければitaloのティブルティーナ駅から乗って
    Firenze Santa Maria Novella駅で降りればいいのですね。
    当日でも窓口で席が空いてればチケット買えますよね。

    ちなみに4月23日のitaloのティブルティーナ駅発の時刻表ってネットで確認することはできますか?

  • Scibatini より:

    italoの時刻表の見方。
    1.次を開く。
    www.italotreno.it/EN/Pages/default.aspx
    2.Book TicketのOne Wayが選択されていることを確認。
    3.Fromのプルダウン・メニューからRoma Tib.を選択。
    4.Toのプルダウン・メニューからFirenze S.M.を選択。
    5.Depart Dateのカレンダーから乗車希望日を選択。
    6.Bookをクリック。

    これで時刻表を見られなかった場合はまたアップしてください。

この質問への回答は締め切りました

2013年4月8日のストライキについて

質問No.1939 : lin より

ストライキ情報を調べたのですが、イタリア語のため
よく理解できません。
二つストライキがあるようで一つ目は飛行機関係でしょうか?
ローマからベニス区間なのか・・・翻訳してみましたが
よくわかりませんでした。
settore AEREO: PERSONALE GRUPPO MERIDIANA ( MERIDIANA FLY, MERIDIANA MAINTENANCE, AIR ITALY )
modalita: 4 ORE: DALLE ORE 12.00 ALLE ORE 16.00
( OO.SS. FILT-CGIL, FIT-CISL, UILTRASPORTI, UGL TRASPORTI ) – ESCLUSIONE DEGLI SCALI DI ROMA FIUMICINO E VENEZIA
↓二つ目のこちらはどこを指すのか分かりません。
公共の交通機関すべてが4時間ストライキになるのでしょうか?
settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
modalita: 4 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI
( O.S. USB LAVORO PRIVATO )
もう少しどこが何時からなるのか記載されていれば
助かるのですが、漠然としていてよくわかりません。
教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

3件のコメント

3 Responses to “2013年4月8日のストライキについて”

  • lin より:

    移動手段を書いていませんでした。
    ベネチアからフィレンツェへ移動で交通手段としてはヴァポレットと鉄道(ユーロスター)を使う予定です。

  • Kishi より:

    最初のは航空会社(MERIDIANAグループ)のストライキです。対象の航空会社はMERIDIANA FLY, MERIDIANA MAINTENANCE, AIR ITALY です。

    2つ目
    settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
    modalita: 4 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI
    ( O.S. USB LAVORO PRIVATO )

    地区・対象施設: イタリア各地公共交通機関(バス、地下鉄、トラム、水上バス)
    ストライキ参加者: 各種公共交通機関職員
    4時間ストライキ

  • lin より:

    Kishiさま

    ありがとうございます。
    ヴァポレットもストをしそうなので
    ホテルに着いたら滞在中のスト情報を
    聞いておこうと思います。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

3月25日(月)のストについて

質問No.1923 : nao より

2013年3月末にイタリアに行きます。

3月25日(月)のチケットを2月中旬にイタリア国鉄のサイトから予約しているのですが
このサイトを見てストライキ情報(3月25日9時~17時)を知りました。

Frecciargento9437 14:35ヴェネチア発―16:40フィレンチェ着 economy

他の方の情報よりストライキでも間引き運転は行われるそうですが、到着が18時を過ぎると追加料金が発生するB&Bを予約してしまっていることもあり、どうすればよいのか思案しております。

・運行予定は現時点で確認できるのでしょうか、それとも当日までわからないのでしょうか。
・economyは1回変更可、返金不可だったと思うのですが、ストライキの場合も同じでしょうか。
・このチケットはあきらめてitaloのチケットを予約すべきでしょうか。

どなたか詳しい方がいたら教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

3月25日(月)のストについて

質問No.1903 : たつや より

3/25(月)の朝に、ミラノからItalo 18019 (9:49出発)でボローニャに向かう予定だったのですが、9時から8時間ストライキの情報を知って焦っております。
1~2時間程度遅れるくらいならまだよいのですが、それ以上遅れそうなら予定変更を考えております。
実はボローニャの絵本展にて妻が絵本の持ち込みをしたいと考えており、なるべく長くボローニャに滞在したいのです。
ストは当日にならないとわからない部分もあるかと思いますが、これまでの傾向等、教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

1件のコメント

One Response to “3月25日(月)のストについて”

この質問への回答は締め切りました

3月末のストライキについて

質問No.1888 : あじお より

3月末に初めてイタリアへ行きます。
そこで気になるのが、3月25日に国鉄でストライキが行われるということですが、
地下鉄やトラムは大丈夫なのでしょうか?
また、italoを使って日帰りでフィレンツェに行こうと思っているのですが、サイトでチケットは取れたのですが、この6桁の英数字のある用紙をどのように(カウンターでチケットを発見してもらうのか、それとも違う手段があるのか)したらいいのか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

2件のコメント

2 Responses to “3月末のストライキについて”

  • 堂 剛 より:

    (1)3月25日のストライキについて
    25 Marzo 2013
    settore FERROVIARIO: PERSONALE DI MACCHINA DIPENDENTE SOC. TRENITALIA
    modalita: 8 ORE: DALLE ORE 9.00 ALLE ORE 17.00
    ( O.S. ORSA )
    2013年3月25日、イタリア国鉄、トレニタリア職員(機関士)、9時〜17時、8時間

    ですので、現時点では地下鉄やトラムは関係ないですね。

    (2)「Codice Biglietto」と書いてある6桁の英数字が予約番号です。その番号さえ持っていたら電車に乗れます。チケット発券などは不要です。ただ私は確実な方法として、その番号のバウチャーを印刷して持って行き、そしてカーサ・イタロ(駅にあるイタロ専用待合室)に持って行って、カウンターの人に見せています。駅には早めに着くと思うのでカーサ・イタロで待つとなかなか気分良いですよ。

    *カーサ・イタロについてはこの掲示板でも何度か登場しているので検索してみてください。綺麗な待合室で、ネットも使えます。空いている時にスタッフの人と仲良くなったらドリンクを無料でくれたときもありました。

  • あじお より:

    堂 剛様

    お返事ありがとうございます。
    地下鉄が使えるということはテルミニ駅の近くにホテルをとっていたので、地下鉄でも行けるということですよね?安心しました。

    チケットのことは助言通りやって見たいと思います。

    また、日曜日にローマの蚤の市に行って見たいと考えていますが、テルミニ駅から出ているバスは何番になりますか?日曜日ということでリストランテも休みが多いものですか?トラステヴェレやテスタッチョあたりが下町みたいな雰囲気だとよくかいてあったので、地元の味というのを満喫したいです。ただ、一人旅なもんで入りにくいところもあるのかなと不安です。

この質問への回答は締め切りました

ストライキ情報

質問No.1652 : megu より

2月8日午前中に フィレンツェから ヴェネチアへ 電車で向かう予定です。ひとり旅です。以下のスト情報を翻訳サイトで調べましたが、よくわかりません。教えていただけないでしょうか。お願い致します。

08 febbraio 2013

settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE : PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE

modalita: 24 ORE

( OO.SS. FILT-CGIL, FIT-CISL, UILTRASPORTI, UGL TRASPORTI, FAISA CISAL ) – GARANTITI I SOLI SERVIZI PREVISTI ALL’ ART. 15 DELLA REGOLAMENTAZIONE DI SETTORE ( DELIBERA DEL 31.1.2002 N. 02/13, PUBBLICATA IN G.U. DEL 23.3.2002, N. 70 )

2件のコメント

2 Responses to “ストライキ情報”

  • 堂 剛 より:

    2013年2月8日(金曜日)
    対象:バス、地下鉄、トラム
    24時間ストライキ
    イタリア各都市の公共交通機関
    ストライキ参加者: 各種公共交通機関職員
    イタリア各都市の公共交通機関の遅延やダイヤの乱れが予想されます

    *日程近くになりますと、さらに詳しい情報が発表されると思われます。

  • megu より:

    堂 剛様
    お忙しい中、早速のご返答ありがとうございます。AMO ITALIA 楽しく読ませて頂いています。ストライキがよくあるということすら知りませんでした。たまたま見つけたAMO ITALIAさんの情報がとても役に立っています。丁度、カルナバル期間中なので、早めに ホテルの予約や 電車について調べています。8日のストライキには電車が含まれていないようなので、大きく予定を変更する必要がなくなり、ちょっと安心しました。しかし電車駅までの市バスは残念ながら利用できないようなので、他の方法を考えてみます。

この質問への回答は締め切りました

Trenitalia の 10月のストライキ

質問No.1229 : 大島 文男 より

10月の国鉄のストライキの予定が下記の様に出ておりますが意味がよくわかりません。
どなた様かくだいて訳していただけないしょうか。
10月1日 15時15分にローマからフィレンツェへFrecciarossaで移動する予定が入っております。

01 ottobre 2012
settore APPALTI SETTORE FERROVIARIO: PERSONALE ADDETTO ALLE ATTIVITA’ COMPLEMENTARI E DI SUPPORTO AL SERVIZIO FERROVIARIO
modalita: UN TURNO DALLE 21.00 DELL’ 1/10 ALLE 20.59 DEL 2/10

02 ottobre 2012
settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
modalita: 24 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI

よろしくお願い致します。

2件のコメント

2 Responses to “Trenitalia の 10月のストライキ”

  • Scibatini より:

    01 ottobre、=october、2012
    settore、=sector、該当鉄道部門:鉄道サービスの間接部門とその支援部門に所属する職員
    modalita、=mode: UN TURNO、=turn、期間、10月1日午後9時~10月2日午後8時59分

    自動翻訳の結果ほぼそのままです。 列車の運行に与える影響は判りませんが、スト突入前にフィレンツェに着いているのではないでしょうか?

    2日は、公共交通機関所属職員すべてが24時間ストに入るようです。

  • 大島 文男 より:

    Scibatini様
    さっそくに訳していただき誠にありがとうございました。
    10月1日の移動には大丈夫との事、一安心しました。
    年寄2人の初めての海外個人旅行ですので、気をもんでおりました。
    先ずは感謝の御礼まで。
                             敬具

この質問への回答は締め切りました

ストライキについて(9月7日)

質問No.1225 : jiro-o より

サルディーニャのアルゲーロ空港から日本への帰国日(9月7日)に航空機関連のストライキがあるようです。帰国にどういう影響が生じるのでしょうか。どなたかアドバイスをお願いします。
2件重なっていて、アルゲーロ空港とファウミチーノ空港の両方で別々にあるようです。
Settore Trasporto Aereo
Azienda Sogeaal
Organizzazioni Sindacali Uilt-Uil, Ugl-Trasporti
Data sciopero 07-09-2012
Modalità dalle ore 10.00 alle ore 14.00
Specifica Aeroporto di Alghero Località ALGHERO (SS)
Rilevanza Aziendale
Data Proclamazione 14-07-2012
ちょうどストの時間に出発時間がかぶっています。

Settore Trasporto Aereo
Azienda Alitalia Cai
Organizzazioni Sindacali Cub-Trasporti
Data sciopero 07-09-2012
Modalità dalle ore 00.01 alle ore 24.00
Specifica Reparto Ruote – Divisione Manutenzioni
Località FIUMICINO (RM)
Rilevanza Aziendale
Data Proclamazione 04-07-2012
Data Revoca 14-08-2012
Data Differimento 21-09-2012
最後のData Differimentoとは、9月21日に変更になったという意味でしょうか?
イタリア語で書かれているストの詳細や心構えについてアドバイスが頂けるとうれしいです。
よろしくお願いします。

5件のコメント

5 Responses to “ストライキについて(9月7日)”

  • Intromessi より:

    横から申し訳ありません。 情報源はどちらですか?

    私が調べた限り、7日はメリディアナ航空、21日はマルペンサ、リナーテしか検索できませんでした。

    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi
    www.commissionegaranziasciopero.it/lista…

    後学のために教えていただければ幸いです。

  • jiro-o より:

    Intromessi様:

    そうなんですよね。
    イタリア運輸省のサイトでは載ってないんです。
    ストは届出制と聞いた事がありますので、
    そっちの方が正確なんですかね。
    提示された2番目の
    COMMISSIONE DI GARANZIA E SCIOPERO、
    www.commissionegaranziasciopero.it/
    というサイトでは、トップページに行くと最新のものが見られます。
    そこの07-09-2012 のところにいくつか載っていて気になっています。

    Alitalia Caiの方は、”Revoca”となっていたので、
    実施されないのかなぁ。
    もう一方の方はどうなんだろ。

  • Intromessi より:

    今、ミラノの友人に聞いていますが、返事が間に合わないかもしれないので、今のところアルゲーロのストは保留、もしくは、ないだろうと想像する理由を書きます。

    スト保証委員会のトップページのリストはキューに入っているもので、その中から委員会のポジションを得て実施される予定のものがサブページのリストではないでしょうか。 

    その理由は、トップページのLa CommissioneタブのプルダウンMissioneに翻訳を掛けると同委員会はスト承認の公的代行機関であるようで、同タブのCommposioneによるとRoberto ALESSE氏が委員長を務めているようであり、 例えばポジションNo.1843を開くと同氏がサインオフしていることがわかり、レターヘッドには運輸省がアドレスされ、下の方のLA COMMISSIONEにメリディアナ、9月7日、24時間の単語が確認され、これらが運輸省サイトの情報と一致するからです。

    また、yahoo.itでsciopero 07-09-2012で検索したときも同委員会のサブページが上位にあったので確信を強めています。

    スト実施までどれくらいのデューを持って運輸省のサイトにアップされるかは定かではありませんが、現時点でアップされていないのならばやらないのではと思ったら楽天的でしょうか。 

    少なくともこれかわワッチするのは運輸省のサイトだけでよいと思います。 

    次に、実際にストにあった場合ですが、結論を先に述べますと空港カウンターに聞けば道は開けるです。 今まで機材故障、到着遅延、ストなどで乗り継ぎ便に乗れなかったことが何回かありますが、格安チケットであったにもかかわらずサーチャージなしで代替便の搭乗券が用意され、ときには送迎付きでホテルまで用意されたことがあります。 こちらに瑕疵が無い場合はすべて無料でした。

    ご参考まで。

  • jiro-o より:

    Intromessi様:
    出発直前に拝見しましたが、返信をする余裕がありませんでした。
    おかげさまで、安心して行くことができました。
    空港行きのバスがなかなか来なくて「ここがスト?」などと思ってしまいましたが、
    何も無かったように遅れてきました。それが普通のようですね。
    ありがとうございました。

  • Intromessi より:

    よかったですね。

    私もイタリアのストが実施されるまでの仕組みを勉強できる思いがけない機会となりました。

    お疲れ様でした。

この質問への回答は締め切りました

ローマ:7月6日スト

質問No.1060 : 美森勇気 より

7月6日(金)、ローマでストが予定されています。バス、地下鉄、路面電車いずれも5:30-8:30, 17:00-20:00のみの運行となりますので、気をつけてください。また、6日から7日にかけての夜間バスも運休の予定です。

3件のコメント

3 Responses to “ローマ:7月6日スト”

  • Sakano より:

    急にストになるんですね、油断できない。

    ところで美森さんはどこでスト情報を得てるのでしょうか?
    今月下旬にフィレンツェに行く予定ですが、
    一日はローマに日帰りで行くつもりです。
    突然のストの日に行くことは避けたいので、
    教えていただければ有難いです。
    trentsliaでしょうか。スト情報がうまく探せませんでした…

  • 美森勇気 より:

    私の場合はローマに住んでいるので、通勤のとき地下鉄駅に出ている掲示とか新聞とか同僚からの情報が主です。基本的にすべてのストは
    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi
    に掲示されるはずなのですが、今回のものは載っていませんね。

  • Sakano より:

    お返事ありがとうございます。
    しかし、情報源が居住者ならではなので難しいですね(汗)
    教えていただいたHPはHISと同じですし、
    突発的なストの確認は出発前に駅で尋ねるぐらいでしょうかね。

この質問への回答は締め切りました

ヴェスピアーナ鉄道ストライキ日程

質問No.1052 : mikeneko より

2012/07/06 9-13時ストライキ予定だそうです(涙)
4時間で済めばいいのですが・・・ポンペイに行けないかもです。

www.vesuviana.it/web/files/sciopero%20de…

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました