役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ストライキについて

7/12のストライキについて

質問No.4292 : みやこ より

運輸省のストライキ情報で7月12日に下記のような情報が掲載されているのですが、内容が良くわかりません。どなたか日本語訳できる方がいらっしゃいましたら教えていただきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

*******

settore FERROVIARIO: PERSONALE AZIENDE TRASPORTO FERROVIARIO ( GRUPPO FSI, NTV, TRENORD )
modalita: 24 ORE: DALLE ORE 21.00 DEL 12/7 ALLE ORE 21.00 DEL 13/7
( O.S. CAT )( O.S. CUB TRASPORTI )( ESCLUSO PERSONALE SOC. TRENITALIA DIV. CARGO )

*******
イタリア入りする7月5日にもストライキが予定されており、12日の出発する最終日にまでストライキが予定されているなんて、運が無いですねぇ~・・・。

2件のコメント

2 Responses to “7/12のストライキについて”

  • masseto より:

    鉄道のストですが、7月12日の夜の21時からの24時間ストです。
    12日にイタリアを発たれるとのこと、ドバイ経由羽田なら22時フィウミチーノ発ですよね。いくらなんでも21時には空港に入っていると思いますので、あなたの旅程に、影響はありませんよ。

  • みやこ より:

    masseto様

    返信ありがとうございます。
    鉄道のストだったんですね。確かに、夜の9時だと関係ないみたいです。

    運が向いてきたのかもしれません。行きのトラブルだけを覚悟して、楽しんできたいと思います。

この質問への回答は締め切りました

6月15日のストライキ

質問No.4234 : 困ったちゃん より

母との旅行で6月15日にVenice→Firenzeの電車移動を予定してチケットも購入済みだったのですが、ストに巻き込まれてしまいそうです。5月21日に書き込みをしていらっしゃったPDFを拝見させていただく限り、Venice11:25発9423便は6月15日の日曜日も運行が予定されているという理解でよろしいでしょうか。

書き込みのコピーです↓
『↓ FSのサイトにあるストでも運行する長距離列車のリストです。
www.trenitalia.com/cms-file/allegati/tre…

日程を変えるのが一番なのでしょうが、それが不可能なので、本当に困っている状況です。よろしくお願いします。

4件のコメント

4 Responses to “6月15日のストライキ”

  • 通りすがり より:

    スト時はその時の状況でいろいろなことがあり得るので、誰も具体的な回答はできないんじゃないですか。
    お気の毒とは思いますが、困るといわれても困りますとしか言えないですね。
    一応、運行保証の列車が動くと思っていいと思いますが、ストが直接の原因でなくても、ストの影響により、遅延、運休というのはないこともないので、混乱しているという心構えが必要で、その場で駅員などに情報収集して臨機応変に対応するしかないんじゃないですか。
    気休めになるかどうかわかりませんが、
    ①運輸省のサイト情報だと、6/14 21:00からの24HストはTrenitalia部門は対象外のような書き方になっていますけど。
    ②Italoはストしないみたいなので、今のうちにItaloに変更するとか。
    ③本数は少ないながら、Venezia→Firenzeのバスがあるので、現地で情報収集して、バス利用も用意しておくとか。
    こんなもんしか回答できないですね。

  • MAT より:

    Commissione di Garanzia Sciopero 情報だと
    Azienda Gruppo FSI, Trenord, Nuovo Trasporto Viaggiatori
    Escluso Divisone Cargo di Trenitalia
    なのでTrenitaliaも旅客部門はストな感じですね。29日に一度撤回して30日に再予告だったようでなんかバタバタしてるみたいですが。

    運輸省の方の
    ESCLUSO PERSONALE SOC. TRENITALIA DIV. CARGO
    って貨物部門だけな書き方のようにも思います。

    で、6/15に旅客部門もストだと、festiva扱いで先のリンクではなく ↓ になるんじゃないでしょうか?
    www.trenitalia.com/cms-file/allegati/tre…
    こっちだと9451の1便しかなさそうなので、日程変更が無理なら代替手段の確保をお勧めします。

    不可能とお書きなのにこう言うのも申し訳ないのですが、現地で臨機応変に動ける自信がないなら、不安のない日程に変更することを最優先に考えた方がいいんじゃないかとは思いますが。

  • 匿名 より:

    通りすがりさん、MATさん、ご回答ありがとうございます。

    それにしてもイタリア国鉄にしてもItaroにしてもストをする日の乗車券をインターネットで今も販売しているとは根性ありますねぇ。特にItaroは6月15日からローマテルミニ駅から就航開始とあれほど宣伝しておきながら、就航初日からストですか。面の皮が厚すぎです。恐れ入りました。

  • masseto より:

    どうでもいいことかもしれませんが、ストをするのは会社(経営者)ではなく、そこに所属している労働者(労働組合)です。スト実施日の切符を売っているから、つらの皮が厚いとか・・・それはちょっと解釈違いなのではないかと。
    労働を行わないことで抗議を行う活動ですから、経営者側と折り合いがつけば、回避されることも多いので、直前になるまでストの予定が読めないのです。

この質問への回答は締め切りました

5月29日のストライキについて

質問No.4171 : tea より

5月29日にヴェネツィアからフィレンツェに移動します。ストライキ情報を見ますと、5月28日夜から24時間鉄道がストライキのようです。

28 maggio 2014
settore FERROVIARIO: PERSONALE GRUPPO FSI E TRENORD
modalita: 24 ORE: DALLE 21.01 DEL 28/5 ALLE 20.59 DEL 29/5
( O.S. USB LAVORO PRIVATO )
29 maggio 2014
settore FERROVIARIO: PERSONALE SOCC. TRENITALIA, RFI, NTV E TRENORD
modalita: 21 ORE: DALLE ORE 0.01 ALLE ORE 20.59
( O.S. ORSA FERROVIE – ESCLUSO PERSONALE SOC. TRENITALIA DIV. CARGO )

HISブログの訳より↓
ストライキ予定日: 2014年05月28日(水曜日)
           24時間ストライキ(5月28日21:01-5月29日20:59)
地区・対象施設: イタリア各都市鉄道
ストライキ参加者: イタリア各都市鉄道機関職員
影響される事項: 上記実施時間中運行予定のイタリア各都市の鉄道の遅延やダイヤの乱れなど

これは、やはり、鉄道全般、ユーロスターもITALOもストライキということですよね?
ストライキ中でも、何本かの運行は保証されていると聞きますが、5月29日に運行する鉄道はどのように調べたらよいのでしょうか?
ホテルをもう支払済なので、29日の夜にはフィレンツェに着きたいと思っています。
お教えいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

2件のコメント

2 Responses to “5月29日のストライキについて”

  • MAT より:

    ストの情報が私がいつも見てる Commissione di Garanzia Sciopero とビミョーに違うので、ストの中身自体はお書きの通りとして、

    ↓ FSのサイトにあるストでも運行する長距離列車のリストです。
    www.trenitalia.com/cms-file/allegati/tre…
    ↓ その親ページ
    www.trenitalia.com/cms/v/index.jsp?vgnex…

    ざっと見ると直通のFRECCIAだと2本運行なのかな? BOLOGNA乗換もありそうですが。
    ITALOについては不案内でわかりません。(信号だのポイントだの運行に必要なシステムが通常通りとも思えませんがこれは憶測)

    私も経験なく他人様のブログとかの話でしか知りませんが、運行保証の列車もかなりカオスな状態でいろいろ大変のようなので、日程を変更するか(今から取れるなら)バス便で保険を掛けるか、も選択肢かとは思います。

  • tea より:

    MATさん
    ありがとうございます!
    そうですね、バタバタして1日過ごすのももったいないですし。もう少しストライキの動向を見てから、ヴェネツィアにもう1泊して次の日の移動を考えてみようと思います。
    ありがとうございました!

この質問への回答は締め切りました

ストライキについて

質問No.4156 : みやこ より

7月5日から旅行へ行く事になっているのですが、ちょうどその日にストライキが予定されているようです。下記の内容ですが、私はフィウミチーノ空港に13時過ぎに到着予定なのですが、どうなってしまうのでしょうか?ちょっと内容が良くわからないのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。

settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV
modalita: 4 ORE: DALLE 12.30 ALLE 16.30
( O.S. FATA-CISAL )
*****
セクター·プレーン:SOCを含む全体の航空要員。 ATC
モード:4時間:12:30〜16:30
(O.S. FATA-CISAL)

8件のコメント

8 Responses to “ストライキについて”

  • みやこ より:

    以前のストライキについての質問を読み返したところ、航空券を購入した旅行代理店と航空会社両方にメールで聞いてみた方がいいという書き込みがありましたので、メールしてみました。しかし、やはり予定されているだけで決行されると決まったわけではないので状況に応じて対応しますという返信をいただきました。
    旅行代理店に関しては出発前に限り対応するという事で、帰国の日ではなくてとりあえず良かったです。

    どなたからも返信をいただけていないのですが、1行目の内容が良く理解できないので、どなたか解かる人がいらっしゃいましたら返信いただけたらと思います。
    settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV

    ちなみに私は7月5日羽田発ドバイ経由でフィウミチーノ空港に13:15到着予定です。
    航空会社はエミレーツ航空です。

  • INA より:

    settore AEREO: PERSONALE INTERO SETTORE DEL TRASPORTO AEREO COMPRENSIVO DELLA SOC. ENAV
    modalita: 4 ORE: DALLE 12.30 ALLE 16.30

    飛行機:航空管制官を含む航空輸送セクションの空港職員のストライキ

  • みやこ より:

    INAさま

    返信ありがとうございます。
    航空会社に関係なく、全ての飛行機が離着陸できなくなるという事ですよね。
    空港の全ての職員かと思っていたので、ちょっと勘違いをしていました。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    INA様に質問です。
    Trasportoってことは運送、って事ですか?でしたらみやこ様の仰る「全ての飛行機の離着陸」ではなく旅客便は対象外になりますか?
    イタリア語を辞書でひいて読みますが、大きく捉えて空輸は旅客も含むものか悩みました。
    よろしくお願いいたします。

    みやこ様、
    ストが決行されるかがはっきりと分かり次第、旅行代理店もしくは航空会社から連絡があるはずです。それ以前に変更を願い出ても変更不可か変更手数料を請求されるでしょう。アリタリアのパイロットと乗務員のストの時は「2~3日前には分かりますのでその後での対応になります」とのことでした。

  • masseto より:

    旅行の予定日のストについて。ストがあるかどうかということ以外にどのくらいの規模のストになるかどうか、現時点では不明なので、誰も答えられないのだと思います。
    INAさんが訳文をつけてくれている部分の、航空管制官に当たる部分はENAV。その前の文章で航空輸送セクションのとあるでしょう。輸送に関する部署がストをする可能性はありますよ。

    管制塔がストをする場合、全面的というのは考えにくいですが(たぶん間引きになると思う)、もしストに遭遇したら、ドバイの空港でストが終わる時間につくように調整するので、離陸できずに足止めを食らう。あるいはストに突入する前にローマに着くように航空機の出発時間の変更になることが考えられます。
    いくらストだからといって、「はい。スト突入時刻になりました。管制塔は仕事しませんから、各機、適当に降りるか、代替え空港を勝手に探してね」なんてことは絶対にありえませんから、ストをやるなら航空会社に連絡がいきます。欠航は、その後の便に影響がでるので、あまり考えられず、遅れる可能性のほうが高いと思われます。

    もし飛行機がストの当該便から外れてフィウミチーノに着陸した場合、輸送関係の部署にのストが実施されていたとして、その規模によりますが、最悪の場合、飛行機から出られないとか、荷物がでてこない・・・といったことが考えられるでしょう。
    どっちかというと、荷物が出てこないのが、ヤバいですね。大量に荷物がたまって大混乱。荷物が行方不明になるケースもありますので・・・。

    7月までだいぶ時間があるので、うまく回避されることを祈っています。
    イタリアはストの国。飛行機や鉄道だけではなく、美術館なんかもストしますんで、そちらのほうの情報にもお気をつけください。

  • INA より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者さんへ
    あいにくわたしの語学力では「TRASPORTO AEREO」が旅客機を含むのか、それとも運送便を指すのかは分からないです。文面からだけなら、輸送のための飛行機のみを指しそうな気はします。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    INA様、ありがとうございます。

  • みやこ より:

    時々イタリアへ行くイタリア初心者様 INA様
    内容確認ありがとうございます。
    飛行機自体は予定通り空港に到着する可能性もあるのですね。
    いずれにしても、出発前に対応できそうなので心の準備をしておきたいと思います。

    masseto様
    空港に到着した後にも混乱が続いていると思っていた方がいいのですね。
    とりあえず当日中にローマ入りできればいいかなと思っています。
    ただ、荷物が行方不明になってしまうと困りますね・・・。
    そうなった場合の対処法について調べておきたいと思います。
    返信ありがとうございました。
    引き続きスト情報をこまめにチェックしていきたいと思います。

この質問への回答は締め切りました

ローマ歌劇場ストライキについて

質問No.3598 : MU より

27日からマノンレスコーのストライキの予定がありますが、どうなっているのでしょうか?
イタリア語が読めず、グーグル翻訳もわからずで困っています。
オペラ座のオンラインから購入しましたが
ストの時は払い戻しはどうなるのでしょうか?

2件のコメント

2 Responses to “ローマ歌劇場ストライキについて”

  • Scibatini より:

    オペラ座のサイトからLISTICKETに誘導されて購入されたという前提で調べてみました。

    www.listicket.com/editoriale/assistenza/…
    のRICHIESTA DI RIMBORSO / ANNULLAMENTI(払い戻し請求/キャンセル)のところに
    La partita o il concerto non si sono più svolti. Cosa devo fare per avere il rimborso del biglietto?
    試合やコンサートが実行されなかったときにどこでどうやって入場券の払い戻しを受ければよいのか?
    という項が見つかりまして、本文
    In un caso del genere, le modalità di rimborso vengono stabilite dall’organizzatore dell’evento. Per gli acquisti effettuati nei nostri punti vendita potrai ottenere il rimborso del biglietto recandoti presso il punto dove hai effettuato l’acquisto, riconsegnando il biglietto stesso (che deve essere annullato a sistema). Per gli acquisti effettuati tramite internet e call center verrai contattato via email dalla nostra struttura d’assistenza e ti saranno rese note le modalità di rimborso
    に対して自動翻訳をかけましたところ、肝心なところだけ書きますが、ネットで購入した入場券の払い戻し方法はメールでサポート(デスク)に問い合わせてください、となっています。 予約完了メールにそのメアドが書かれていませんでしたか?

  • Scibatini より:

    ストの有無については25日現在in stand byとタイトルされた記事があるのでやる予定なのでしょうが、本文に自動翻訳をかけた感じでは決定ではない様子。 よって状況のワッチを継続するしかない感じです。
    notizie.virgilio.it/notizie/spettacoli/m…

この質問への回答は締め切りました

3/19のストライキについて

質問No.3534 : tenten より

3/15~3/22の間にローマ・ヴェネチアを旅行する予定です。

3/19にローマ-ヴェネチア間をユーロスターで移動する予定なのですが、
その日に公共交通機関で24時間ストライキが予定されていると知りました。

※以下、運輸省ホームページより転載
19 marzo 2014
settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
modalita: 24 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI
( OO.SS. FILT-CGIL, FIT-CISL, UILTRASPORTI, UGL FNA, FAISA-CISAL )

HISのイタリア・ストライキ情報を掲載しているブログによると、今回ストライキを
行うのは各都市公共交通機関であり、地下鉄・バス・トラムなどでダイヤの乱れ
、遅延が予想されるとの事なのですが、3/19のストライキにはイタリア国鉄は
参加(?)しないとの認識で良いのでしょうか。

2件のコメント

2 Responses to “3/19のストライキについて”

  • masseto より:

    はい、その解釈で合っています。
    Buon viaggio!

  • tenten より:

    massetoさん、回答ありがとうございます。
    おかげさまで不安が1つ解消できてほっとしています。
    初めてのイタリア旅行楽しんできたいと思います!

この質問への回答は締め切りました

ストライキについて

質問No.2677 : kaori より

明日からイタリアへ出発する予定です。
先ほど、帰国日の10月18日にストライキ予定と知りました。

某HPの情報に、
ストライキ予定日: 2013年10月18日(金曜日)
           24時間ストライキ
地区・対象施設: イタリア各地
ストライキ参加者: アリタリア・シティライナー職員(パイロットなど)
影響される事項: 上記実施時間中に予定されるイタリア各地発着のシティライナー(CityLiner)のフライトの遅延やキャンセル、地上業務の乱れなど

と記載があったのですが、シティライナーと言うのは、
アリタリアの国内線ということでしょうか?
ちなみに、その日の15:10ローマ発で帰国予定で、ホテルから空港まで送迎付きなので
12時にホテルでピックアップ予定です。送迎を断って、自分たちでもっと早くに空港へ
行った方がいいか心配です。

過去の書き込みを見て、ストライキはその時にならないとわからないとの事で
流れにまかせるしかないのでしょうが、出発前に気分が滅入っています。。。

4件のコメント

4 Responses to “ストライキについて”

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    シティライナーはアリタリアの国内線です。
    過去ログをご覧のようですので、参考になさって下さい。
    私は未だ、ストにあったことがなくて…お力になれなくて申し訳ないです。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    厳密に言えば、シティライナーはアリタリアのグループ会社で(エアワン航空)、国内線とヨーロッパ各地への運行を主としています。

  • kaori より:

    ★時々イタリアへ行くイタリア初心者様

    早速の返事、ありがとうございます!!
    国内線ということで、帰国には影響ないようですね。。
    さっきまで暗い気持ちで荷造りしていたので、ほっとしました。。。
    ただ、行き先がイタリアなので、何らかのトラブルは当たり前と思って
    大きな気持ちで行こうと思います。
    気持ちが楽になりました。ありがとうございました!

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    もしフィウミチーノを初めて利用されるようなら、一つ補足させてください。

    このローマの空港は、客のあしらいがあまり上手くない印象をもっています。
    チェックインしてからのセキュリティチェックで一時間近く並んだこともあり、常に早めのチェックインを心掛けております。もちろんいつも長時間並ぶわけではないのでこれも運ですが…思いのほか早く済んでも免税店で時間を潰せるので、この点では大きな空港は良いですね。

    以上、ご参考までに…

この質問への回答は締め切りました

イタリアのゼネストについて

質問No.2675 : Carla より

10月18日、ミラノからの帰国便(アリタリア)がゼネストと
ぶつかってしまいます

どなたか、過去にイタリアでゼネストを経験された方は
いらっしゃいますでしょうか?

空港までの移動手段は確保しましたが、飛行機が
飛ぶのか、など不安が尽きません

14件のコメント

14 Responses to “イタリアのゼネストについて”

  • Scibatini より:

    次のイタリア国交省のサイトでスト情報確認しました。 ご質問に該当するのはアリタリアのパイロットとミラノの空港物流だと思われます。
    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi

    前者に関しては、航空券を手配した代理店かアリタリアに確認することをお勧めします。 回答責任の所在がはっきりしているからです。 次はアリタリアの連絡先です。 
    CUSTOMER.RELATIONS.JAPAN@ALITALIA.IT

    後者に関しては、チェックイン・カウンターが長蛇の列になった例が報告されています。 平時は出発時間の2時間前に空港に到着するようにと一般的には言われていますが、安心を優先させたいのならばさらに余裕を見てはいかがですか。

    次も参考になるかと思われます。
    qaitaly.com/2041

    一般論ですが、便が変更になる可能性はあるものの帰れなくなることはまずないと言われています。 

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    Schibatini様、
    AlitaliaーCAIとは何ですか?
    29日のストに書かれております。
    よろしくお願いいたします。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    Alitalia compagnia aerea italianaの略ですか?
    うーん、そうしたら帰国便がはまりますな…初めての経験^ – ^

  • Scibatini より:

    あらま、それは大変! でも、29日は4時間の時限ストとなっていますし、ま、なるようにしかならないし何とかなるのではないですかね、イタリアだし。 時々イタリアへ行くイタリア初心者さんだからこそ書けるベテラン向け回答でした。笑

    ***
    参考: Alitaliaって同じ看板の別会社の集合体なのでしょうか。 よく判りません。 
    it.wikipedia.org/wiki/Alitalia
    www.tripadvisor.it/ShowTopic-g1-i10702-k…

  • Scibatini より:

    と、回答するのもあまりに冷たいのでジャパン・デスクにストの影響とCAIって何なのさ?と聞いてあります。 

    例に寄って返事があったらアップします。 今日は体育の日でお休みなので明日以降になると思います。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    Scibatini様、
    ありがとうございます。
    ローマ発の帰国便は時間的に大丈夫なんですが、その前の国内線があやしくって…
    グループ全体のストなら避けなければならず、一便はやめてしまおうかと考えております。
    もしくは 日程変更ですね。
    ワクワク

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    ミッレミリアデスクへ聞いてみたところ、案の定「確定ではないので今の時点での変更ですと手数料がかかります」とのことでした。
    手数料はかかるけど、変更可能なので3〜4日前まで様子を見ることにしました。

  • Scibatini より:

    ワクワクですか。笑 ここはひとつ予定変更をせずにどうなるかの実験をお願いしたいところです。 フィードバック、お待ちしていま~す。

    冗談はさておき、直行便だとチェックインの混雑等を見込んで平常時より1時間ほど余裕を見ればいいかなと構えるところですが、No.2041のようにドメスティック(国内線)の予定便がキャンセルされて振り返られた便が朝一だったりする可能性を受け入れられるか否かというところでしょうか。 

    ***
    カスタマーリレーションズからのメール回答も、一般情報や予約・フライト情報については、弊社コールセンター03-3568-1411 平日9時から17時の間、お電話にてお問い合わせいただきますようお願いいたします、というものでした。 

    で、コールセンターにCAIって何なのさ?と聞いてみたところ、倒産して復活して再生機構の手を離れた2008年以降Alitalia-CAIと呼ぶようになったので今はすべてそう表記されているはずだ、と自信なさげな回答を得ました。 しかしながら、そう聞くとWikiの言っていることがなんとなく見えてくることなきにしもあらず。 

    少なくともCAIが付いていようがなかろうが国交省のスト情報が利用客に与える影響に差はない感じです。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    Scibatini様、いろいろありがとうございます。
    残念ながら、体当たり取材はしませんよ(笑) できるだけ避けます。好奇心はありますけど。

    まず皆様にお伝えしたいのは、情報の真偽を確かめて、そして自分の航空券のチケットを調べる。
    手数料を払えば変更可能な場合や、変更不可の場合などチケットのランクによって条件が違いますので、それによっては出発前に出来ることが違ってきます。

    今回の私の場合は変更可能でしたので、出発後でも帰国をずらしたり、時間を変えたりできます。
    ここで重要なのは、これまたチケットのランクによって手数料が違うこと。
    例えば比較的安いチケットだと、変更後の便が値段が高い場合はその差額を求められます。
    こればかりはその時にならないと分からない、というのが痛いところです。

    今の時点での私のスト対策はここまでです。
    スト決行が確定されたら、チケットの変更に移ります。気が変わったらその前に済ませてしまうかもしれませんが…(笑)

  • Carla より:

    回答をありがとうございます

    事前にアリタリアに問い合わせましたが、「ゼネストの情報は入っているが、今のところ、日本便の
    スト情報はなし。ただし、詳細が分かるのは72時間前」という答えのみ。ただ、空港までの交通が
    マヒする恐れがあるので、いつもより早めに到着するようにしてくださいとのアドバイスがありました

    キャンセルなどになるようであれば、登録してあるメルアドかTELに必ず連絡しますとのこと
    でした

    ちょうど、アリタリアの今後が決まる大事な株主総会?のようなものが開かれていたので、この
    結果も気になりつつ、出発しました

    結果的に――ゼネストで市内の交通は乱れてましたが、アリタリアのストは回避され、定刻より
    少し早く、帰国できました

    ただ、EU域内の路線でかなりキャンセルが出ていたようなので、もしかして、ゼネストの影響が
    あったのでは、と思います

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    Carla様、お帰りなさい!
    帰国便に支障がなかったとのこと、良かったですね。

    私は結局今回の渡伊をキャンセルしました。29日のストもその原因ですが、他にも諸々ありまして…キャンセルの方が都合が良かったので泣きながらキャンセル料を承服しました(笑)

    株主総会で増資が決定したようです。以前よりは良くなったと聞きますが、さらなるサービスの向上を期待するばかりです。

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    今回の(29日)ストについてアリタリアからこのような案内がありました。
    以後の参考になれば幸いです。
    ::
    一部のアリタリアキャビンクルー組合は、10月29日10時から14時まで、時限ストライキ計画を通告しました

    アリタリア‐イタリア航空、ならびにエアワン航空は、すでにお客様への影響を最小限に抑える対策を講じております。

    長距離国際路線(イタリア‐日本路線含む)は、時限ストの影響を受けず、通常運航いたします。

    一部の組合は、アリタリアクルー(乗員ならびに客室乗務員)が10月29日10時から14時まで、4時間の時限ストライキ計画を通告しました。
    アリタリア‐イタリア航空、ならびにエアワン航空は、時限ストライキが決行された場合に備えて、お客様への影響を最小限に抑える対策を講じております。
    長距離国際路線(イタリア‐日本路線含む)は、通常運航いたします。
    アリタリア‐イタリア航空、ならびにエアワン航空は、影響を受けるお客様について、すでに、代替便のご案内をさせていただいております。影響を受けるお客様のうち80%のお客様につきましては、同日中の代替便を手配させていただきました。
    ご案内させていただいた代替便に承諾していただけないお客様につきまして、アリタリア‐イタリア航空、ならびにエアワン航空は、航空券有効期間内の予約の変更を無料にて承ります。なお、ご予約の変更は、ストライキ該当便の出発日から3ヶ月以内とさせていただきます。
    アリタリア‐イタリア航空、ならびにエアワン航空は、10月29日にご利用を予定されているお客様は、空港に向けてご出発される前に、運航状況について、フリーダイヤル800-65-00-55(イタリア国内)までご連絡いただくか、弊社WEBサイトの運航状況、もしくは、各種モバイルツール(Alitalia iPhone、iPad、Blackberry、 Windows phone apps)をご覧いただくようお願い申し上げます。

    ご面倒ではありますが、空港に向けて出発される前に、WEBサイトの運航状況をご覧いただくよう、重ねてご案内させていただきます。
    ::

    まぁ、こんな感じですよね。

  • Scibatini より:

    ああ、やはり時々イタリアへ行くイタリア初心者さんには29日に体当たりしていただきたかったです。

    以前、成田発がディレイしたためにウイーンに着いたときにはトランジット便が飛んでしまった後でエア持ちでホテルに1泊することになったのです。

    で、駄々をこねればエア持ちで3ヶ月滞在、、、、多分ないでしょうね。笑

  • 時々イタリアへ行くイタリア初心者 より:

    時間的余裕があれば後学のためにも一度経験しておきたい、というのが本音ですが…
    駄々をこねまくってどこまでいけるか試したいという野望もあります(笑)

    今回は本当にタイミングが悪かったですね。出発予定日にできるだけ優先させたい予定が入るし、帰着後翌々日には別のフライトもあって、しかもストを避けるための国内線の朝イチにはとても無理…と重なりました。次回に期待(?)です。

この質問への回答は締め切りました

ストライキについて

質問No.2221 : わたる より

8/5オーストリアから飛行機でローマ、8/6ローマからユーロスターでベニス、(ベニスで2泊3日)、8/8ベニスから飛行機でオーストリアへ戻る旅行ですが、この期間にストに遭いますか?もし、ストがある場合の対処法を教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

ストについて

質問No.2218 : ワタコ より

8/5オーストリアから飛行機でローマ、8/6ローマからユーロスターでベニス、(ベニスで2泊3日)、8/8ベニスから飛行機でオーストリアへ戻る旅行ですが、この期間にストに遭いますか?もし、ストがある場合の対処法を教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

トラムジャズ

質問No.2094 : じろ より

6月14日にトラムジャズを予約しています。
ストの場合に中止になったりしませんか?

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

6/14のストライキについて

質問No.2069 : ニャン子 より

始めまして。6/14のストライキについて不安があるため質問させていただきます。

6/14~6/28まで初めてのイタリア旅行へ行く予定です。
6/14成田発-6/14ローマ(フィウミチーノ空港)着でアリタリア航空を利用します。
空港からローマ市内まではアリタリアバスを利用しようと考えています。
ストライキはアリタリアCAIと公共交通機関が対象のようですが
そこでいくつか質問があります。

1.そもそも6/14に飛行機は運航されるのでしょうか?
2.フィウミチーノ空港からローマ市内までのアリタリアバスはストライキのため運行されないのでしょうか?
3.アリタリアバスが運行されない場合、他の手段でローマ市内へ行かなければなりませんが、その他のバスなどもストライキで運行されないのでしょうか?

飛行機はローマへ出発するのか、空港からローマ市内へどのような手段で向かえばいいのか、、、初めてのことでわからないことだらけです。

どなたかアドバイスをよろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

スト情報

質問No.2053 : よりえんより より

6月3日ローマからナポリへ行く予定ですが、下記のストは影響あるでしょうか。どなたか教えて下さい。
3 giugno 2013
settore TRASPORTO PUBBLICO LOCALE: PERSONALE ADDETTO AL TRASPORTO PUBBLICO LOCALE
modalita: 24 ORE CON MODALITA’ TERRITORIALI
(O.S. FAST-CONFSAL)

コメントはまだありません

この質問への回答は締め切りました

5月29日 24時間ストライキについて

質問No.2041 : mimin より

はじめまして。
5/19から母と初のイタリア旅行にいくので、こちらで色々と勉強させていただいています。

運輸省のストライキ情報を確認したところ、5月29日が24時間ストライキ実施予定となっており少し動揺しております。
ちなみに復路便5月29日 マルペンサ空港(11:15)発 ローマ経由で関空に帰着予定(アリタリアーイタリア航空)です。
私自身がストライキにあったことがない未熟者のため、どのように対処すべきかご教授いただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

7件のコメント

7 Responses to “5月29日 24時間ストライキについて”

  • Scibatini より:

    別途このサイトに情報がアップされるかもしれませんがそれはそれで参考にすることにして、事の重大性に鑑みて、情報提供責任の所在が明確である航空券を手配した会社とアリタリアにご自身で問い合わせるべき案件かと思われます。 また、その方が安心ではないでしょうか。

    ***
    補足
    www.mit.gov.it/mit/site.php?p=scioperi
    を見ました。 ストを実施するSEAとSEA Handlingは、空港公団と言う人もいますが、マルペンサとリナーテの空港運営会社および空港物流会社です。
    milan.arounder.com/it/trasporti/sea-aero…
    過去、空港公団のストにより国際線のフライトがキャンセルになったという話を聞いたことがありません。 一方、空港公団のストがあると国内線であれ国際線であれチェックイン・カウンターやセキュリティー・チェックがものすごく混雑し1時間以上費やしたという話はよく聞く話です。  そうでなくとも時としてものすごく混雑することがあります。

    私でしたら安心がほしいので、発券会社にリナーテ発を含めて1、2本前のフライトの方がいいか相談し、ミラノのホテルのフロントにスト情報を提供してもらえるようチェックイン時に頼むところです。 ときとしてストは回避されることもあるようです。

  • mimin より:

    Scibatiniさん

    アドバイスありがとうございます。
    航空券の発券会社に問い合わせたところ、現時点では欠航等の情報は入っていないとのことでした。情報が入り次第連絡しますとのことでしたが、やや不安です…。
    航空会社からの返信がまだなので、今週は連絡がくるのを待つのみとなりそうです。

    補足情報リンクまではっていただき、ありがとうございます。
    SEAとは空港公団のことなのですね。
    過去のストのお話を聞いただけでも、相当時間に余裕をもって空港に向かう方がよさそうですね。
    私も安心がほしいので、ミラノのホテルにはスト情報を提供してもらうよう依頼します。
    また結果報告させていただきます。

  • Scibatini より:

    アリタリアのメールのレスはよくありません。 航空券予約窓口かクラブ・ミッレミリア・デスクに電話して音声で情報もらった方が早いです。 旅程を検討しているふりして聞くのも方便のうちかと。 適当に日・時を改めて2、3回聞くのがコツです。

    本件に限らず、事イタリアに関しては欲する正確な情報を一発で得られることは無いに等しいと心得ていて丁度くらいです。 ストのように流動的要素が多いとなおさらです。 

    不安を煽りたてるようなことばかり書いて申し訳ありませんでしたが、マルペンサでのチェックイン、セキュリティー・チェックさえ過ぎてしまえば流れに乗ったようなもので、よほどのことが無い限りフィウミチーノでのトランジットをミスることはありません。 

    buon viaggio! 楽しいご旅行を!

  • mimin より:

    Scibatiniさん

    そうなですか!危うくうのみにするところでした(汗)
    アリタリアには何度か日にちをわけて問い合わせします。

    アドバイスのおかげで心構えができましたので、むしろ俄然やる気がでたところです。
    マルペンサのチェックイン、セキュリティー・チェックを通れれば問題なさそうですね。
    イタリア旅行を楽しめるように頑張ります!

  • mimin より:

    無事に帰国しました。
    ストライキの状況を含め、渡航前から帰国までの体験談を書かせていただきます。
    長文になりますが、一つの参考になればと思います。

    [渡航前の情報収集]
    ・アリタリアのクラブ・ミッレミリア・デスクに電話
    数日にわけて連絡しました。Scibitaniさんのおっしゃる通り、なかなかいい情報がすぐに得られませんでした。スト当日にならないとわからないため、運休の場合は現地空港カウンターで対処するという返答でした。

    ・航空券を手配した会社に連絡
    私が手配していた航空券がPEXであったため、渡航前の時点では復路便変更に費用がかかる(航空券を手配した額と同じでした…)ので、渡航前の復路便変更は断念しました。
    ただし、ストライキや航空会社の事情でフライトが運休になった場合は、すぐに代案手配しますと、とりあえず保険が得られたので、緊急連絡先を伝えて事前情報収集終了。

    渡航中は毎日道に迷いながらも、ローマ、ヴェネチア、フィレンツェ、ミラノとイタリア旅行を楽しみました☆

    帰国2日前(5/27)ミラノに到着。
    ホテルのフロントマンに復路便がストライキ実施予定日のため、情報提供してもらうようにお願いしてから観光にでかける。
    半日観光楽しんだ後、ホテルに戻ると航空券を手配した旅行会社から連絡が…。
    搭乗予定の復路便はストの影響で運休になったとの連絡でした。すぐに代案の早朝便へ振り替えてもらい、とりあえずフライトは確保できました。

    復路便 5/29 6:55マルペンサ発→8:15フィウミチーノ着、
    5/29 14:55フィウミチーノ発→5/30 10:00関空着

    あとはマルペンサ空港で無事にチェックイン、セキュリティーチェックを通るのみ。

    マルペンサ空港のストライキ状況がどんな感じなのか想像がつかなかったので、フライトの4時間前にマルペンサ空港に到着。
    ドキドキしながら空港の中に入ってビックリ。
    全チェックインカウンターが無人、ソファーにはカウンターが開くのを待つ旅行者がちらほら(寝てる人がほとんど)。
    お店は1件のカフェのみオープン(店員さんも一人だけ)という状態でした。
    フライト待ちの人とお話しながらカウンターが開くのを待ちました。
    カウンターが空いたのはは4時すぎでした。
    その後は順調にチェックイン、セキュリティーチェックを通りぬけることができ、無事にフィウミチーノ空港に着きました。

    乗り継ぎ時間がたっぷりあったので免税店を一通り見終えてから免税手続きをしようと思い、インフォメーションで税関の場所を確認しにいくと、「税関は現在ストライキ中です」と予期せぬ返事が…。
    よくよく聞いてみると、「午前中ストライキの予定だからおそらく大丈夫だと思います。」と言われひと安心。
    セキュリティーチェック後、税関のあるHゲート方面に8分程歩くと、少し人だかりがある場所を発見。
    税関には貼り紙があり、8:30~12:00までストライキと書かれていました。
    まだ11時だったので、税関前のベンチに座って5分くらいたったくらいでしょうか、とある国の団体ご一行の方が遠くから走ってくるのが見え、嫌な予感がしたのですぐ税関の列に並びました。
    案の定予感的中。大量の免税書類を手に列に並んできました。
    スト予定時間よりも早い、11:15くらいにカウンターが開きました。20番目くらいだったのですが、スタンプがもらえるまで50分くらいかかりました。

    色々ありましたが、これも旅行のいい思い出かなと思います。

    以上体験談です。長々と失礼しました。

  • Scibatini より:

    miminさん、お帰りなさい。 無事帰国されたようで何よりです。 

    午前3時にマルペンサ、フィウミチーノでの予期せぬ税関ストと最後が大変でしたね。 ドメスティックがディレイではなくキャンセルになったという情報は今後の参考にさせていただきます。

    レポートどうもありがとうございます。 お疲れ様でした。

  • mimin より:

    作成途中で送信してしまいました。すいませんはドタバタでしたが、できないかもと思っていた免税手続きができたので結果オーライです。

    今回のストではマルペンサ発の国内便が結構運休になっていました。
    一度経験すると次回の対処は助かりますね。
    この掲示板のおかげでうまく情報収集ができました。
    ありがとうございました。

この質問への回答は締め切りました

4月22/23日のストライキについて

質問No.1999 : ひとみ より

4月23日午前のフレッチャロッサでローマからフィレンツェ入りの予定でEチケットを購入済みです。現在トレニタリアのサイトで確認してみると、運行しない列車については購入できない表示になっていますが、自分の乗車する列車を含めて高速鉄道については多くの列車の販売を続けています。ストライキ当日、現在チケットを販売している高速鉄道は運転されるものと考えてよいのでしょうか?念のためアリタリアの航空券も購入し、テルミニ駅東口、マルサーラ通りのバール「トロムベッタ」前発着のアリタリア連絡バスの手配も済ませました。どなたか最新の信頼できる情報をお持ちの方、よろしくご教示ください。22日の早朝7時過ぎに自宅を出発して、同日の21時前後にはテルミニ駅のホテルにチェックインします。夏目漱石の頃は3か月かけてヨーロッパへ行ったのですが本当に隔世の感があります。

3件のコメント

3 Responses to “4月22/23日のストライキについて”

  • Scibatini より:

    qaitaly.com/1945/
    上記、ちょっと長いですが幾らかご参考になるかと思われます。

    ***
    Trenitaliaは、幾つかの企業に業務委託をしています。 そして、組合は会社を横断して運転手だけの組合や事務方だけの組合があったり、外注会社単体の組合があったりするようで、企業と組合の構造は複雑です。

    よって、22,23日にストを実施する鉄道運輸の支援業務従事者の実態を計りかねるところがあり、ストを実施する労組や会社がリストされてはいるものの、影響がどう出るかは誰も予想がつかないようです。 ですからTrenitaliaでさえ、駅やメディアで最新情報に注意をお願いします、と広報するのでしょう。

    安心材料としては、Trenitaliaの運行約款でスト中でも何本かの長距離列車の運行を保証するとされていることです。 運行がローカルになることもあるようですが、このサイトの経験談ではこの約款は守られているようです。

  • ひとみ より:

    現在フィレンツェに滞在中のひとみです。4月22日(月)21時過ぎに予定道理

  • Scibatini より:

    ひとみさん、フィレンツェには着かれたご様子、お疲れ様でした。  旅は順調ですか?

    帰国されてからで結構ですから、22,23のストの影響を判った範囲、あるいは、感じた範囲で教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

    ***
    国交省のスト公示サイトで、Trenitaliがストをすると書かれている場合は明らかに運休・減便があるようなのですが、22,23のストのように鉄道運輸の支援業務部門がストをすると書かれている場合に、どのような影響が出るのか、特にTrenitaliaの運行にどれほどの影響が出るのかの情報がほとんど無いのです。 ネックは支援業務が何を指すのかその実態が把握しきれないところにあります。 例えば、車内清掃業務もその範疇に含まれるとするならば、ゴミ箱が一杯になるだけで運行に影響を与えるとは思えませんし、逆にその程度ならわざわざ国交省のサイトに公示までされないかなとも思え、そこら辺を明らかにするのが今後の課題なのです。

この質問への回答は締め切りました